スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・ジェウォン スキャンダル 33話あらすじ

本当の家族になるため、償いをして欲しい・・苦悩するウンジュン。

キャスト
キム・ジェウォン、チョ・ジェヒョン、キ・テヨン、シン・ウンギョン、パク・サンミン、キム・ギュリ

韓国版DVD



33話

病院
警察に事情を聞かれ、車を修理に出す所だった・・と、嘘を言うウンジュン。
監視カメラにはカン専務が映っていたが、犯人なら車に乗るはずがない、と考える警察。

事故ではなく、故意に誰かが仕掛けた事だと調査していた警察・・と驚くウンジュン。カン専務を庇い、嘘の証言をするウンジュン・・ファヨンも事実を隠す。

テハと一緒に、家に戻るマンボクに驚くジュハ。
「あいつは追い出す」と、言うテハ。
戻ったウンジュンに、「ミョングンの家に帰れ!」と、怒鳴る。
マンボクをジェインではなく「ウンジュン」と呼ぶ。

マンボクに、ファヨンの離婚訴訟を続けるのか、と聞くテハ。
母を思い、時間が欲しいと答えるマンボク。
母ファヨンには、ハ・ウンジュンがいる。元の自分に戻るには、父テハといる方が・・と考える。

家で、ミョングンのやることリストを読んでしまうアミ。ギターを弾いて歌を・・と知り、ギターを買いに行く。

ミョングンの家に戻り、一緒に時間を過ごす、と言うウンジュン。戻って来たウンジュンを、心から喜ぶミョングンとアミ。

テハの家に入ったのは、「実の父親を捕まえるため」と、ミョングンとファヨンに打ち明けるウンジュン。
本当の息子になるため、償って欲しい。このままじゃダメだと言う。

マンボクが戻り、自分は邪魔物になったと理解するウンジュン。だが、帰らず家に居座り泊まる。

車が全焼、負傷したウンジュン・・と知るマンボク。ジュランの言葉を思い出し、まさか・・と考える。
携帯の録音さえ消せば、元に戻れると。

入院してるカン専務を見舞うファヨン。
そばにいるジュランに告げる。
「2度も私の息子を殺そうとした!許さない」
携帯の録音は消したが、別に録音をコピーしたと言う。
「私を訴えれば、録音に入ってるマンボクも犯罪者になるのよ」と、脅すジュラン。
マンボクが・・と、戸惑うファヨン。

エレベーターに乗っているウンジュンは、電話しているジュンヒョクと出会う。
会話中、スヨン・・と言いかけるジュンヒョク。

エレベーターから出る後ろ姿を見て、家に来た男を思い出すウンジュン。

続く・・

スヨンを送りに来たのはジュンヒョク、と気が付いたウンジュンです。これで、スヨンを危険から守れるでしょうね。

香港に帰ると言うジュンヒョクは、スヨンに来るよう誘っています。

命がけで助けてくれたウンジュンに、感謝の思いでUSBを渡すカン専務でした。

離婚訴訟を引き受けてくれたのにテハと再び、手を組んで、訴訟の邪魔をするマンボク。
母としては2人の息子だけれど、マンボクはファヨンをウンジュンから奪いたいのです。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年09月13日 | スキャンダル

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。