スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ジョンソク ドクター異邦人 1-2話あらすじ

南北の陰謀と悲壮な愛。天才イケメン医師が2人が登場です♪

キャスト
パク・フン  (イ・ジョンソク)天才胸部外科
ハン・ジェジュン(パク・ヘジン)胸部外科新任科長
ハン・スンヒ (チン・セヨン)麻酔医
オ・スヒョン (カン・ソラ)胸部外科医
チャン・ソクジュ(チョン・ホジン)国務総理

パク・チョル  (キム・サンジュン)フン父
イ・チャンイ  (ユン・ボラ)友人
ムン・ヒョンウク(チェ・ジョンウ)
ソン・ジェヒ  (チン・セヨン)フン恋人
キム・テスル  (チョン・インギ)秘書

2014年 SBS 全20話
演出 チン・ヒョク 
脚本 パク・ジヌ

ドクター異邦人 OST (SBS TVドラマ)(韓国盤)
ドクター異邦人 OST (SBS TVドラマ)(韓国盤)V.A.

Vitamin Entertainment, Korea 2014-07-14
売り上げランキング : 19866


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




1話

1994年 ソウル
近々、戦争が始まる・・と、チャン・ソクジュ(チョン・ホジン)が、パク・チョル(キム・サンジュン)の家に来る。

「戦争を止められるのは教授だけ・・」
北朝鮮の金日成の心臓の手術をして欲しい・・と頼まれるチョル。

「彼が死んだら、米軍は爆撃をしかける気なのです」と、説明するソクジュ。

パク・チョルは、ミョンウ大学病院の心臓外科医。息子のフンも一緒に北朝鮮に行く事に。

手術は成功するが、パク・チョルとフンは今後、北朝鮮人民として生きろ、と命じられる。

医大生になったフン(イ・ジョンソク)は、幼なじみのソン・ジェヒ(チン・セヨン)と恋愛中。
運命の人・・と、プロポーズをするフン。

無医村で、フンに医療を教えるチョル。

ある日、ジェヒは政治犯収容所へ送られてしまう。

ジェヒを助けたいフンだが、2度と出られない医療研究機関へ強制的に送られる。

5年後

停電でも、心臓手術を成功させる天才医師になっているフン。
ジェヒを捜し続けるフンに止めろ、と忠告するチョル。

ある日、収容所から運ばれた重症患者のジェヒをみつけるフン。

父親と一緒に運ばれたジェヒの臓器はボロボロ、男を助けろと命じられていたフン。

5年間、無理な移植、未検証の人工血管も使い手術をしてきたフン。
恋人を守りたい・・と、息子の思いを知るチョル。

フンに脱出出来るチャンスとして、ブダペストへ行けと言うチョル。だが、父親が心配はフンは断る。

フンの足手まといにならないよう、わざと危険地域に入り、銃殺されるチョル。

2話

党から命じられ、外貨稼ぎに逆らえないフン。

ハンガリーに派遣されたフンは、ジェヒの心臓を一時的に停止させ、副所長を騙す。

ジェヒと逃走、韓国大使館に逃げ込むフン・・。
だが、パク・チョル息子フンが生きているのは弱みを握られている・・と、判断して妨害するチャン・ソクジュ。

大使館に入れず、逃走を続けるフンとジェヒ。
逃げる途中、橋の上で追い詰められる。
ジェヒは北朝鮮の追っ手に撃たれ、川に落ちてしまう。

2年後 ソウル

開業医となったフンは、北朝鮮への密入国未遂で3回、捕まっていた。

脱北者イ・チャンイ(ユン・ボラ)の母親が、脱北して来たのを見て驚くフン。
秘密ルートで脱北出来る、と笑うブローカー。

病院
優秀な胸部外科新任科長ハン・ジェジュン(パク・ヘジン)の手術を見守るムン・ヒョンウク(チェ・ジョンウ)。
ハン教授に対抗出来る人材を捜す必要がある。

映像で、ジェヒの無事を確認するフン。

総理となったソクジュは、天才胸部外科医フンの腕を必要としていた。

続く・・

ソクジュは心臓が悪いようです。
フン父のパク・チョルを利用、北朝鮮へ行かせて手術を成功させました。

そのおかげで、全面戦争から国を救った英雄・・と言われたチャン・ソクジュは悪党です。
今後も、フンを政治的に利用するのだと思います。
フン母の処理も秘書に命じています。

フンは愛するジェヒを助けるため、危険覚悟で北朝鮮へ密入国をくり返しています。

フン父のパク・チョルがステキでした。
息子の人生を守るため自ら、死を選んだシーンです。

北朝鮮のシーンが生々しくて、耐えがたいです。たぶん、今後はあまりないと予想なんですけどね。

「ハイキック 短足の逆襲」のジョンソク君。
とても成長しましたね。
「君の声が聞こえる」「シークレットガーデン」よりも格好良い。
何かあった?と、思えるほど凜々しい。

南北の陰謀で、引き裂かれる愛・・と、医療よりも恋愛がメインのようです。
KNTV視聴です。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2014年12月01日 | Trackback(0) | ドクター異邦人

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。