スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チェ・ジウ 怪しい家政婦 6-8話あらすじ

日本のミタさんより、優しい表情を見せるボンニョかも。

キャスト
チェ・ジウ、イ・ソンジェ、キム・ソヒョン、ワン・ジヘ、チュ・サンウ、ナム・ダルム

怪しい家政婦OST (SBS TVドラマ)(韓国盤)怪しい家政婦OST (SBS TVドラマ)(韓国盤)
Various Artists ユ・ソンウン キム・イェリム

Loen Entertainment 2013-12-16
売り上げランキング : 383304

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



兄弟は父を許そうと言いだすが、許せないハンギョル。

ボンニョに、親を苦しめる方法を聞くと
「子供が道を踏み外すこと」と、答える。
「彼氏の家に泊まりに行く・・今夜は帰らない」と、決意するハンギョル。

祖父グムチから、「あの子はお前のせいで死んだ。お前を妊娠したからだ。お前は不幸の種だ。」と、言われるハンギョル。
妊娠がわかり、サンチョルに結婚を迫った母ソニョン。

スヒョクの家に行くハンギョルに、電話で邪魔するボンニョ。何もなかった2人だが翌日、学校で噂になってしまう。

スヒョクが裏切ったと知り、自暴自棄になるハンギョル。スヒョクに駆け落ちを提案する。

ホテル前で、男に絡まれるハンギョル。
クラスメイトに見られ、撮影されてしまう。
「ハンギョルは援助交際で、家計を支えている」と噂になる。
噂を知り、死にたくなるハンギョルを止めるナヨン。

ハンギョルが家出したと知り、ボンニョを責めるサンチョル。
母親らしい気持ちもないのか、と問われ
「母親という気持ちは捨てた」と言うボンニョだった。

悲しい事が続き、失意のハンギョル。
「私がいなければ、母はあんな人と結婚しなかった。生まれてこなければ良かった・・私を殺して」と、ボンニョに言う。

7話

ハンギョルから、「殺して・・」と、命令を受ける前に、サンチョルから命令を受けていたボンニョ。
「ハンギョルを止めてくれ」と。

ハンギョルを殺さず、死にたいなら川に飛び込むべきだった・・と言う。

ボンニョから、死のうとした事を聞くハンギョル。
ホン所長の言った言葉で、思いとどまった。
「あなたにも生きる理由がある」
死ねば傷つく人が周りにいる・・と。

サンチョルに、「私たちを愛してる・・と証明して欲しい。そうすれば許す」と言うハンギョル。
ソンファと別れれば、家に戻って良いと。

学校で、援助交際を否定するハンギョル。信じてもらえないが、スヒョクが無実を証明してくれる。

ボンニョの写真を撮ってる男は、ストーカーだと思います。

ハンギョルから、家族の事を聞かれても、個人情報だと答えないボンニョ。

ホン所長に会いに行き、ボンニョの家族の事を聞くハンギョルたち。
夫と息子がいた事を知る。

葬儀の日
母から、
「あんたが殺したのよ。息子と孫を・・」と言われた事を思い出すボンニョ。
これ、義母だったのか、実母だったのか覚えてません。
火事で夫と子供を失っていたのよ。


娘ソニョンの死は事故でなくて、サンチョルの浮気で自殺した・・と、知るグムチ。
ハンギョルが怒り、ボンニョに会社で暴露させたと驚く。

怒るグムチはソンファに会い、責任追及する。サンチョルがまだ、ソンファに未練あると知るグムチ。

サンチョルの家に行き、親権放棄念書を突き出すグムチ。

帰り道、男に尾行されるボンニョ。

8話

「あの家族から離れろ。俺が見張ってる・・」と、ボンニョに言う男。

「死ぬまで笑わないで・・笑うな・・」
母に言われた事を思い出すボンニョ。

チェ部長から捨てられ、サンチョルに甘えるソンファ。
2人でいると、ボンニョがヘギョルのお遊戯会を知らせに来る。
愛を証明すれば許す・・と、子供たちの言葉を伝えるボンニョ。

ソンファがチェ部長に捨てられ、怒るサンチョルは殴りかかる。暴力事件を起こし、首になってしまうサンチョル。

子供に愛を証明する方法もわからないサンチョル。大切な父親の石もなくしてしまう。
お遊戯会を延期させてほしい・・と、ボンニョに頼む。

幼稚園に脅迫電話をかけ、お遊戯会の延期をさせるボンニョ。
バカな事を頼んだ・・・と、失意のサンチョルは死のうと川に入る。

「我が家のお遊戯会がある」と、サンチョルを止めるドウギョルたち。

「浮気はしたけど、お前たちを愛してる」と、言って欲しかったハンギョル。
父親の石と一緒に、自信も失っていたサンチョルだった。
子供たちはサンチョルを励ます。

記念写真を撮るハンギョルから、誘われるが断るボンニョ。
「私は家族ではありません」

ボンニョに不安を告げるサンチョル。
「出過ぎた事ですが・・離れないことです」と、助言するボンニョ。

ボンニョを外から、撮影する男。
「笑ってはいませんが・・楽しそうです」と、車イスの人に報告する。

ホテル
家に帰る決意のサンチョルに会いに来るソンファ。荷物の整理を手伝うボンニョ。

続く・・

ソンファは復縁を迫ってます。
やっと、家に帰る決意が出来たサンチョルなのにね。

この父親が情けなくて、優柔不断なのは日本版と同じです。家政婦を演じるジウ姫のボンニョ、これも見事にそっくりですね。

想像だけど、男が車イスの人に報告してたのは・・もしかすると、義母?実母?なのかも。
ボンニョに、笑うな、と酷い事を言った母って日本版でも生きてたかしら。

日本のは、母親の再婚後に生まれた異父弟とのトラブルがあるんですよね。
異父弟のストーカー行為で、家に放火され、夫と子供を失ったヒロインだったような。
韓国版も同じなのでしょうか。記憶が曖昧です。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年11月08日 | Trackback(0) | 怪しい家政婦

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。