スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ドンウク ホテルキング 31話あらすじ

不器用でも息子を愛していた父でした。

キャスト
イ・ドンウク、イ・ダヘ、イム・スロン、ワン・ジヘ、イ・ドクファ、チン・テヒョン

OST



31話

ジュングを刺したロマン。

ロマンに言うジェワン。
「俺を兄と思うのなら逃げろ・・ジュングとは会っていない事にする」と、アメリカに逃がす。

ジュングは一命をとりとめ、入院する。

ジュングが、ペク・ミニョから株を奪ったと知るジェワン。
ペク・ミニョの代理人になり、譲渡手続きを阻止するため動く。

ジェワンの「お前より、あの男を殺したかった。だが、殺せばあいつと同じになる・・」と、言葉を聞いて胸を痛めるロマン。

義理の息子から、「ジェワンを助けた事を知ってる・・」と、言われるチェギョン。
「私は義理でも母親よ。あなたが愛人に店を持たせた事も知っている」
息子たちに会社を任せれば、潰れるから会長は私に残した・・と、告げるチェギョン。

退院したジュングは、「俺が通報すれば・・ジュハンは殺人未遂で捕まる」と、ジェワンを脅す。
「俺の差し金です」と、言うジェワン。

監査中のジェワンは、嫌疑なしで監査終了となる。ジュハンが動いた・・と気づき、自首したと驚く。

妻子から見放され、孤独になるジュング。隠し金庫のお金は部下に奪われてしまう。

ジェワンから、ア会長を計画的に殺害した証拠がある・・と、言われ動揺するジュング。
殺そうとした通話記録もあると。

失意のジュングはペク・ミニョを拉致、一緒に死のうとするが失敗する。

ジュングと話すジェワン。
「あんたにも人の心があるはずだ・・」
「すべて・・ア会長のせいだ。あの父親が私からすべてを奪った。愛する女も、ホテルシーエルも・・知っていながら、これ見よがしに奪った。モネと結婚してはならない。」
「あなたは哀れな人だ・・変わらない・・」と、言うジェワン。

絶対に助けない・・と、言うジェワンの前で、橋から飛び降りるジュング。

ジェワンは助けようと手を握るが・・笑顔で離すジュング。

ジュングのお葬式をするジェワン。

1年後

ホテルシーエルの会長に復帰するモネは、ジェワンと再会する。

続く・・

ジェワンは、母親のペク・ミニョと静かに暮らしています。しばらくモネとは離れていた様子。

再会で、2人は結婚するのでしょうか。

ジュングの死で、怒濤の展開は終わり残り1話、ホテルの様子を描くのだと思います。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年01月07日 | Trackback(0) | ホテルキング

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。