スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ドンウク ホテルキング 11-12話あらすじ

愛し合う2人は過去に引きずられ、別れる方向へ。

キャスト
イ・ドンウク、イ・ダヘ、イム・スロン、ワン・ジヘ、イ・ドクファ、チン・テヒョン

OST



11話

モネとは血縁関係でない、と知るジェワン。

イ副会長の妻の出版記念に行くジェワン。
イ副会長は身寄りのない私を長年、後援してくれた・・美談として話す。しかし、イ副会長をゆさぶる。

ペクマネージャーを車に乗せるジェワンは、イ副会長は1人で死なせるべき・・と、言われる。
イ副会長を憎んでいるペクマネージャー。

12話

約束の場所で、ジェワンとキスをするモネ。
彼からの愛を感じるが、避けられる時もあり、不安を感じる。

ホテルから離れ、一緒に暮らすモネは明るく振る舞う。だが、常に考え事をしているジェワン。

「僕は恐ろしい人間だ」と、距離をおこうとする。
子供の頃、人を殺した事を告白しようとするジェワンだが・・
背中の入れ墨を見せられ、胸を痛めるモネ。

翌日、警察が来て横領と逃亡の容疑で、逮捕されるモネ。

ホテル
パク会長も、イ副会長への贈賄罪で調査を受ける事に。
警察に通報したのは、ペクマネージャーだと考えるイ副会長。

ホテルの客が、資金洗浄事件で捕まる。
イ副会長が関与してるはず、と考えるジェワンだがアリバイがあった。

チェギョンから、ブローカー情報を得るジェワン。
黒幕はすべての罪を、モネにかぶせる気。
モネを助けたいジェワンは苦しむ。
苦しむジェワンを見て、チェギョンも苦しむ。

イ副会長から、モネの身代わりを差し出す、と言われるジェワン。すべては自分の選択次第、と苛立つ。

ジェワンから頼まれ、モネの面会に行くウヒョン。

イ副会長に会い、土下座するジェワン。
USBを差し出し、ア会長の絵はこれの地図だと告げる。

「私と副会長の罪の証拠が入ってます。私が正体を明かした日、ア会長は私の罪を暴く準備をしたのです」
条件として2ヶ月後、ホテルシーエルの主になったら、副会長の座が欲しい、と言うジェワン。
従順なジェワンに戻り、安堵するイ副会長。

「この日、ジェワンは死に・・人殺しのジェイデンが蘇った」

モネに会うジェワンは冷たくする。

続く・・

ジェワンの父親はどうやら、イ副会長のようです。
血が繋がってる、と言ってましたから。

だから、諦めるジェワンに見えました。それで、モネもすべて諦めて、ジェイデンに戻るって事みたい。

11話の録画が失敗、ここで何かがあったようです。
再放送も終わり、詳細はわかりません^^;

モネはジェワンに振り回されてますね。
愛し合う2人のようで、冷たくなるジェワンですから。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年10月25日 | ホテルキング

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。