スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チョン・イル 夜警日誌 15話あらすじ

母の死の真相を暴きたい大君です。

キャスト
チョン・イル、ユンホ、コ・ソンヒ、ユン・テヨン、キム・ソンオ、キム・フンス、ソ・イェジ

メイキングフォトブック



15話

母が残した血書を見て、殺したのは領議政パク・スジョンと知るリン。怒りに体を震わせていると、本人が来る。

事実を暴きたいリンを止めるランイ。
「王妃さまはあなたを守るため・・・」
無謀な事をしてはいけない・・と、止める。

王妃の思いを理解、一緒にリンを止めるドハ。
「宮殿に魔物がいる・・と女官が噂しています」と、誤魔化すリン。
「魔物など信じない」と、冷静な領議政。

「非業の死を遂げたキム尚宮もいたと・・」
「中宮殿のキム尚宮など知らん」と、答える領議政。
「母に仕えていたキム尚宮を、12年も忘れずにいるとは・・」と、指摘するリン。
墓穴を掘った領議政を責める。

血書をサンホンに見せるリン。
「許せません。領議政は母を殺しておいて、私を心配するふりをしていたのです」
「力を蓄えて、今後に備えましょう。今は耐えるべき・・」と、言うサンホン。

悲しみに耐えるリンを、後ろから抱きしめるドハ。
「大丈夫だ・・」と、言うリン。
「私には・・とてもおつらいように思えます。私もつらいです」

帰宅する父パク・スジョンに、リンに負けないで・・と言うスリョン。リンを自分のものにしたいスリョンだった。

宮殿
血書をチョンス大妃に見せるリン。
「血書ひとつで振り回されるな。」
宮殿の出入りを控えるように・・と、命じるチョンス大妃。

リンの様子を探るキサン君を怒るチョンス大妃。
「いつまで弟に嫉妬してるのですか」

ムソクを呼びだし、夜警軍の事を聞くキサン君は突然、頭痛で苦しむ。
夜警軍の事は知りません・・と、惚けるムソク。
しかし、鬼針盤が激しく反応してるので驚く。

ムソクとキサン君には見えないが、魔物となったキム尚宮が針で、キサン君の頭を刺していた。
これが頭痛の原因なんて怖いわ(^_^;)

領議政を呼ぶチョンス大妃。
「私は王室のためなら、何でもします・・そのため、息子まで殺したのですから。民のためという考えは、今も変わりません」

上奏文に、「王さまは左道に惑わされた暴君・・・・」と血書があり、激怒するキサン君。

宮殿に集まった怨霊は、サダムの供養を待っている。
「キム尚宮を救い、領議政とサダムの目的を潰さねば。」と言うリン。
ソン内官から、キム尚宮は自分に伝えたい事があると知る。

「復讐のため、供養を利用するのですか?」と、反対するサンホン。

ランイはもしかすると王妃なのかも。

「怨霊を供養して、キム尚宮に詳細を確かめたい・・」と、1人で向かうリン。
危険と、リンを止めるドハ。

血書はリンが持ってるはず・・奪え、と部下に命じる領議政。

大蛇を探しに行くリン、ムソク、ドハたち。だが、憶鬼に見つかってしまう。

リンたちが危険な事をして、憶鬼に出会ったと知るサンホン。
憶鬼は退治しにくい魔物、人の記憶と心を繰る。

梅蘭房の房主ヨナが、白頭山に行くと消えてしまう。慌てて捜すサダム。

街で記憶のないヨナに出会い、宿に連れて来るドハ。

王妃がリンに残した血書が見つかった・・と知るキサン君。
領議政に血書の事を聞くが、惚けられる。
時に噂は刀より強い。「領議政が王妃を殺した」と、笑うキサン君。

怨霊をお札で、成仏させるリン、ムソク、ドハたち。

キム尚宮に出会うリンは、悪霊になった理由を聞く。
「お前たち、王室が私たちを悪霊にした」
怒るキム尚宮を解放すると、リンの体に憑依する。

王妃の死を目撃、領議政の秘密を知ったキム尚宮は殺害されてしまった。
憑依され、すべての事実を理解するリン。

リンの体から出たキム尚宮を、お札で成仏させるムソク。

宿にいるヨナを見て、巫女・・と、昔を思い出すサンホン。

リンが怨霊を成仏させた・・と、驚くサダム。

宿にいたヨナは、憶鬼に連れ去られてしまう。憶鬼の術で、記憶を失いサダムを思い出すヨナ。

リンが血書を持っている。キサン君も自分に従わない。
サダムに2人を殺してくれ・・と、頼む領議政。

続く・・

リンが危険です。
でも、3人の幽霊たちが守ってくれるはず。

ランイは王妃様の霊のような気がします。体は違うけどね。

怨霊をリンに退治され、竜神の昇天はまた先になりそう。激怒するサダムでした。

血書は王妃が書いたもの・・と、証拠はありません。
邪魔なリンをこの際、始末したい領議政ですね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年02月07日 | Trackback(0) | 夜警日誌

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。