スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ユン・ゲサン 太陽がいっぱい 3-4話あらすじ

「ハイキック3」では、笑顔が印象的だったゲサン氏。復讐を誓い、別人のようです。

キャスト
ユン・ゲサン、ハン・ジヘ、チョ・ジヌン、キム・ユリ、ソン・ジョンホ、キム・ヨンチョル


ウンス(セロ)という偽名で、ヨンウォンに接近。
履歴書を出して、この会社で働きたいと言うウンス。

5年前、ディーラーがダイヤを盗み・・と、ウジンの事を指摘する。怒り、ディーラーは必要ない、と断るヨンウォン。

しかし、ウンスの経歴は海外経験も豊富、雇いましょう、と言いだすミン室長。頑固に反対するヨンウォン。

コン・ウジンを殺すよう命じたのは、ヨンウォン父のテオだった。
会社の秘密を知り、テオを脅迫していたウジン。

テオに呼び出されるウンス。
経験も豊富なウンスを気に入るが、礼儀がなっていないと言う。

世界的に貴重な宝石「天使の涙」が韓国に来る。
展示権を得れば、ベル・ラフェアのディーラーとして信じて欲しい、と言うウンス。
その時は・・採用すると約束をするテオ。

カンジェと話すウンス。
祖母が段ボールを拾う生活をしている、とセロに戻れない苛立ちのウンス。
セロに戻れば、殺人者になってしまう。

「あいつらが俺を陥れた。」
泣き叫ぶウンスを慰めるカンジェ。

天使の涙は、カンジェが用意していた。
展示権を得るウンスに喜び、ディーラーとして雇うと言うテオ。

ウンスに会いに来るヨンウォンは、父と勝手な約束をした事を怒る。
「父が死んだ。金がなくて用意した金を奪われて・・韓国にいる奴らに謝罪してもらうまで待つ気だ。」
時間がかかるから、職を探しベル・ラフェアを見つけた、と説明するウンス。

納得するヨンウォンは、ウンスを認め、採用する。
ベル・ラフェア購買チームの主任になるウンス。
ウジンの部屋は誰も入れない、と知る。

しかし、ウジンの部屋に入るウンスはヨンウォンに言う。
愛している人なら、辛かったでしょう。恋人がダイヤを盗み・・と、ヨンウォンの傷をえぐる。

ムキになるウンスを止めるジェイン。
「無実を訴え、再調査を頼んでもダメだった理由が・・あいつらの愛のためだったとは・・・」
呆れるウンス。

ウジンの部屋を片付け、俺の部屋だと言いだすウンス。
怒り、叩こうとするヨンウォン。
「たかが愛のために・・俺が犠牲になることはない」
怒りをみせるウンス。

4話

死んだウジンの恋人が、ヨンウォンと知るウンス(セロ)。
たかが愛のため、自分が犠牲になってると呆れる。

ミン室長が、持っていたハガキはセロからだった。
「ウジンさんは戻れないのに・・なぜ、あの男が現れた?」
私に恨みでもあるのだろうか、と考えるヨンウォン。

ウジンの部屋で、ヨンウォンのつぶやきを聞いてしまうウンス。

ウジンの部屋から、5年前の会計書類を入手するウンス。HK流通は幽霊会社の可能性が高いと分かる。

貴重な宝石、天使の涙の公開日。
チョン・セロの名前で、盗んだ書類を部屋に置くウンス。

書類を見て、セロがここにいる?と、慌てるヨンウォン。香港から、知らない宝石を大量に仕入れてると驚く。

父テオに怒りを吐き出すヨンウォン。
「母さんのベル・ラフェアを利用して、悪い事をしてるの?」と追及する。
アン秘書に確認する、と誤魔化すテオ。

ウジンが入手したはずの書類をなぜ、セロが持ってる?と、驚くテオ。

ヨンウォンを尾行するウンス。
ショックを受けるヨンウォンは、ウンスと共に警察に行き、セロの情報を聞く。
犯罪者でも、簡単に教えることは出来ない、と言われるヨンウォン。

「あの男は婚約者だけでなく、私の人生も奪った。私も被害者だわ」
泣き叫ぶヨンウォンを見て、呆れるウンス。

ウンスに頼むヨンウォン。
「セロを捜して。あなたはすべて知ったから・・あの人に聞きたい事があるの。」
「なぜ、今頃・・あの時に聞けば良かった」
「余裕がなかったの。!地獄に落ちろ!と言うわ。セロに会わせて」と、言うヨンウォン。

ウンスに「何があろうと、あんたの味方よ」と言うジェイン。

ウンスが、HK流通の書類コピーをテオに送った事を怒るカンジェ。

アン秘書に、セロに会わせて欲しい、と頼むヨンウォン。
「父の情報を母に流してる事は知っている。母に全財産を残すため、弟に会社を継がせるため、動いてる事を知ってます」と指摘するヨンウォン。

アン秘書から、セロ祖母の家を教えてもらうヨンウォン。
祖母スノクに会うが、殺人犯の家族として苦労してる事を知る。
セロの無実を信じているスノクだった。

帰る途中、ウンスと出会うヨンウォン。
「あなたはお父さんの命を奪った人を許せる?」と、聞く。
「いいえ」と答えるウンス。
その人たちに会った、と知るヨンウォン。

続く・・

ウンスをセロと知らず、愛してしまうヨンウォンですね。婚約者ウジンが殺され、心閉ざしたヨンウォン。

愛するつもりもない、復讐するつもりのウンスも、ヨンウォンを愛してしまうのでしょう。

父テオの不正を、書類で知ったヨンウォン。
カンジェとウンスは仲間割れしそうな雰囲気です。

禁断の恋としては、チソン「秘密」が凄く面白くてハマりました。
そんな感じになるかしら。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年09月17日 | 太陽がいっぱい

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。