「妻の誘惑」57~60話あらすじ

金塊を盗んだのは失敗だったでしょうね。それにしても「人魚姫」のチャンソヒは復讐するキャラが似合ってます。小柄で可愛い女優さんです。
これも先が長いドラマですーー。

全130話 
ク・ウンジェ   (チャン・ソヒ)
チョン・ギョビン (ピョン・ウミン)
シン・エリ    (キム・ソヒョン)
ミン・ゴヌ    (イ・ジェファン)


57話「届かぬ思い」

ウンジェを好きと、告白するゴヌに驚く2人。
「同情も愛だ。助けたい。ウソをつきたくない。」に驚くミン女子。

「ソヒが家にいられなくなるわ。また、同じ事をくり返すの?諦めて。」と、ミン女子。
初めてだから、冷静になれないゴヌなのよね。

ハヌルおばさん、可愛いわ(笑)
お腹につめ物、「わたし、妊娠したみたい。お嫁に行くしかないわ。」と、ガンジェが好きなの。
驚くチョン会長は兄のふりしてるけど、本当は父なのだと思う。

ミン女子は、ウンジェにゴヌは妹のソヒに愛され拒否、反対された本当のソヒが、自殺したと聞いてびっくり。

「2度と、娘を失いたくないの。諦めさせて。」と、頼みに「男と見てないから大丈夫でです。」と、ウンジェ。

未だ、ウンジェはゴヌのことを本気で思ってないのね。これがこの先、結婚とはまた、反対する女子でしょうねーー。

チョン会長は、ハヌルがガンジェと手を繋いで寝たので、妊娠したと聞いてガンジェを呼び出す。
起こるガンジェは、「迷惑です。」と、ハッキリ拒否。向こうが勝手に好きになり、家に押しかけることをいうの。

ギョビンの妹・スビンは、内装担当となりゴヌと仕事。
結婚するのは、ギョビンとスビンかな?チョン会長は、ゴヌとお見合いさせるつもりだったの。嫌がるスビン。

ギョビンは、ゴヌ本当の妹ソヒの写真を見たから今後、ウソはつけないわね。

ウンジェは、エリの借用書を買い取り、サロンベラをも買い取るといいだし、怒るエリは水をかけて・・(笑)
これをギョビンが、かばうの。
演技するウンジェなんだわ。「わたしは和解しようと思ったのに・・」と、良い子の泣きマネ。

これ昔は、エリがやってたことよね。嫉妬に狂うエリはギョビンに
「お前のは愛じゃない。異常な執着心だ。お前は最低で、最悪な女だ。」と、いわれてしまう。
言い訳も聞いてくれないギョビン、相当に怒ってるわね。

ウンジェはギョビンの仕事先へいって。従業員に「家内です。」と、ウソと演技で近づくのだわ。

ゴヌには「わたしはチョン会長(ギョビン)と、いるわ。今夜は復讐で寝るかもしれない。私はそういう女なの。」と、悪く冷たくいうの。
本当のことだけど、ゴヌの気持ちを切り離すため。
ミン女子から、頼まれてるから。

ギョビンは「君を守る。信じてくれ。」と、ウンジェを抱きたいとキス。
ゴヌ、エリも不安で現場へ向かう。

58話「エリの暴走」

ゴヌが現場へきて、ギョビンに殴られる間、逃げるウンジェ。
エリも来て?風呂場の鏡に「先に帰るわ、ごめんなさい。」と、口紅の文字に激怒する。
「あの女でしょ?ミン・ソヒね!あなたの浮気癖は一生、直らないわね!」と。

ゴヌはウンジェに夢中なんだわ。
「君が傷つくのを見たくない。ボクの不幸は君に拒まれることだ。」と、抱きしめるの。
ウンジェは「どうしてこんな私を?」って泣いて。

ハヌルはやはり、想像妊娠でチョン会長はガンジェに頼み
「気が済むまで会ってやってほしい」って。
勝手だわねーー。好きなのだから、ずーーとじゃないかしら。

エリは諸費者センターに電話。ウンジェの化粧品で肌が荒れたとクレーム。
これで、ウンジェの20億の契約が延期となってしまう。

化粧品は安全性もパスしてるのを知り、エリはこのウンジェの化粧品を、他の容器に入れ替え、自分の店で売るつもりかしら?
バレるっていうかーー化粧品をそんなに買い込む?また、すごいことを^^;

ミン女子は、ハヌルが持ってきた化粧品でびっくり。
だってそれは、ウンジェの作ったものだから。

注射器と大量の化粧品で、怪しいと感じ報告。これで調べるウンジェは、エリが注射器で化粧品に有害物質をいれ、契約が延期となったことを知る。
「エリ、許さないわ!」と、激怒のウンジェ。

普通さあ、注射器で化粧品の容器に入れられるかしら?(笑)
パンや食べ物ならまだしも、固い容器に刺さるとは思えないんですけど^_^;

59話「借用書」

怒ったウンジェは、証拠をつかむのよ。
薬品を捨てたエリに、警察に突き出すというの。エリが借りたお金の借用書をつきだし、10億を返済するように要求。
しかも「今日中に返して!」と、これが悔しいエリは返せないと思うわ。
すると、サロンを取られるかも?

ウンジェの契約、これは白紙になってしまったのね。延期だと思ったら。
これで笑うエリだったけど・・

ゴヌは、化粧品の件でお手伝いのミジャはウンジェの母と知り驚く。

ウンジェはギョビンの家に行きたいといいだし、慌てるギョビンは母を、買い物へ行かせ、ウンジェを家にいれる。

懐かしいキッチンをみるウンジェが可哀想だわ。

ギョビンたら本当に悪いやつ!
「前の奧さんとはなぜ、離婚を?」と、質問に
「あいつは金目当ての詐欺だった。実家にもたかられた。妊娠したとウソをつかれ、結婚したんだ。」と、言葉に悔しいウンジェ。

当時はすごく積極的にウンジェを口説いたのにねえーーこんなこというとは。

「シン・エリと争うのが怖いの。あなたを愛するのも怖いわ。」と、ウンジェはエリの宝石を盗み、帰る。
この宝石、あとで大騒ぎになるわねーー。

チョン会長は、不景気と金塊を購入、家の金庫にしまおうとするが入らず、ソファに隠す。
これも危ない気が!エリが盗みそうだわ。

ガンジェは優しいのよね。字が読めないとハヌルに毎日、字を教えるといって喜ぶ叔母さん。

金塊を見るエリは驚いて・・ウンジェにサロンを差し押さえられ、悔しいエリは金塊を盗む。
ミインを呼び出し、家に泥棒が入ったようにみせるエリだけど、ハヌルを送りにきたガンジェが家に入り・・これを目撃するミイン。

やっぱりね、これじゃガンジェが金塊を盗んだと思われてしまうわ。
ハヌルは寝てるので証言も出来ないし。

60話「兄の涙」

ミインは金塊を盗んだのはガンジェ!と、思い込み激怒。

エリは・・金塊って簡単は換金出来ないのね。
固有番号があるため、盗品はすぐに判明するから、そのままウンジェを返そうと考えるのよ。

ゴヌは、チョン会長の机にあった若いミン女子が、子供を抱いてる写真をみて
「何か、企んでる?ウンジェを最初から、お手伝いさんの娘と知ってた?」と。
これを誤魔化すミン女子。

ゴヌのいうこと、正しいと思うわ。ミン女子は結局、ウンジェを利用してると思う。自分の復讐のためにね。

ウンジェ、金塊をそのまま受け取るのはダメじゃないーー。
借用書を受け取り、破いたエリだもの。
金塊は、10億以上の価値があるけど盗品だから。

「ミン・ソヒ!人の夫を奪うのは、盗品を渡すのと同罪なの。」と、エリ。

あ・・
やっぱり!ガンジェはミインに疑われ、家に怒鳴り込むミインは
「うちの金塊を盗んだわね!」と、大騒ぎ。

おまけに事業資金をおろして現金があったから。指摘されるのよ。
事業をしてるのは、ミン女子の指示で内緒だしね。

「窃盗の疑いをかけられた?」と、これを知るミン女子はウンジェに話すと。
エリが借用書を買い戻すのに、金塊で払ったことをいうの。

「まだ、兄を利用するなんて許さない!」と、ウンジェ。

エリは盗まれた自分の宝石をミン・ソヒにあげたと思うギョビンを怒り・・でも、車の中に戻したウンジェだから。
怒り、
「ミン・ソヒの男になってやる!」と、出て行くギョビン。

なんでこんな男に執着するのかしら。お金あってもさあ???(笑)

ゴヌは、取引で知り合ったガンジェを心配、飲むのだけど・・これを見るウンジェはびっくり。
「兄を知ってるの?無実を証明してみせるわ・・」と、辛い兄を想い、涙を流すウンジェ。

んん?カットされてる?
突然、ウンジェが思い切り酔ってるんですけど。ホテル?

昔、ギョビンはウンジェのお酒に何かを入れて・・眠るウンジェを襲ったんだわ。
「汚いやつ!同じ手を使うとは!」と、怒るウンジェ。

お酒のグラスを入れ替えるウンジェ。
ギョビンは襲うのだけど・・薬が早く効いて寝てしまう。
このギョビンを写真に取り、エリに送る。

「大切なものをひとつずつ、奪ってやる。」と、ウンジェ。

続く・・・

自分にされたことをエリに仕返すわけですね。違う方法じゃなくて。
やり返すのがすごいと想うわ。
このエリも毎回、大騒ぎしてるけど・・慣れました(笑)
もう、騒ぐエリには見飽きた感じでストーリーだけを追ってます^^;

これ今はまだ、こんな感じだけど見た人の意見を読んだら、後半は「号泣」とあり・・それを期待してるんですけど。
どうなるのでしょうね。
「チャンファ、ホンリョン」が終わり、これの方が面白いと想ってたけど、終わると寂しい。

BS朝日、集中再放送の「黄金の新婦」これも以前、視聴・レビューを書いたのでカテゴリにあります。(本宅ブログ・韓ドラの奇跡にあります)これも、オススメですよん(^^ゞ

続きも頑張れるよう↓3つ、クリックお願いします^^♪

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。


関連記事
スポンサーサイト
2010年09月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | 妻の誘惑
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌