チャン・ヒョク 運命のように君を愛してる 4話あらすじ

台湾版も見てみたい本当に楽しいラブコメディ♪

キャスト
チャン・ヒョク、チャン・ナラ、チェ・ジニョク、ワン・ジウォン、チェ・デチョル、チェ・ウシク

運命のように君を愛してる OST(MBC TVドラマ)(韓国盤)
V.A.
B00MXKSZHK




4話

倉庫に閉じ込められるゴンとミヨン。
悪あがきするゴンが面白いのよ。

「なぜ、子供の事を言わなかった?」と、聞くゴン。
「言えなかった・・」と、申し訳なさそうに答えるミヨン。

「倉庫で2人にすれば、別れるか一緒になるか、決めるはず・・」と、考えているミヨン母だった。

倉庫
ミヨンが幼い頃、父親が死んだと知り、俺に似てると感じるゴン。
「あなたには結婚したい人がいるから・・明日、病院に行きます」
現実的に子育ては無理です・・と、言うミヨン。
1人で子供を生めば、お荷物になると。

「申し訳ない・・」と、謝るゴン。
責任は取れないけど、一緒に病院に行こう・・と言う。1人では行かせられない、と。

4回、会ったうち、2回は一緒に寝てる。不思議な縁だと思うミヨン。

翌朝
目覚めるゴンはミヨンが1人で、病院に行ったと驚く。母親たちと一緒にミヨンを捜すゴン。

1人で病院に行き、手術を受けようとするミヨンはダニエルと再会する。

ダニエルを神父と思い、一緒に祈って欲しい・・と頼むミヨン。
「この子を守れなくて・・」と、涙を流すミヨンに胸を痛めるダニエル。

病院で、診察を受けるミヨンに驚くゴン。
医師に聞かれ、子供の父親です・・と、答える。

手術同意書にサインするミヨンは手術室に・・。
「この子は・・あなたと彼女にとって・・お荷物になる」
ミヨンの言葉を思い出すゴン。

ミヨンの手術を止め、病院の外に連れ出すゴン。
「胎児の心音を聞けば大抵、思いとどまる・・」と、笑う医師。

病院の前
これは間違っている・・と、ミヨンに言うゴン。
そこへミヨン母たちがやってきて、ゴンを責める。

ワン会長も駆けつけ、残酷な事をした!と、ゴンを叩く。
みんな、聞いてくれ・・と、言うゴン。
「ミヨンさん・・勝手に決めたけど従ってほしい・・僕は・・子供を産みます」

結婚するのね・・と、安堵するミヨン母。
「結婚は出来ません。子供が生まれたら・・最大限に補償します」と、言うゴン。

「生まれる子はひ孫だと思う、2人を結婚させる・・」と言いだすワン会長。

「結婚は無理だと思います。私たちは過ちで、子供が出来ただけだもの・・結婚には愛がないと・・」と、言うミヨン。
激しく同意するゴン。

「2人が結婚すれば、ここは嫁の実家・・工場は見逃してください」と、言う人々。
工場がないと飢え死にする・・と。

「他人の頼みは断れない子に・・なんて事を言う!」と、怒るミヨン母。
悩むゴン。

ミヨンに結婚すべき、と説得する姉たち。
「あの人も困ってる、無理強いはダメよ・・」と、言うミヨン。

ミヨンを手術台から、連れ出したのはゴン。良心がある・・と言うミヨン母。

ミヨンと話すゴン。
「あなたには愛する人がいます」と、言うミヨン。
「俺にはセラを愛する資格はない。お腹にいるのは2人の子だという事実も変わらない。約束する。俺たちの子にとって・・いい父親になるよ・・」
受け入れてくれたら、結婚しよう・・と言うゴン。

「私も・・この子のいい母親になりたい・・」と、言うミヨン。
2人はヨウル島で結婚する事に。
展開、早い(^_^;)

セラに電話するゴンは、舞台の日だと知り、結婚の報告が出来ない。

ゴンに、島の特産品をプレゼントするパク社長。ミヨンは島に残し、先にワン会長と一緒に帰るゴン。

妹・・と思い、女性に会うダニエルだが人違いと分かる。

自宅に戻り、タク室長と飲むゴン。
島の特産品は興奮剤とわかり、あの夜はこのせいで・・と、思い出す。
「許さない!俺を罠にハメたな!」と、怒るゴン。

病院
「あの女もグルかも・・?悔しくて眠れない」と、医師に告げるゴン。

「俺は今後も、あのカタツムリ女と一緒に?」と、後悔している。
カタツムリは愚かに見えるが、吸引力はすごいと。
ここ、笑えるゴンなのよー!

ゴンの家にやってくるミヨン。

続く・・

カタツムリが怖い・・と、泣き笑いでラストのゴン。これがめっちゃ、面白かったです♪

今後、ゴンの家で一緒に暮らすミヨンだけど、罠にハメられたと思っているゴンですから。
ミヨンを苛め、追い出す作戦なのかもしれませんね。
早くも結婚を後悔してます。

チャン・ヒョク氏の壊れっぷりが半端じゃないから楽しい。
ミヨンを演じるチャン・ナラは、抑えめの演技ですね。

この2人は、2014MBC演技大賞ベストカップル賞をはじめ、複数受けてます。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌