スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ジア 3度結婚する女 8話あらすじ

夫の愛より、義母と離れる事を選択したウンス。

キャスト
イ・ジア、ソン・チャンウィ、ハ・ソクジン、オム・ジウォン、チョ・ハンソン

3度結婚する女 DVD-BOX1

3度結婚する女 DVD-BOX1
エスピーオー 2015-02-18
売り上げランキング : 105727


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


8話

テヒに会うウンス。
「スルギをお願いします・・」
以前、庇ってくれた事もあった。守ってくださいとお願いする。
「母さんも言い過ぎる事もあるし・・あなたが出て行くとは思わなかった。姪なのだから・・スルギは私が守るわ」と、答えるテヒ。

スンシムにスルギの事を打ち明けるウンス。
驚かれ、
「父親と暮らしたがっている。それを叶えてやるのも愛かと・・」
スルギの希望通りするのが最善、と考えるウンス。

ジュングに電話で、スルギをテウォンに渡す・・と、告げるウンス。
「それがあの子の希望だから・・」と。

ヒョンスの家
母親とケンカしたジュハが、ここで一緒に暮らしたいと言いだす。煩わしいからイヤだと断るヒョンス。

ジョンスから、ダミを追い詰めたのだから責任を感じろ・・と言われるジュング。ダミと会って話す事に。

仕事復帰したダミから、「私は何だったの?」と、聞かれるジュング。
「お前は抱きたい女・・」
別れようとするジュングに、寂しさを感じるダミ。
死にたい理由は家族から、たかられる事も原因だと打ち明ける。

父に電話するウンス。
「スルギにもお前にもこれが正解だ。チョン君ほどの父親はいない」
大丈夫だ、と言うビョンシクに涙を流すウンス。

ウンス実家
「あの子は母親の気持ちも考えずに・・父親の所へ行くと舞い上がっちゃって・・・私たちとも別れるのに。」
泣いてスルギの愚痴をこぼすスンシム。
子供だから当たり前・・と、呆れるヒョンス。

スルギの部屋に行き、忠告するヒョンス。
「あまり喜ぶと、ばあばたちが寂しがるよ。自分が大好きな人に無視されたらどう?」
気を使って、と。
時々、遊びに来るというスルギ。

テウォンの家
帰宅するテヒは、母がまだ、スルギの事を知らないと知る。ウンスに会い、スルギを頼むって言われた・・と、話す
テヒ。

呆れるチェ女史に、
「正直、ウンスはうちに来て苦労した。4年も粘ったのよ。普通なら、1年で逃げ出す。今時、ウンスほどの嫁はいない。姑があくどいでしょ。」
嫁いびりが酷かった。
「私は太鼓持ちしないと、お金が出ないから。」と、言うテヒ。
テヒの発言に激怒するチェ女史。

帰宅したジュングに、スルギの報告をするウンス。
「3年後の実現はほぼ、不可能だから・・」
娘の気持ちが離れた、と言う。

「すまなく思ってる」と、言うジュング。
「すまないと思いつつ、一安心したでしょう。スルギという重い宿題がなくなった」と、答えるウンス。

ジュングのスーツに睡眠薬が入ってた理由を聞くウンス。
ジョンスがストレスで、眠れないから・・取り上げたと嘘をつくジュング。

ソン女史に、ジュングの事を怒るキム会長。
「某企業の息子と交際してた女優が・・自殺未遂」
噂を聞いた、と言うキム会長に、噂など聞き流しましょう、と答えるソン女史。

キム会長には誤魔化したが、父さんの耳に入ったわ・・と、ジュングに注意するソン女史。

ウンス実家
スルギを迎えに来るテウォン。
「おかげで、孫と楽しく暮らせた」と、感謝するビョンシク。

悲しむスンシムたちに別れを告げ、スルギを連れて行くテウォン。

ウンスも来て、「毎日ばあばに電話するのよ」と言う。
テウォンと一緒に車で去るスルギ。

涙も見せないスルギを、薄情・・と、ウンスと泣くスンシム。

テウォンの家
ケーキとロウソクで、スルギを迎えるチェ女史、テヒ、チェリンたち。

グァンモと旅行に出るジュハ。

深夜、ダミと会うジュング。

続く・・

ジュングはまた、ダミと復縁しそうな感じです。
愛人でもいい、と割り切っているダミですからね。

ジュハがグァンモと旅行に行くのは、ケリをつけるためです。旅行で、ケリを付けられるのかが問題でしょうけど。

スルギをテウォンに託したウンス。
テヒにスルギの事を頼んでいたけれど、チェリンはどうなんでしょうね。子供が出来たら変わりそうな気も。

それより、意外にテヒはまともなようです。
姑の嫁いびりが酷いと認めてましたから。
普通は1年で、出て行くとは相当ないびりだったのでしょう。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年12月24日 | Trackback(0) | 3度結婚する女

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。