スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・ヒョンジュ 花たちの戦い 宮廷残酷史 49話あらすじ

最後まで諦めない強欲なヒロインが見応えあるストーリー。お勧め♪

キャスト
キム・ヒョンジュ、チョン・テス、チョン・ソンウン、キム・ジュヨン、イ・ドクファ

DVD



49話

キム・ジャジョムらを、捕まえるよう命じるポンニム大君。

王が連れ去られ、私がおそばに・・と、泣き叫ぶヤムジョン。

ヤムジョンに「スンソン君は誰の子だ?」と、聞くキム内官。
王さまの子よ、と答えるヤムジョンは冷宮に閉じ込められる。
身分を奪われたヤムジョン。

謀反を企てた・・と、キム・ジャジョム、キム尚宮も捕まってしまう。

王のそばに行くチャンニョル王妃。
だが、枕元にスンソン君を呼ぶので不愉快になり、慶徳宮へ戻ってしまう。

チャンニョル王妃と話すポンニム大君。
ヤムジョンを生かすつもりはない、と言う王妃。
父の許可なく、ヤムジョンを殺せない、と言うポンニム大君。

拷問を受けているキム・ジャジョムに質問するポンニム大君。
「スンソン君は誰の子だ?」
「王さまの子です」と、言い張るキム・ジャジョム。

キム尚宮に、スンソン君は誰の子か、と聞くポンニム大君。
「王さまの子です」と答えるキム尚宮。

子供をすり替える計画はあったが、ヤムジョンが息子を生んだために実行していない。
噂を広めたのはキム・ジャジョムであり、ヤムジョンを自由に繰るため、と説明するキム尚宮。
毒を飲み、自害するキム尚宮を女官の墓へと命じるポンニム大君。

冷宮
ヒョミョン王女が入ってくる。
感激で抱きしめるヤムジョンは、ヒョクが連れて来たと気が付く。
「ここでの暮らしは地獄だった。私が死ねば、誰がこの子を守るの?」
ヒョミョン王女を託すヤムジョン。

キム内官と話すヒョク。
「ヒョミョン王女と3人で暮らす機会だぞ」
キム内官に言われるヒョク。

ヤムジョンを助ける理由を聞かれ、王さまはヤムジョンのおかげで10年は長生きした、と言うキム内官。
王女を迎えにくる、と立ち去るヒョク。

ヒョミョン王女に、「王様の部屋に行き、私の助命をお願いするの」と言うヤムジョン。
泣きながら、母の指示通りにする、と答えるヒョミョン王女。

ポンニム大君、嬪宮、スンソン君らが見守る中、遺言を残す王。
「ヤムジョンは余の分身だ。ヤムジョンの命を救え。」
多くの血を流した事を悔やむ。
ポンニム大君に、スンソン君を実の弟だと思え、と命じる王は亡くなる。

王の死を知り、嘆くヤムジョン。
「なぜ、私に生きる道を残してくださらなかった・・」

チャンニョル大妃は、ヤムジョンに毒を下さないポンニム大君を怒る。腹を立て、即位の懿旨を下さない。

大妃の許しが出なければ、ポンニム大君は王になれない。
ヤムジョンを処罰するべき、と声があがるが同意しないポンニム大君。
「父上の遺言だ」
ヤムジョンの命を奪うな、と。

王が「ヤムジョンの命を救え」と言ったのを知り、喜ぶヤムジョン。
オンニョンに、呪いの道具を入手するよう命じる。

「ポンニム大君が死ねば・・スンソン君が王になれるでしょ」
笑うヤムジョン。

続く・・

最後まで、スンソン君を王にしたいヤムジョンでした。もう、王は亡くなったから諦めてると思ったのに。

チャンニョル王妃が王の死により、大妃になったのです。ここで、ポンニム大君と意地を張り合うとは。

父の遺言を守りたいポンニム大君。
ヤムジョン殺害を拒否するポンニム大君の態度は、自分への挑戦状と受け取る大妃です。

やっと、ヒョクの登場です。
ヒョミョン王女を迎えに来ると言ったので、最後は父娘で生きる決意でしょうか。
強欲なヤムジョンは死んじゃうラストだと予想です。

長かったドラマだけど、退屈に思う暇もないほどの台詞。
濃い脚本だと思います。
残り1話です。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。