スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チェ・ジウ 怪しい家政婦 最終回(20話)あらすじ

松嶋菜々子「家政婦のミタ」の完全リメイク。視聴率10.3%を記録です。

全20話ネタバレあらすじはここをクリックして下さい。


怪しい家政婦 DVD-BOX1
B0116R5HTO


キャスト
チェ・ジウ、イ・ソンジェ、キム・ソヒョン、ワン・ジヘ、チュ・サンウ、ナム・ダルム



最終回(20話)あらすじ

怒るナヨンに言うボンニョ。
「そうやって怒ればいい・・」
姪たちの前でも、怒るべき時は怒ればいい・・と言うボンニョ。

「私はあの子たちの愛し方を間違っていた・・」と、言うナヨン。
ボンニョが指摘した事に気が付く。
サンチョルも、ボンニョの思いを理解する。


母親への感謝の手紙を聞くボンニョ。

「死んだ母さんはなぜ、僕たちを捨てて自殺したの?」
手紙には書けない、と考える子供たち。

ハンギョルたちを、川に連れて行くボンニョ。
「死んだ母親か、私か・・どちらかを選んで。自殺した母親なんていらないはず・」と、言う。
母親が2人いるからややこしいと。

母親の石を捨てようとするボンニョを止めるハンギョル。

母は初めは裏切られショックで、川に入ったと思う。
「だけど、すぐに後悔したはず。最後は生きたいと思ったはず・・」
溺れてしまっただけ、自殺ではない。母さんは絶対、捨てない、と言う子供たち。
亡き母の最後の思いを理解出来た・・と。

「死ぬ瞬間まで、私たちを思ってたはず・・」
母さんを選ぶ、と答える子供たち。

「ボンニョさんを好きだけど、母親は忘れられない」
出て行けと言われたので、出て行く・・と言いだすボンニョ。
ボンニョの本当の思いに気が付くハンギョル、サンチョル。

ボンニョに、わざと悪い母親になって・・と言うサンチョル。
「子供の保母が必要だったのでしょう・・」
答えられないサンチョルに、「プロポーズは無効・・」と言うボンニョ。

「あなたを愛してる・・と言いたいが諦める」と、言うサンチョル。
ボンニョの思いを大切にして、お願いだけする。
「子供たちと、別れの挨拶をしてください」

クリスマスの日
サンチョル家族と一緒に、初めて食卓を囲むボンニョ。
お願いとして、ヘギョルが持っている「ボンニョの石」をもらう。

サンチョルはお願いとして「笑顔を見せてください」と、言う。
「承知しました・・」と、笑顔になるボンニョ。
笑顔で、家族と別れの挨拶をする。

「夫と息子を死なせた罪は一生、背負う・・」と言うボンニョ。

最後の命令として、「今後も笑ってください・・」と言うサンチョル。
最後の夜はヘギョルと一緒に眠るボンニョ。

手が冷たいボンニョのため、手袋をプレゼントするサンチョル。

ボンニョに
「ウンス・・いいえ、ボンニョ(副女)と名付けたのは・・幸せになって欲しい理由もあるけど・・福をもたらす人になってほしかった」と、言うホン所長。

翌日
バスに乗るボンニョを見送るヘギョルたち。

ボンニョの石を差し出し、「いつか、家族の石箱に入れてね・・」と言う。

「ヘギョルさんが大好きです」と、書いた折り紙を渡すボンニョ。

「もし、戻って来たら・・チャイムを3回、鳴らしてくれる?」と聞くヘギョル。
「わかりました・・」と、涙を流し、ヘギョルを抱きしめるボンニョ。
サンチョルと別れの挨拶をする。

1年後

3回、チャイムが鳴り、ドアを開けるヘギョル。ボンニョを笑顔で迎える家族たち。

「ボンニョさん、これからは私たちと一緒にいてください。」と、言うサンチョル。
「それは命令ですか?」と、聞くボンニョ。
「はい、命令です」と、言うサンチョル。
「わかりました・・」と、笑顔で答えるボンニョ。

家族、笑顔で見つめ合う。

------完------
良かったですね。
ストーリーを知っていてもつい、見てしまい楽しめたドラマでした。
最初、リメイクなので見る気なかったんですけど。

松嶋菜々子「家政婦のミタ」の完全リメイク。多少、違う所もあったけれど基本は同じ内容でした。

ジウ姫の無表情ボンニョ、違和感なく良いと思いますね。
彼女の作品としては割と視聴率も良かったです。

「どうなるの?どうして?」と、思いで見てしまう人が多いドラマでしょうね。
初めて見る人はもちろん、日本版を見た人も楽しめると思いました。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。KNTV視聴です。

2015/12

「大丈夫、愛だ」
「奇皇后」「ママ 最後の贈りもの」「ビッグマン」
「トロットの恋人」「抱きしめたい ロマンスが必要」
「マイシークレットホテル」「私の人生の春の日」

「キルミー・ヒールミー」「モダンファーマー」
「スリーデイズ」「総理と私」「傲慢と偏見」
「トライアングル」「3度結婚する女」「美女の誕生」「運命のように君を愛してる」

「夜警日誌」「私はチャン・ボリ!」「ホテルキング」
「ドクター異邦人」「未来の選択」「ミスコリア」
「ずる賢いバツイチの恋」「弁護士の資格 改過遷善」
「エンジェルアイズ」「百年の花嫁」

怪しい家政婦」「スキャンダル」「キレイな男」
「グッバイマヌル 僕と妻のラブバトル」
「花たちの戦い 宮廷残酷史」「隣人の妻」「愛してもいいんじゃない」
「ナイン 9回の時間旅行」「主君の太陽」「太陽がいっぱい」

「相続者たち」「君の声が聞こえる」「秘密」「金よ出てこい☆コンコン」
「野王」「王女の男」「会いたい」「女王の教室」「私たち、恋してる」
「星から来たあなた」「グッドドクター」「男が愛する時」

「TWO WEEKS」「清潭洞<チョンダムドン>アリス」
「私の10年の秘密」「サメ 愛の黙示録」
「最高です!スンシンちゃん」「応答せよ 1997」
「九家の書」「追跡者(チェイサー) 」

「私たち結婚できるかな?」「私の恋愛のすべて」「チョンウチ(田禹治)」
「ゆれながら咲く花」「ネイルサロンパリス」「ザ・ウイルス」
「その冬、風が吹く」「オフィスの女王」

「蒼のピアニスト」「となりの美男(イケメン)」「I LOVE イ・テリ」「マイラブリーブラザース」
「いとしのソヨン」「妻の資格」「シンイ 信義」「棚ぼたのあなた」
「アラン使道伝」「メイクイーン」「アイリス2」「ビッグ」

「福寿草」「キムチ 不朽の名作」「赤道の男」「フルハウスTAKE2」
「太陽を抱く月」「優しい男」「ウララカップル」
「ゴールデンタイム」「ペクドンス」「ケベク」
「イニョン王妃の男」「紳士の品格」「ファントム」「キング Two Hearts」

「7級公務員」「ドラマの帝王」「ロマンスが必要2」「乱暴(ワイルド)なロマンス」
「アイドゥアイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「愛の贈り物 My Blessed Mom」「ファッション王」
「神々の晩餐 シアワセのレシピ 」「シンドローム」

「マイダス」「光と影」「シークレットガーデン」
「ハイキック3」「結婚の裏ワザ」「お願い、キャプテン」「恋せよシングルママ」
「きらきら光る」など、多数のレビューは終わっています。

レビューはカテゴリか、レビュー済みドラマリスト(あいうえお順・ここをクリック)を見てくださいね。


本宅ブログ・韓ドラの奇跡もよろしくお願いします。
(「ファンジニ」「トキメキ☆成均館スキャンダル」など、過去のドラマはこちらにあります)
http://donglove.blog39.fc2.com


新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園2もブックマークしてね。
「君たちは包囲された」「誘惑」レビュー中です。
http://blog.livedoor.jp/lucca44-arasujien/





↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2014年12月14日 | Trackback(0) | 怪しい家政婦

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。