スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・ミョンミン 弁護士の資格 改過遷善 5-6話あらすじ

記憶を失い、ソクジュは今までの冷血とは大違いですね。

キャスト
キム・ミョンミン、パク・ミニョン、キム・サンジュン、チェ・ジョンアン、チン・イハン


5話

ジユンから、ヘリョンの事を聞いて驚くソクジュ。
ヘリョンに唾を吐かれ、そんな人間か・・と、ショックを受ける。
「示談したのになぜ、殺したのか・・」と、調べる事に。

ジユンを家に送り、ジウォンと出会うソクジュ。

翌日
ヨンウにジウォンと会った事を説明、対応を聞く。
「最高裁の裁判官になるだろう」
いい関係を築くように、とアドバイスするヨンウ。

ジユンに費用は払うので、治療のためソクジュの隣に越して欲しい、と頼むヨンウ。


犬の食器を見て、犬はどこにいるのだろう・・と考えるソクジュ。

親友のパク弁護士の情報を、ソクジュに教えるジユン。
「親しいのだから、事情を話して、記憶を取り戻す協力をしてもらっては?」と、ヨンウに提案するジユン。

5年前に起きたチュウォン建設のクレーンによる原油流出事件で、漁民たちの補償を考えるソクジュ。
早く示談してくれれば、40%で譲歩する、と言う漁民たち。
提示の5%では生活出来ない。

話も聞かず、漁民たちを追い返す同僚に、折衷案を作ることを勧めるソクジュ。しかし、気にしなくていい・・と言われてしまう。
納得出来ないソクジュに、治療を提案するヨンウ。

ソクジュが仕事を外されそうになった・・と、知るパク弁護士。最近、妙なのはガンかもしれない・・と考える。

カンチーム長を呼び、シスター号事件を頼むヨンウ。だが、忙しいと断られてしまう。
今のソクジュでは、不可能と判断したヨンウ。

事故の後遺症のため、ソクジュが事件から手を引く・・と知り、引き受けると言いだすカンチーム長。

ヘリョンは殺人を否定している。
しかし、被害者の爪から、ヘリョンのDNAが検出されている。

漁民の老人が、ビルから飛び降りる事件が発生。

病院
ジユンが来て、「漁民のおじいさんが自殺を図った。ヘリョンさんが無実を主張しています・・」と、報告するジユン。
「優秀な弁護士がいる」
事件から手を引いた、とジユンを冷たく追い返すソクジュ。

記憶を失っても、冷たい人なら漁民やヘリョンの心配をしないでしょうね。つまり、本当はソクジュは優しい人なのだと思います。
そんなソクジュを知り始めたジユンかな。


6話

ドンヒョン殺人事件当時、争っていた女の声を録音した隣人。
ヘリョンには自白した方が有利・・と、説得する検事。
証拠不足もあり、納得出来ないソニだが・・

「忘れ物を取りに戻った・・殺してない・・」と言うヘリョン。
証拠はあると、自白を勧める検察。
協力すれば、殺人罪でなく、傷害致死に出来ると説得する。

ドンヒョン秘書のキム氏と会うソクジュ。
逃げたヨンアは妊娠していた。
ヨンアの恋人が、事件当日に家に来たと言うキム氏。

ヘリョンの事件を聞いて、司法取引は違法では?と、ソニに聞くジユン。
アリバイがない・・と、悔しがるソニ。

ヨンウの命令で、ジユンが隣に越して来た・・と、驚くソクジュ。

争う女の声を分析、ヘリョンを殺人で告訴すると言う検察。
話が違う・・と、怒るソニ。
「司法取引は違法だ。」と、言われてしまう。

ヘリョンが殺人罪で起訴されたと知り、ソクジュに報告するジユン。

ソクジュへの依頼が多く、対応に追われるヨンウ。
ソクジュに、早く記憶を取り戻して欲しい、と言う。

ソニと会うソクジュ。
事件当日の宅配人は、被害者の女と付き合っていた。調べろと助言するソクジュ。

裁判
弁護人は必要ないと言うヘリョン。しかし、選任されるまで裁判は延期される。

ドンヒョンの家に来た宅配の男にお金を渡し、海外に行かせるキム氏。

男は宅配会社を辞めた・・と、困惑のソニ。
ヘリョンの弁護士は国選となる。

ソクジュに会い、ヘリョンの状況を報告するジユン。
「諦めるそうです・・それが運命なら・・無実なのに運命ですか?キム弁護士なら変えられるのに・・」

翌日
ヘリョンに会うソクジュ。
殺してない・・と、ヘリョンの言葉を信じる言う。
「殺してないのなら・・勝たなくては」と言うソクジュ。

信じられず、驚くヘリョン。
「選任したければ、連絡しろ・・」

続く・・

格好いいですね、やはり。
ヘリョンを追い込んでおきながら、今度は助けると言うソクジュでした。

これで、ジユンの信頼度もアップ。
恋愛に発展するのかしら。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年11月04日 | 弁護士の資格 改過遷善

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。