スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チェ・ジウ 怪しい家政婦 16-17話あらすじ

ストーカー男の真相を暴く為、危険な行動に出るボンニョでした。

キャスト
チェ・ジウ、イ・ソンジェ、キム・ソヒョン、ワン・ジヘ、チュ・サンウ、ナム・ダルム

怪しい家政婦OST (SBS TVドラマ)(韓国盤)
怪しい家政婦OST (SBS TVドラマ)(韓国盤)Various Artists ユ・ソンウン キム・イェリム

Loen Entertainment 2013-12-16
売り上げランキング : 144381


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



16話

「絶対に放さない」と、ボンニョの手を握るドヒョン(ソ・ジフン)。
「この手は私のもの!」と、2人を邪魔をするヘギョル。

ボンニョを家に送るドヒョンに驚くサンチョル。

ドヒョンに、冷たい態度を指摘するボンニョ。
「飽きたのではなく、好きだから・・簡単に手にするのが怖かった・・」と、言うドヒョン。

ボンニョに、まだ社長をジフンと疑っているのか、と質問するサンチョル。
否定するボンニョはもう、構わないで欲しい・・と素っ気ない。

会社
ボンニョが疑いを捨て、昔のウンスのようだ・・と言いだすドヒョン。
死が迫る病気が理由で、彼女に知られたくないのかと聞くソンファ。
答えず、ソンファを脅すドヒョン。

ボンニョを呼び出すソンファ。
ドヒョンを殺したいが耐えている・・と言うボンニョ。
「彼と協力者を暴いて審判します。」
殺せば、無罪のままで死んでしまうと。

スヒョクを好きなハンギョルを心配するボンニョ。
息子から、お金をせびる父親に警告する。
スヒョクにハンギョルの初恋・・と、曲を見せて、思いを伝えるボンニョ。

ボンニョがドヒョン次第で、結婚すると知るヘギョル。ママが欲しいヘギョルは、ドヒョンの家に行く。

ママが必要・・と言うヘギョルに、オモチャを買い与えるドヒョン。

ヘギョルがいない・・・と、探すボンニョはドヒョンと一緒だと知る。
ヘギョルにオモチャを買うドヒョンを見て、息子と親しくしていたジフンを思い出す。

ヘギョルに、「2度と1人で、あの家に行かないで」と、約束させるボンニョ。

ボンニョがドヒョンを警戒している・・と気が付くサンチョル。
ソンファに、ジフンだと知っているのかと聞く。
「もし、彼がソ・ジフンなら・・法の裁きを受けるべきだ。」

ドヒョンから、プロポーズを受けたボンニョは、故郷の父に紹介したいと言いだす。

子供たちと距離を置く気で、冷たく接するボンニョ。家政婦の引き継ぎもする。

箸を隠したヘギョルを厳しく怒り、泣かせてしまうボンニョ。
「ボンニョさんなんて・・大嫌い」
泣き出すヘギョル。

「本物のウンスが手に入った」と、ボンニョの写真を燃やすドヒョン。

17話

ボンニョの様子がおかしいと感じ、辞めると知るサンチョル。
「社長を殺せば、殺人犯になる。何をする気ですか?イ刑事も怪しい。」
危険な事はやめるよう、説得するサンチョル。

「イ刑事はドヒョンとグルで、ボンニョさんが危ない」
彼女を守りたいサンチョルに、私たちには関係ないと怒るソンファ。

イ刑事から、今回の旅行はイヤな気がする。罠かもしれない、と言われるドヒョン。

ボンニョと一緒に、故郷の実家跡地の別荘に行くドヒョン。

サンチョルに、「彼がソ・ジフンと証拠はないわ。ボンニョさんの古い写真を持っていたけれど、燃やしたみたい」と、言うソンファ。
ボンニョと一緒に、ドヒョンが別荘に行くと教える。

イ刑事に、嘘でドヒョンはジフンだと証拠がある・・と、通報を提案するサンチョル。
ソンファの協力を得て、ボンニョを助けるつもり。

ボンニョに電話するヘギョル。
「おじさんに頼まれ、ボンニョさんを譲ったけど・・お人形はいらないから、うちに戻ってきて。」
ヘギョルの言葉に驚くボンニョ。

別荘
隙を見て、ドヒョンを殴り縛るボンニョ。
放火殺人事件を起こしたソ・ジフンへの尋問・・と、撮影を始める。

「ソ・ジフンはウンスの夫と息子を殺した。ウンスを脅して、外に呼び出し、息子を縛った・・」
だが、強要による自白は証拠にならない・・と、余裕のドヒョン。

ドヒョンがジフンだと知る人物を呼んだ・・と、イ刑事が来る、と言うボンニョ。
イ刑事が来るはずがない、と言い切るドヒョン。

ボンニョは服を裂き、外に飛び出す。

4年前
ソ・ジフンを追うイ刑事は車で追跡中、自転車の男をはねてしまった。
ジフン(ドヒョン)に見られていたイ刑事。

ボンニョの罠で、呼び出されて別荘に来るイ刑事。
「ドヒョンに殺されそうに・・あの人はソ・ジフンです。助けて・・」と、言うボンニョ。

「バレたのか・・ジフン」と、心の中で思うイ刑事。

2人で別荘に戻り、ボンニョは外で待つふりをする。

中に入り、ドヒョンにバレたのか?と、聞くイ刑事。
「俺はまだ、ジフンと認めていない。バラすな。」
目の前の、録画を止めて話す2人。

別の角度から、2人を撮影しているボンニョ。
「あなたはソ・ジフンで私が関与してると・・言ってない?」と、聞くイ刑事。
「そうだ。まだ、大丈夫だ」と、答えるドヒョン(ジフン)。

2人の会話を録画したものを、サンチョルに送るボンニョ。

ボンニョからの録画を受け取るサンチョル。

続く・・

あら、日本版はこんな展開じゃなかったですよね。
別荘でこんな事件あったかしら(^_^;)
色々、ドラマを見てるので記憶も曖昧です。

ボンニョは危険な賭けをしてますね。
体を投げ出し、ドヒョンから「ジフン」と、いう事実を聞き出しました。
それをサンチョルに送ったので、大丈夫だと思います。

残りの展開はどうなるのかしら。
家族の内容から、ストーカー男の流れをじっくり描いてますね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年12月06日 | Trackback(0) | 怪しい家政婦

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。