チョン・イル 夜警日誌 7話あらすじ

誰もいない・・頼る相手は幽霊だけ・・と失意のリンでした。

キャスト
チョン・イル、ユンホ、コ・ソンヒ、ユン・テヨン、キム・ソンオ、キム・フンス、ソ・イェジ

OST



7話

刺客に襲われ、ドハと一緒に旅閣に隠れるリン。
兵士が旅閣に来るが、ドハがリンを匿う。

領議政/パク・スジョンが、リン(ウォルグァン大君)を隠してる・・と考えるキサン君は怒る。

領議政が兵を動かした!と、激しく追及するキサン君は、早くリンを捜すよう命じる。
「あれは練習のためです。ウォルグァン大君に、刺客を送った者も捜してください」と、言う領議政。

刺客を送ったのはキサン君よね。でも、刺客は領議政の部下なのだわ。

リン(ウォルグァン大君)を捜すため、尋ね人の張り紙を貼らせるキサン君。

キサン君の側にいるサダムが気に入らないチョンス大妃。
「今度・・・王さまと大君を仲違いさせたら・・極刑にします」
激怒でサダムを叩く。

チョンス大妃から叩かれ、怒りのサダムだが術が届かない。なぜか、自分を必要としてる人物にしか、術が効かないと感じる。

行く場所もないリンを、心配するドハは離れる事が出来ない。
山で凧を使い、炎をあげるリンとドハ。

サダムの手下と会おうとするドハを止めるリン。
「なぜ、いつも私の邪魔をするの?私がどんな気持ちで・・白頭山から出てきたか・・早く姉を捜して帰りたい」と、言うドハ。

「そなたこそ・・私がそなたの邪魔をする理由を考えたか?そなたが危険だからだ・・好きにすればいい・・」
生きるため、黙っていたが殺されるのなら逆らうと。
鈴をドハに返し、立ち去るリン。

仁旺山から火の玉が上がってる・・と、報告を受けるチョンス大妃。炎の意味を考え、リンからの知らせと気が付く。

家に戻ろうとするリンは、スリョンと再会する。
負傷したリンを心配して、父親の協力を得ようと一緒に戻るスリョン。

だが、父親(領議政)がリンを必要としてるのは、強力な盾として・・と、会話を聞いてしまう。
父がリンを利用してるだけ・・と、失意のスリョン。

リンに事実を言えないスリョン。
しかし、
「領議政に会う。生き残る方法を・・」と急かすリン。
船で、明国へ逃げる事を提案するスリョンは
「家門が危険なのです・・大君さまといてはいけないのです。去ってください」と言う。
スリョンの言葉に衝撃を受けるリン。

キサン君に、秘蔵庫の宝について質問するサダム。
たいした物はなかった・・と、言うキサン君に言う。
「お宝はチョンス大妃が持ち出し、ウォルグァン大君に渡したのでしょう」

サダムの言葉を信じ、チョンス大妃が宝を盗んだ・・と疑うキサン君。チョンス大妃を追及、女官を殺してしまう。

都で、王さまがウォルグァン大君を殺した・・と噂を聞くサンホン。大君の張り紙を見て、幼き頃に助けた事を思い出す。

幽霊のソン内官たちに会いに来るリン。
「私には誰もいない。お前たちだけだ・・」

宮殿で、王さまへの祈りが終われば姉に会える・・と、ドハを騙しているサダム。

キサン君から、大君を捜せ・・と、王命を受けるムソク。
その心は、「王さまがこれ以上、左道に惑わされぬように・・」と思っている。

ドハが怪しい男と一緒・・と知るリンは助けに向かう。

宮殿でドハに薬を嗅がせるサダム。
隠された秘蔵庫を案内させるが・・鈴の音で我に戻るドハは逃げ出す。

逃げる途中、リンに助けられるドハ。
「反逆者を捕らえろ」と、王命を受けているムソクと出会う2人。
サダム手下が現れ、リンたちを逃がすムソク。

逃げるリンとドハ。
「じっとしてたら・・姉さんを捜せない。私は姉さんを見つける。あいつの望みもすべて・・だから、あんたもじっとしてないで・・」と、言うドハ。

隠された秘蔵庫?を見つけるドハとリン。
部屋の中で、ヨナの鈴が反応する。夜警人日誌を見つけるリン。

隠された龍神を見つけるサダムは、大きな傷に気が付く。
自力では昇天出来ない。
都を陰の気で満たし、怨霊の気で龍神を治癒させる必要がある。
その為、王を動かす・・と決意する。

キサン君の言葉を思い出すムソク。
「ウォルグァンにそなたを豫譲と思わせろ。王命だ」

続く・・

夜警日誌を読み、父親の秘密を知るリンでしょうね。そして、サンホンが助けてくれた事も知るかと。

サンホンですが妙ですね。
もしや、術に繰られている?「人のように」と誰かに命令されてました。

昔、王であったリン父/恵宗から、ウォルグァン大君を守ったサンホン。
今後、サダムと対峙すると予想です。

ムソクも強いけれど、魔物が相手ならサンホンの力が必要だと思います。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年01月11日 | Trackback(0) | 夜警日誌

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌