チャン・ヒョク 運命のように君を愛してる 11話あらすじ

記憶喪失の展開で引き裂かれる2人・・

キャスト
チャン・ヒョク、チャン・ナラ、チェ・ジニョク、ワン・ジウォン、チェ・デチョル、チェ・ウシク




11話

臨時株主総会の途中、ゴンが倒れた・・と、知る社員たち。

病院で目覚めるゴン。

病院
説明を聞くセラとタク室長。
ゴンの家系はハンチントン病という遺伝病がある。症状の1つは記憶喪失。ストレスや軽いショックが原因なら、記憶は戻る。
見守ろう・・と、言うムン博士(タコ博士)。

自分を覚えているゴンに安堵するセラ。

病院に来たミヨンとダニエルに気が付くゴン。
「俺を知ってるな・・俺の指輪を台無しにした変な女」と、ミヨンを笑うゴン。

セラから、病気の説明を聞くミヨン。
「彼はあなたと結婚した事を覚えていないわ。無理に思い出させるのは良くない・・今は彼と離れてて・・」
何も言えないミヨン。

母にも言えず、ゴンが記憶を取り戻してくれる事を願うミヨン。
ミヨンを心配して、メールで励ますダニエル。

セラから、倒れてから数ヶ月の記憶を失っている・・と知るゴン。
マカオでのプロポーズは成功した・・と、信じている。
「これからは・・ゴンさんだけを見てるわ」と、言うセラ。

ミヨンとの結婚指輪を、セラから・・と、勘違いするゴン。

ゴンの記憶喪失は、ワン会長に隠すタク室長たち。

ムン博士から、ゴンの説明を聞くミヨン。
そこへゴンが入ってきて、自分のチャートをミヨンに見せる理由を聞く。
慌てて、ミヨンを社長秘書だ・・と、誤魔化すムン博士。

ミヨンが秘書と信じ、指輪の事を質問するゴン。
答えに困り、
「私の指輪です。社長に預けてたんです」と、言うミヨン。
しかし、
「信じられない。返すのは保留!」と、返してくれないゴンだった。

病院にいるミヨンを見て、怒るセラ。
「言われた通りに出来なくて・・でも、彼の事を黙ってみてられません。あの人は私に会いに来る途中で、倒れたんです。」
そばで見守りたい、と言うミヨン。

「あなたは契約結婚なのでしょう?」と、見下すセラ。
「それは・・彼の記憶が戻れば・・わかることです」と、答えるミヨン。

ミヨンと会うダニエルは、平気なふりしなくて良い・・と、支える。

自分の携帯に、カタツムリ・・・とあるので、電話するゴン。
ミヨンが出たので、雑用を頼む。
ニュースで、自分が契約結婚してたことを知る。

ミヨンと会い、「契約結婚は事実なのか?」と、確認するゴン。
一夜で子供が出来て、離婚を条件に契約結婚した・・と、事実を認めるミヨン。

「セラを愛してる俺が?」と、信じられないゴン。
秘書と嘘をついたのは、「ムン博士の配慮です・・」と、説明するミヨン。

ゴンは契約結婚・・と、知るワン会長は怒る。ミヨンに謝罪して連れ帰るように、とゴンに命じる。

部屋に戻り、ベビー用品があるので驚くゴン。ミヨンが書いたケットン日記を読み、涙を流す。

セラと食事中、胎教教室の先生と再会するゴン。奥様は・・と、聞かれ答えに困る。
一緒にいたセラは、ゴンがベビー用品を大量に購入してた・・と驚く。

怒るセラはゴンに告げる。
「あの人は詐欺師で、契約結婚なんでしょう。離婚合意書もあるし、私も戻って来た。早く別れて!」

会社
引き出しの中から、ミヨンとの想い出の飴を見るゴン。
「プロポーズを受けなかったのか・・」
マカオに来なかったセラは、プロポーズを受けていない・・と、思い出す。

引き止めるセラに告げるゴン。
「大切なものを・・なくした気がする・・」

すべてを思いだし、ミヨンに会いに行くゴン。

続く・・

切ないですね。
愛し合っているミヨンとの関係、これをすべて思いだしたのだと思います。

遺伝病も気になるけれど、取りあえずはミヨンとラブラブに戻って欲しいわ。

セラはやはり、ライバルなので意地悪な女です。
今さら、バレエを辞めても遅いですよね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌