スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ユン・ゲサン 太陽がいっぱい 5-6話あらすじ

復讐とメロ、悲しきラブストーリーの行方は・・

太陽がいっぱい DVD BOXI
B015ERTGVM



キャスト
ユン・ゲサン、ハン・ジヘ、チョ・ジヌン、キム・ユリ、ソン・ジョンホ、キム・ヨンチョル



ウンス(セロ)にセロを捜して、と頼むヨンウォン。

セロを調べるため、部下をスノクの家に行かせるテオ。
アルバムで、スノクと一緒のウンスの写真に気が付くが・・警察が来て逃げ出す。

テオに、他の財産はヨンウォンに・・その代わり、ベル・ラフェアが欲しい、と言いだす妻ナンジュ。

ウンスに、ヨンウォンの監視を頼むテオ。だが、本人に聞くと笑うウンスだった。

カンジェが、チョン・セロとして、テオと電話で取り引きをする。
HK流通との取り引き内訳などの書類。
「取り引きが終わったら、僕を捜さないで。祖母にまで手を出すなんて・・」
セロのフリで、話すカンジェは2億を要求する。

2人の会話を聞いて、酔ってカンジェに渡した原本で取り引き・・と、気が付くウンス。

祖母スノクの家が襲われた。
怒るウンスは、ヨンウォンに「君の父親も、セロの父親と同じ詐欺師だ」と告げる。

父に確認するヨンウォンは、邪魔なセロを片付けるため、お金で解決したことを知る。
「ウジンさんを殺した人なのよ」
驚くヨンウォンに、2度とセロの名を出すな、と怒る父テオ。

書類がウジンの引き出しに・・「コン・ウジンを殺したのはハン・テオだ。」と、考えるカンジェ。
不正を突き止め、殺されたのだろうと。

カンジェに、書類を利用して、汚いお金を手にする事を怒るウンス。

ヨンウォン母として、カンジェを呼びだすナンジュ。
ベル・ラフェアの取り引きをしてる・・と、隣の部屋で会話を盗み聞くウンスとヨンウォン。

スノクの家に行くヨンウォンは、荒れた部屋に驚く。貧しいスノクを見て、腹いせも出来ないと悲しむ。

素直で、思いやりのあるヨンウォンと接して、
「コン・ウジンが父親の悪事を暴いた。彼女は関係なかった・・」と、気が付くウンス。
ウジンが書類を持ってたのが証拠になる。

悪いのはすべて、ヨンウォン父のテオだと分かる。

6話

「君は父親に勝てない。真実を暴きたいなら・・会長の金庫をあさればいい。娘だから殺されない」
悲しむヨンウォンに、アドバイスするウンス。

ウジンが殺された時、事実を言えばよかった・・と、後悔するジェイン。犯人を見た、と証言すればセロは・・と。

テオに、ナンジュがベル・ラフェアを息子に継がせようとしている、と揺さぶるウンス。
怒るテオはヨンジュンに留学を命じる。

テオの計略で、家を追い出されるスノク。

スノクが追い出されたと知り、保護するヨンウォン。

スノクが追い出され、必死に捜すウンスだが見つからない。しかし、ヨンウォンが祖母を世話してくれてる・・と、安堵する。

テオに復讐するため、ヨンウォンをベル・ラフェアから追い出す計画のナンジュと手を組むウンス。
理事会の日、ヨンウォンを海に連れていく事に。

ヨンウォン解任に協力してもらう条件で、カンジェから、ブルーダイヤを購入するナンジュ。

ヨンウォンと一緒に海へ行くウンスは心が揺れる。
「違う形で出会いたかった・・」と。

「今日、解任されるの。もう、社長じゃない」と言うヨンウォンに驚くウンス。

続く・・

ウンス(セロ)は、ヨンウォンの人柄を認めています。
ウジン殺害の犯人は父親のテオ、と分かって苦悩してます。
優しいヨンウォンをこれ以上、悲しませたくないウンス。

カンジェとジェインたちも、ヨンウォン恋人ウジンを殺したのはテオ、と予想しています。
ウジンがテオの悪事を暴き、殺されたと考えてます。

カンジェとジェインが組んで、宝石ディーラーとして、ナンジュたちに接近しています。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年10月20日 | 太陽がいっぱい

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。