スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ユン・ゲサン 太陽がいっぱい 13-14話あらすじ

父を憎んでも愛する人を守るヨンウォン。

キャスト
ユン・ゲサン、ハン・ジヘ、チョ・ジヌン、キム・ユリ、ソン・ジョンホ、キム・ヨンチョル

DVD




父の悪事、すべてを知るヨンウォン。
「復讐は私がやるわ。あなたは遠くへ行って」
これ以上、苦しむのは見たくない、とセロ(ウンス)を説得する。

セロが撮影した動画には、カンジェも映っていた。危険だとカンジェに教えるジェイン。

セロに会い、「動画を渡さなければハン・テオが、お前にぬれ衣を着せる・・」と、脅すカンジェ。

テオには、「ヨンウォンはセロの家にいる」と、教える。
連れ出せと命じられ、セロの家からヨンウォンを連れ出すカンジェ。
ヨンウォンを奪われ、カンジェを追いかけるセロ。

ヨンジュンに頼み、ヨンウォンを連れ出してもらうセロ。
セロに、動画公開は私がやると言うヨンウォン。

ヨンウォンが動画を公開したら、テオが黙っていない。テオも終わるが、カンジェも危ないと、止めようとするジェインたち。

記者に会い、ベル・ラフェアの社長として、動画のUSBを渡すヨンウォン。カンジェが来て、強引にパソコンを壊してしまう。

カンジェから、逃げるセロとヨンウォン。

14話

カンジェの車に追われ、事故に遭うセロとヨンウォン。

病院
ヨンウォンの無事を確認、テオを避けるため、逃げるセロ。

ヨンウォンからUSBを奪い、部下に隠すと告げるカンジェ。
「用が済んだら・・俺は捨てられる。でも、この動画があれば俺たちは捨てられない」と、考える。

シン会長に会い、ウンスはセロという人物・・と説明するカンジェ。
テオがウンスにぬれ衣を着せる、返すからセロの口座に10億を振り込んでください、と言う。
ハン・テオにベル・ラフェアの売却を急がせます、と言うカンジェ。

会社
ウンスが身分詐称していた、と驚く社員たち。だが、ぬれ衣かもしれないとウンスを庇うヨンジュン。

「ぬれ衣を晴らすには・・やつらが詐欺師だと証明するしかない」
自分の口座に振り込まれた10億を引き出すセロ。

セロが10億を引き出したと知り、慌てるカンジェ。

テオに復讐するため、アン秘書と取り引きするセロ。
「裏金の流れをつかむ為、秘密口座と送金確認書、借名口座の証拠書類」と要求する。
報酬は10億。
取り引き現場を撮影する仲間。
アン秘書は10億を手に逃げる。

ヨンウォンと話すテオ。
「なぜ、ウジンさんを殺したの?どうして、セロさんに罪を着せたの?彼は無実よ。殺人犯でもない。」
ウジンには脅されたのだ、と説明するテオ。
幽霊会社がバレ、暴露すると。

「父さんの嘘には騙されない。すべてを明かす・・」と、言うヨンウォン。
「お前は悪くない。だが、チョン・セロとは幸せになれない」と言うテオ。

ベル・ラフェアの譲渡 調印式
テオの不正行為の資料がインターネットに広まる。

ヨンウォンが来て、マスコミの前で「記事に書かれてることは事実です。」と、告白する。
「噂が事実なら、あなたの責任も問われます。あなたの言葉は誰も信じない。」と、言い返すカンジェ。
セロのぬれ衣を晴らして、と叫ぶヨンウォン。

ヨンジュンがヨンウォンを止める。
「書類には姉さんの印鑑も押してある、共犯なんだ」と言うヨンジュン。
暴露したのはセロだと。

隠し金庫の中身が奪われ、アン秘書の裏切りに愕然とするテオ。

ヨンウォンに会いに行くセロ。

続く・・

セロは無実、そして父親の悪事に衝撃のヨンウォンでした。
今度は愛するセロのため、ぬれ衣を晴らそうと動くのだと思います。

カンジェの裏切りも酷いですね。




↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2014年10月30日 | 太陽がいっぱい

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。