スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ユン・ゲサン 太陽がいっぱい 7-8話あらすじ

ヨンウォンと愛し合い、メロドラマ風な展開になって来ました。

太陽がいっぱい DVD BOXI
B015ERTGVM


キャスト
ユン・ゲサン、ハン・ジヘ、チョ・ジヌン、キム・ユリ、ソン・ジョンホ、キム・ヨンチョル



失意のヨンウォンが気になるウンス(セロ)。

会議で、ヨンウォンは社長解任となる。

FLジェムストーンのブルーダイヤと、「独占供給を受け、ベル・ラフェアの発展を目指す・・」と言うヨンジュンは社長となる。

ウジンがテオを追究したメールが見つかり、ヨンウォンに送るジェイン。だが、ヨンウォンの携帯から強引に、そのメールを削除するウンス。

ヨンジュンに、ベル・ラフェアを継がせたいナンジュ。
アン秘書とテオとの会話を聞いて、ウジン殺害を知っていた。
「ヨンウォンが知ったら許すかしら?」
邪魔なナンジュ・・と思うテオ。

FLジェムストーンとの契約書にサインしないヨンジュン。信頼出来ない、調べると言いだす。

カンジェらを尾行させ、幽霊会社をネタにテオが2億要求された・・と、知るヨンジュン。

FLジェムストーンは詐欺師だ、とヨンジュン、ヨンウォンらに言うテオ。

スノクが家を出てしまった。
テオに、おばあさんを返して、と言うヨンウォン。
「チョン・セロはウジンさんを殺した男よ。憎んでるわ。でも、おばあさんには罪はない」
テオを怒鳴るヨンウォンを目撃するウンス。

生活道具を買い、スノクの家を直すヨンウォン。一緒に行くウンスは、スノクと再会してしまう。
だがスノクに、ダメだ、と合図を送るウンスだった。

テオが来て、ヨンウォンと一緒のウンスを殴る。

スノクと電話で、事情があるから・・と、話すウンス。

ヨンウォンに2度と会わないから・・と、告げるウンス。
父が殴った事を謝罪するヨンウォン。

8話

ウンスとキスするヨンウォンは部屋に泊まる。

5年前、父が亡くなった病院で、ヨンウォンが泣いていた事を話すウンス。
同じ時に大事な人をなくした・・と感じるヨンウォン。

ウンスと一緒にいるヨンウォンを連れ帰るヨンジュン。ウンスが、カンジェといる写真が気になっていた。

ヨンジュンを盗聴しているジェインは、ウンスがヨンウォンのために裏切ってると驚く。

家に来るヨンウォンを突き放し、計画通りテオへ復讐決意のウンス。

ウンスに冷たくされ、イギリスへ行くヨンウォン。
けれど、ウンスが心配で行くのを止める。
出国したヨンウォン・・と、思っていたが韓国にいる事を知るウンス。

香港の会社に関する情報が出回り、窮地に立たされるテオ。

ウンスがヨンウォンを庇っている、と呆れるカンジェ。
ジェインはセロ(ウンス)が好きだから、ずっと付いてきた。
「あの時、ダイヤを盗んでウジンを監禁しなければ・・セロは捕まらなかった」
責任を感じていたが、ジェインがセロを好きだとわかり、ショックを受けるカンジェ。

香港の会社がバレそう・・と、ヨンウォンに会社に戻るよう頼むヨンジュン。

男たちに拉致されるウンス。

続く・・

ヨンウォンは、ウンスがセロと知らず、愛しています。
愛し合う2人を見て、気に入らないジェインとカンジェ。仲間割れすると思います。

ウンスがセロとして、テオに復讐すればカンジェたちも納得でしょう。
でも、ヨンウォンを愛しているから、どうしようもないジェインです。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2014年10月21日 | 太陽がいっぱい

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。