ハン・イェスル 美女の誕生 4話あらすじ

明るい笑顔のサラがガンジュンを睨む展開になってきました。

キャスト
チュ・サンウク、ハン・イェスル、チョン・ギョウン、ワン・ジヘ、ハン・サンジン、イン・ギョジン

美女の誕生 OST (SBS TVドラマ)(2CD)(韓国盤)
V.A.
B00S0W4OJS



4話

「グムランの死には陰謀がある・・」と、言うサラ。
しかし、サラの話を信じないテヒ。
「度を超した想像だ。」と。

チェヨンの夢を叶えるから、「契約を解除して、それぞれの道を進もう」と、提案するテヒ。レストランを開業すると言う。

納得出来ないサラに、「俺も昔、君のような大きな事故に遭った。だが、真実を知ると苦しむ事になる。だから見逃した。なかった事と思え」と、言うテヒ。

ミニョンから、ガンジュンが外泊した事を知るチェヨン。

具合の悪そうなテヒを心配するサラ。
「契約通り、俺に従え。出て行け」と、怒鳴るテヒ。
自分で陰謀の事は調べたいサラ。

(回想)

子供のテヒは目の前の爆発事故で、両親を失っていた。

(回想・終)

子供の頃を思い出すと、苦しむテヒに
「真実を伏せたから、心の病気になったんじゃ?」と、聞くサラ。
サラに言われ、「一緒に陰謀を調べよう」と言うテヒ。

突然、消えたサラを追いかけて家に来るガンジュン。
騙すため喪服で、犬が死んだの・・と、嘘をつくサラ。

ガンジュン家の家族パーティに招待されるサラとテヒ。家の中を探ろう・・と、話す。

ミニョンから、グムランの遺書を見せてもらうサラ。誰かにハメられた・・と考える。
「財産の処分は夫に任せます」と、遺書にある。
権利書を確認すると、所有者移転となっていた。

ガンジュンとチェスをするテヒは、キャンパスビルがチェヨン名義になっていると知る。

テヒに、「父から相続した土地が、名義移転されている。」と教えるサラ。
母が生きていけない、どうしようと。
キャンパスビルの土地はサラの物だった・・と、気が付くテヒ。

大切な犬が死んで、ソン秘書(ミニョク母)を怒るパク女史。

気に入らないパク女史の犬に毒を盛り、殺したソン秘書。

サラの顔を隠して、ジフンに催眠術を頼むテヒ。
交通事故を思い出させ、車のナンバーを調べたい。

「土地の名義を変えてるから、偽の遺書作りはガンジュンだ・・」と、サラに言うテヒ。

車のナンバーを思い出すサラは、後ろにいた車だと気が付く。
車から下りたのは、ガンジュンとチェヨン。
真実を知り、ショックで倒れるサラ。

書類から、自殺した日に不妊クリニックの申し込みをしてたグムラン・・と、知るヨオクたち。
「おかしいわ!死ぬはずがない」と、考える。

ガンジュンの家に行き、スンドンに抗議するヨオク(グムラン母)。
「クリニックに行ったのに自殺する訳がない」
しかし、追い払われてしまう。

ヨオクの様子を遠くから見て、胸を痛めるサラ。

実家に行くと、ガンジュンが家を購入したので、ヨオクが追い出された事を知るサラ。
ヨオクを追いだし、家政婦にただで住ませていたガンジュン。

ガンジュンの酷い仕打ちを知り、泣き崩れるサラ。
家に来たガンジュンを追い返す。
「終わりにしよう」と、立ち去るガンジュン。

テヒに打ち明けるサラ。
「なぜ、私は疑わなかったのかしら・・あの日、夫と会ったんです」

(回想)

「チェヨンとの不倫を記者に話す!妻の座を守る・・」ガンジュンに告げ、飛び出したグムラン(サラ)。

車で追いかけて来たガンジュンは、グムランの車を追い越し、先回りしていた。

グムランの車に向かい、走らせたガンジュン。
対向車に気づき、急ハンドルで崖から落ちたグムラン。

(回想・終)

ガンジュンと、グムランの事故現場に来るチェヨン。
「あなたがサラさんに興味を持っても・・不安じゃなかった」

「前妻が死んだ日、言い争うあなたを見てた・・」と、笑顔で脅すチェヨン。

グムラン死の真相を突き止めたいヨオク。
会社の前で、「娘の死の真相を究明してください・・」と、待つ。

ガンジュンに告げるミニョク。
「ばあさんが・・孫を捜し始めた。俺に譲らない気だ」
孫のドングルを新聞で捜していたパク女史。

「グムラン母が会社に来た。面倒な事になる前に・・」非公開で挙式を早めましょう・・と、ガンジュンに提案するチェヨン。

「チェヨンにガンジュンの正体を教える。このままじゃ、チェヨンが危険だ」と、サラに言うテヒ。

2人で、ガンジュンとチェヨンの結婚式の様子を見に行く。
チェヨンを信じたいテヒ。

続く・・

ラブコメだと思ったのに。
突然、あららーーな展開ですね。

今後、殺そうとしたガンジュンに復讐するサラでしょうか。

テヒの本名はドングルだと思います。

テヒはまだ、チェヨンを信じています。
チェヨンも悪い女なのにね。
ガンジュンが車で、追い込んだのを目撃してたのです。
脅されたら、言いなりのガンジュンでしょう。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年02月18日 | Trackback(0) | 美女の誕生

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌