スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ユチョン スリーデイズ愛と正義 1-2話あらすじ

大統領を警護する主人公。命賭けて守る人は価値ある人間なのか。ドキドキと緊張のサスペンス。

キャスト
ハン・テギョン (パク・ユチョン
イ・ドンフィ  (ソン・ヒョンジュ)
ユン・ボウォン (パク・ハソ)
イ・チャヨン  (ソ・イヒョン)

2014年 SBS 全16話
演出  シン・ギョンス
脚本  キム・ウニ 

3days OST (SBS TVドラマ) (韓国盤)
3days OST (SBS TVドラマ) (韓国盤)V.A.

CJ E&M 2014-06-03
売り上げランキング : 50907


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



1話

1998年、死者24人の事件「機密文書98」を記録する男。

2014年3月2日
運転中、後ろから車に襲われ、ハン・テギョン(パク・ユチョン)の父ハン・ギジュンが事故を起こす。

病院
事故現場にあった遺留品を受け取るテギョン。

病院で亡くなるハン・ギジュン。

98年、イ大統領が設立した資産運用会社を巡る株価操作事件の捜査が進行中。大統領との関与が事実と判明すれば、イ政権にとって大きな打撃となる。

イ大統領が市場訪問中、警護するテギョンは怪しい男を発見。

男が小麦粉をイ大統領にかける事件が発生、粉だらけの大統領がニュースになる。

自分のミスだ、と認めるテギョンを責める秘書室長シン・ギュジン。
警護室は市場訪問に反対した、とテギョンを庇う警護室長。
「彼はハン・ギジュン経済首席の息子です」
大統領の市場訪問中に父親は亡くなった、と告げる。

謹慎処分を受けるテギョンは、イ大統領から父の遺留品について質問される。

父の葬儀を終え、ソジョ分署のユン・ボウォン(パク・ハソ)巡査と話すテギョン。父の最近の様子を聞かれるが、海外出張で1ヶ月留守だったからわからない。

ハン・ギジュンの件は管轄書では、居眠り事故と決定。
遺留品の中に書類があったのでは?と、聞かれるテギョン。
だが、書類など知らない。
納得出来ないテギョンは、ボウォンから名刺を受け取る。

不審に思うテギョンは、父の遺留品を調べ、知人宅へ向かう。

ヤン・デホの家に行くと、倒れている本人を発見するテギョン。
「3月5日、大統領は死にます」と、告げて亡くなる。
殺害されたヤン・デホだった。

イ大統領は休暇で別荘へ。

事故当時を思い出すボウォン。
車の中のハン・ギジュンを発見した時、「書類が狙われている」と言っていた。
だがその後、遺留品の中から書類が消えていた。

事故車両は廃車処分、納得出来ないボウォン。
近所のお婆さんから、事故当時、白い車を見たと証言を得る。

テギョンに、小麦粉事件を指示した男がいる、と教えるチャヨン。
依頼人は大統領への接近が目的、メモを渡していた男。

動画に映っていた依頼人は、陸軍の大領ヤン・デホと気が付くテギョン。
「大統領が死ぬと言い残し・・殺された」

大統領が、受け取ったメモを調べるテギョン。
機密を管理するヤン大領のメモを調べ、その意味に驚くテギョンとチャヨン。
暗殺の危険を知らせていたことがわかる。

犯人を捕まえるため、チョンス台に向かうテギョン。

勤務中、白い車と衝突しそうになるボウォン。車が去り、お婆さんが言ってた車と気が付く。

チョンス台で、停電と同時に銃声が聞こえる。

2話

停電で、自動車、無線、携帯、パソコンなどの電子機器のチップが壊れる。EMP弾(電子パルス爆弾)と考える。

警護官が殺害され、大統領の安否も不明。アジトがわかるが、狙撃犯もわからない。

謹慎中のテギョンが来て、ヤン・デホが暗殺を予告して殺害された、と報告する。

ハン・ギジュンは、犯人は大統領を狙撃して逃走。システムを熟知した内通者がいると考える。
「暗殺容疑者は・・ハン・テギョンだ」
驚き、否定するテギョン。

ヤン・デホ事件の詳細を調べたチャヨン。
犯人は監視カメラに映っていない。
殺害時間、カメラに映っているのはテギョンだけだった。
あり得ない、犯人の男を見た・・と驚くテギョン。

白い車を追いかけ、負傷するボウォンは男たちに気が付き、逃走する。ボウォンの身分証を拾う男。

現場を調べ、アジト以外からでも、釣り場にいた大統領を狙撃できると考えるテギョン。警護室長に考えを告げる。

EMP弾は真犯人を隠すため、と言うテギョン。警護室長の部屋が狙撃に使われたと。

「大統領は守る価値のない男だ。許されない罪を犯した・・」
テギョンに銃を向ける警護室長。
「父も室長が指示を?機密文書のために父を殺したんですか?」と聞くテギョン。
もみ合いになり、逃走するテギョン。

自分の腕を撃ち、周囲を騙す警護室長。
「大統領、狙撃事件の共犯者が判明・・ハン・テギョンです」と言う。

湖から、男の遺体が発見されるが大統領ではない。驚く警護室長。

男たちから逃げるボウォンは偶然、テギョンと遭遇する。
「お父様の事件の容疑者に追われてる・・」と言うボウォン。

ボウォンから、「機密文書が狙われている・・」と言った父だと知るテギョン。

3月5日の危険を、シン・ギュジンから聞いていたイ大統領。警護室、秘書室も油断ない、と言われていた。

森の中、銃傷のイ大統領は意識を失う。

続く・・

イ大統領は生きてます。でも、重症なので危ないですね。

緊張でドキドキのシーン連続、面白いです。
ただ、大統領を演じてるソン・ヒョンジュ「追跡者チェイサー」を見てるのでちょっと、似てるかなと。
ぬれ衣を着せられ逃げるテギョン・・って感じですね。

悪いのは一応、警護室長です。
でも、犠牲者がこれ以上、出ないためにイ大統領を殺害計画のようでした。
本当の黒幕がいると思います。

チャヨンは、テギョンが警護室長を撃ったとは思っていません。
怪しいと感じてますね。
KNTV視聴です。

スリーデイズ~愛と正義~ DVD&Blu-ray SET1(特典映像ディスク&オリジナルサウンドトラックCD付き)
スリーデイズ~愛と正義~ DVD&Blu-ray SET1(特典映像ディスク&オリジナルサウンドトラックCD付き)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2015-03-04
売り上げランキング : 816


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。