スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・ヒョンジュ 花たちの戦い 宮廷残酷史 48話あらすじ

仁祖は死期も近づき、すべてヤムジョンに惑わされていたとわかったのでしょう。

キャスト
キム・ヒョンジュ、チョン・テス、チョン・ソンウン、キム・ジュヨン、イ・ドクファ

花たちの戦い ~宮廷残酷史~ DVD-BOX2 全8枚セット
花たちの戦い ~宮廷残酷史~ DVD-BOX2 全8枚セット
2014
売り上げランキング : 60273


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



48話

王妃様の体が心配で、消化剤を出したと言うヤムジョン。パク尚宮を、義禁府へ連れていくよう命じる。

慌てて、「王妃さまが毒薬を渡されたことにしろ、と言ったのです」
王妃の指示に従っただけ、とヤムジョンに言い訳するパク尚宮。
パク尚宮の証言で、ヤムジョンが渡したのは消化剤となる。
呆然とする王妃。

王妃の失態を指摘するヤムジョン。
パク尚宮は尋問され、これ以上、話さないよう舌を切られ、殺されてしまう。

またもヤムジョンの策略に・・と、悔しい王妃。皆、巻き添えになりたくない、と王妃を無視する。

都承旨を呼び、王妃を廃し、実家へ返す教旨を書いて下さい、と言うヤムジョン。王さまの承諾は得ていると。
ヤムジョンを信じられない、と拒否する都承旨は辞職願いを出して去る。

キム・サンホンと話すポンニム大君。
キム・ジャジョムが謀反を企んでいるから、その前に討ちましょう・・と言うポンニム大君。

キム・ジャジョムと話すヤムジョン。
「スンソン君が王になったら、私は垂簾聴政を行います。」
王妃になったら、王を楽にする。(殺)
「王さまは死の間際に、世子を廃し、スンソン君を王にする・・と遺言を残す。」

「ポンニム大君は王を望み、ソヒョン世子を中傷。それに惑わされ、息子、嫁、孫を殺した」
真実を知り憤慨、ポンニム大君を流刑にする・・と、王の遺言にさせる計画を話すヤムジョン。
ヤムジョンの提案に乗るキム・ジャジョム。

だが、キム・ジャジョムを監視させ、いざとなれば殺すつもりのヤムジョンだった。

ヤムジョンの計画に乗ったふりをして、実はスンソン君を王にするつもりはないキム・ジャジョム。
自分が王になるつもり。

王を軟禁しているヤムジョン。
スンソン君と話す王は無口、賢い子で自分に似ていると言う。

ヤムジョンに告げる王。
「余が死んだら、お前を連れて行く。お前が余を息子殺しの父親に仕立てたのだ」
お前に惑わされ、世子、嬪宮、世孫を殺してしまった。
「人の皮を被った鬼を宮殿に置いておけぬ。」
お前を連れて行く、と言う王だが・・倒れてしまう。

王を看病していた子供は、キム内官に事情を報告に行く。

キム・ジャジョムから、謀反の計画を聞く1人は怖くなり、ポンニム大君に知らせに行く。
キム・ジャジョムの謀反を知り、王の奪還を決意するポンニム大君。

ポンニム大君より、命令を受け、王をヤムジョンから奪い返す作戦のキム内官。

ヤムジョンを呼びだし、話し相手になるポンニム大君。
王とヤムジョンを引き離すため、呼び出した。

「今夜中に王妃を廃位し、宮殿から追い出す・・だから来たのです」と言うヤムジョン。
チョ貴人の罪を問う、と答えるポンニム大君。
「最大の罪は、息子を生んだと王さまを欺いた罪」
世孫、嬪宮、毒殺なども。

「あなたの落胆など分かっている」
私を呼びだし、王さまを奪うのでしょう、と笑うヤムジョン。
私が死ねば、王さまも死ぬのよ、と脅す。

鍼医を殺し、王さまを奪い返すキム内官。

戻ると王さまを奪われ、驚くヤムジョン。

続く・・

ヤムジョンは、鍼医に王の殺害を命じていたのです。でも、キム内官たちに殺され、王を奪われたのです。

宮殿って、どのくらいの広さなんでしょうね。王の所在が分からなかったポンニム大君たちですが、子供の報告で場所がわかったのです。

キム・ジャジョムは、顧命大臣になると言ってました。最終目標は王だと思います。

そういえば、ヒョクの登場は全くありませんね(^_^;)
ヤムジョンの最後はどうなるのかしら。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。