スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ジョンソク ドクター異邦人 8話あらすじ

似ている女性ではなくて、ジェヒだと信じているフン。

キャスト
イ・ジョンソク、パク・ヘジン、チン・セヨン、カン・ソラ、キム・サンジュン、ユン・ボラ

OST



8話

1度、棄権した勝負だがバトル費用は病院持ち・・と条件をつけるフン。手術バトルを引き受ける事に。

トイレ
「お父さんの件は残念だった・・」と、言うチャン総理(チャン・ソクジュ)を殴るフン。
「私の心臓を見たければ、努力しろ。でないと、北にいる恋人に永遠に会えなくなるぞ」と、言う。
怒るフン。

秘書たちが来て、「ふらついただけ・・」と、殴られた事を隠すチャン総理。
オ理事長(オ・ジュンギュ)に、フンはパク・チョルの息子と教える。

チャン総理から、総理の執刀医を目指す理由を聞かれ、「病院のトップになりたい・・」と、答えるジェジュン。
ジェジュンの態度が気に入り、執刀医をジェジュンにすると言いだすチャン総理。

オ理事長に、
「公正な競争をさせてほしい。フンをジェジュンの相手にすれば、名医として育つ」と言うチェ医師。
フンがパク・チョルの息子と知り、関わるのを避けたいオ理事長。

電話で、捜してるアメリカの養子イ・ソンフン(ジェジュン)が韓国に戻った、と知るチェ医師。

スヒョンに聞かれ、スンヒの前でジェヒとの出会いを話すフン。
再会した時、なんと言うか聞かれ
「双子は救うから心配するな。この手術に協力する本当の理由は・・」と、スンヒに向かって言うフン。

フンはスンヒを完全に「ジェヒ」と、信じてるの。だから、ジェヒにこの思いを伝えてるのだわ。
ジェヒはスパイだから、フンの前でも「スンヒ」のフリをしている。


スンヒと話す北のスパイ(男)。
「奴から手を引け、ハン・ジェジュンチームに入れ」と、指示を受けるスンヒ。
自分がジェジュンにつけば、フンは負ける・・と考える。
「連中はこの対決でフンを勝たせろ・・と言う。負ければ俺も君も・・奴も死ぬ」と、言う男。

第一助手をスヒョンに頼むジェジュン。

手術に必要な麻酔のスンヒは突然、断ってくる。困惑のフン。

異邦人パク・フンを撃退しろ・・と、ジェジュンに命じるオ理事長。

フンと親しいスヒョンを見て、助手の変更をするジェジュン。

チームから外され、ショックのスヒョンを誘うフン。

「無休フェローから脱したい・・科長に従えば来年、准教授になれる」と、わざと怪我をする医師。
ジェジュンから、指示を受けていた。

麻酔科のムン医師は、双子の手術としてスンヒを誘う。
指示に従う・・と、手術に参加するスンヒ。

男と一緒にいるスンヒを尾行、フンに連絡するチャンイ。

スンヒを芸術館に呼び出し、銃を向けるキム秘書。(チャン・ソクジュ秘書)。
「計画を修正する。ハン・ジェジュンカードを使うことに・・」

電話で、スンヒが殺されそう・・と、知るフンは手術前だった。

続く・・

まだ先が見えない感じです。
オ理事長はジェジュンを使って、フンを撃退するよう命じてました。

そしてスンヒ(ジェヒ)は、フンに正体がバレていないと信じてます。スパイとしての任務を全うするスンヒ。
なぜ、計画が修正になったのか。

チャン・ソクジュ総理は、パク・チョルを北に追いやり、見捨てたのです。
それをフンが怒ってる、と分かったから執刀医を変えるって事かしら。

父を利用され、見捨てられたフンは怒るのは当然ですよね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2014年12月25日 | Trackback(0) | ドクター異邦人

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。