ユン・シユン 製パン王キム・タック 最終回(30話)あらすじ

国民ドラマとも呼ばれ、その視聴率は最高で49.3%(50.8%)を記録してます。このドラマに出演したシユン君たちは新韓流スターにもなるでしょうね。親子、家族愛を描いてるのと、師匠と父の様なパン職人をめざす青年の人生です、それは過酷な・・

全30話ネタバレあらすじはここをクリックして下さい。

キムタック30

「製パン王キムタック」BAKER KING, KIM TAK GU 全30話
出演 
ユン・シユン、チュ・ウォン、イ・ヨンア、ユジン、チョン・グァンヨル


最終話(30話)

「コソン食品か、キムタックか!どちらを選ぶ?」と、聞くハン秘書。
「検察庁か、空港か・・どちらを選ぶ?」と、イルジュン。

イルジュンはこの時、チョンサン工場にタックがいるかを電話で確認するの。つまり、安全ってこと。
自分の母を、あんな目にあわせたハン秘書を友人だからといって、許せないとイルジュン。


でも、秘書が工場を探すと、いないタックはすでに車で連れ出されていた。

金庫から二重帳簿を持ち出したのはマジュンだったのね!ジングが見たとき、もうなかった帳簿。
これをマジュンに報告する秘書。


タックを探すイルジュンだけど、いないと知るマジュン。
忘れ物をしたとハン秘書は会社に戻る。
タックを連れ出した男に「タックはどこにいる?何をした?」と、聞くマジュン。

ハン秘書が戻って来て危ないタックだわーーー。

屋上
ハン秘書はメガネ、上着を取りタックと会う。
「あなたがここに僕を騙し、連れ出した理由はなんですか?」と、タック。

「これはずっと前、ためらわずに子供の時、お前を始末するべきだった。お前が俺の人生を邪魔すると知ってたら・・すべてお前のせいだ!お前が生きればマジュンは死んでしまう。
お前が死ねば、マジュンは生き残る。」と、赤ん坊を抱いたミスン、子供時代のタックを思い出す。

タックが危険と、屋上に行こうとするジングはハン秘書の部下と戦いながら進む。

タックの首をしめ、屋上でもみあう2人。
「なぜ、そんなことをする必要がある?俺たちはみんな幸せだ。なぜだ?」と、タック。

「お前が夢見る大人の世界には勝者と敗者しかいない。お前が勝つならマジュンは落ちる。お前がいれば、マジュンは2番になってしまう。
誰かが得すれば、他の誰かが損をする。誰かが押し出されるんだ。勝たなければ意味がない。俺のようにマジュンはさせない。マジュンのため、死んでくれ。」と、ハン秘書は殺そうとする。

もう、ジングが早く行かないと、タックが突き落とされてしまうわ。マジュンが警察を呼んだのよ。

ジングが屋上に着くと・・ハン秘書しかいない!ハン秘書を殴るジングが叫んで・・ビルの屋上から落ちそうなタックを引き上げる。

「俺がいったことを忘れたか?2度と、お前を傷つけない。俺を信じて手を握れ。」と、ジングの手を握るタック。
「死ぬかと思った・・」と、タックと屋上のジング。

良かった。助けられたのよ。ギリギリだったわ。

そこへ警察がきて指刺すジング。警察に逮捕されるハン秘書。

逮捕されたハン秘書を無視、タックに「大丈夫か?良かった。」と、声をかけるマジュン。
辛そうなマジュンの後ろ姿をみるタック。

がっくりの父・ハン秘書だわね。でも、こんなことするからよ。

インスクは電話でハン秘書の逮捕を知る。
家に戻ったイルジュンは
「今日から、母の部屋を使う。」と、妻と同じ部屋は使わないといいだす。
「あなたがこの家を出るなら、引き止めません。」

「あなた。マジュンはあなたの息子です。信じて。」と、妻に
「あなたは本当に哀れな人だ・・」と、言い捨てるイルジュンは部屋をでる。

「心配しないでください。お義母さま。私はこれをみなかったことにします。」と、この会話を見ていたユギョン。

母の遺影に話しかけるイルジュンは
「これからは、子供たちに任せることにします。彼らの方が優れているでしょう。信じてます。」

もう、会社の経営を子供たちに任せるというの。自分は倒れた体だしね。

パルボン製パン屋
戻るタックとジングに喜ぶミスン、ガプスたち。
タック母・ミスンに頭を下げて謝罪するジング。
「タックから話は聞いています。すべては終わったことです。頭をあげてください。」と、母。

タックは
「まもなくパルボン製パン屋の営業停止も、解かれるでしょう。」と、言葉に感激するインモクたち。
来週には再開出来るという。
タックをパルボン製パン屋の「お守り」と、ミスンたち。

刑務所
面会にくるマジュンは
「最後の挨拶です。警察に渡った二重帳簿は・・」
「知ってる。心配するな。マジュン。」と、ハン秘書。

「あなたが1度でも、私が尊敬できることがあれば・・許せました。それを想い出にして生きていけたでしょう。あなたに会うのは最後です。おじさん。さようなら・・」と、マジュン。
号泣するハン・スンジェ。

子供にここまでいわれやっと、自分がしてきたことを後悔するかしら。タックを本気で殺そうとしたのだから。あの執念はすごかった。
イルジュンへの憎しみも大きく、プライドも高かったのよね。
結局、すべてを失ったのだわ。


コソン家
お酒を飲むインスク。
ユギョンは昼間から、仲間を呼んで大騒ぎ。

「社長は病気で寝てるのよ。」と、文句を言うインスクにユギョンは
「お義母さま。今、このステキなブレスレットを見せようとしてたんです。何か、あったんですか?ハン秘書が心配なんですか?」と、言葉に怒り頬を叩くインスク。

「この小娘が!」と、激怒。

インスクを徹底的に挑発するユギョン。これを我慢出来ず、叩いてしまうインスクなの。

「私は未だ、始めたばかりといったでしょう?」と、余裕のユギョン。
これをジャリムたちが止める。

ジャリムとジャギョン

「あなたは社長の妻という信頼も失って、あなたを守るためのハン秘書もいない。あなたには何も残っていないわ。」と、ユギョンをとめるジャリム。

反論するインスク。この会話を戻ったマジュンが聞く。
その場に泣き崩れるインスク。

泣いて騒ぐインスクを無視するマジュン。
でも、タックは背中に乗れと、おんぶして2階の部屋につれて行く。
「子供を育てても裏切るわ・・」と、文句のインスク。

でも、タックは裏切らないわ。

そんな優しいタックに「ご飯をたべて行けば?」と、声をかけるジャリム、ジャギョンたち。
タックは断り、パルボン製パン屋に戻る。
「家に帰って母と食べます。」

母との時間を取り戻さないと。

パルボン製パン屋
ミスンがお茶と、カマンベールケーキを焼いて運んでくる。フォークを掴めないタック母に気がつくミスン。
目のことを早くタックいうようにいうが・・

「もしかして・・タックを好きなの?」と、質問に照れるミスンは
「彼の前で向かって好きと言ったんです。でも、鈍いからわかってくれなかったんです。」
「男は鈍いのよ。そういう事は。あなたは今、本当に本当に素晴らしい段階にいるわ。」と、恋するミスンをいうタック母。

この会話を部屋の外で聞いて驚くガプス。
「うちのミスンがタックを好き?」と、驚くミスン母。
これをすでに本人に告白したと知り、タックとミスンが結婚すれば・・と、話している。

この母もノンキというか?娘の気持ちを知らなかった様子。

「タックとミスンが結婚すれば、パルボン製パン屋の未来も安心だろう。」と、話す。

ミスン父のインモクは当然、後継者にしたいわね?

そこへ戻って来るタック。
豚肉を買って来たタックと焼き肉パーティ。秘書はサンチェなどを買って来ているの。

ガプスはタックに
「そろそろ、結婚を考え始めた方がいい・・」と、切り出す。驚くミスン。

コソン食品の臨時とはいえ、社長なのだから家庭を持つべきという。
結婚相手はいるのかと質問に、「いない。」と、タック。
これにドキドキのミスン。
「そういう相手はそばにいる。人生の伴侶は遠くにいない。」と、言葉に吹き出すミスン。

秘書は会社で人気あるタックなので、社内で探すことを提案する。
「タックはそんなに人気あるの?」と、すねるミスンは部屋を出る。


「悪いやつ、タック!」
そんなミスンに話しかけるタック。
「俺を呼んだか?なぜ、部屋を出た?夜風は体に良くない。肌寒いだろう。秋が来る・・お前の手は冷たいな。」と。

タックとミスン

タックは手を握り
「俺はわざと、知らないふりをした訳じゃない。1つの心に2人を思うことが出来なかった。スイッチのように簡単に切ったりオンにしたり・・切り替えが出来ない。
俺にはお前との思い出も沢山ある。過去よりもこれからの方が多くなるだろう。」と、タック。
「あなたは今、私に聞いているの?」
「うん。」と、タックの肩に甘えるミスン。

タックは過去よりも、これからミスンと過ごす方が、多く想い出になるだろうと、遠回しな告白なの。
わかりにくいわ^_^;
一緒になろう!っていえばいいのに(笑)


クラブ
お酒を飲み続けるユギョンにとめるマジュン。
「もう、やめよう。」と、マジュン。

「なぜ?結局、気が変わったの?血は水より濃いのね。あなたの前でお義母さんを悪くいったから?
お義母さんのために情けをかけたわけ?放って置いて。
私はこれを楽しむのよ。あなたが行くとこまで行きましょうといったのよ。やめないわ。あなたもあなたの家族も、お義母さんも壊してやる。」

「ユギョン、俺が悪かった。許してくれ・・俺が間違っていた。こんなことをするべきじゃなかった。お前を愛してる・・
ユギョン・・お前を傷つけたくなかった。頼む・・やめてくれ。お前を本当に愛してる・・」と、マジュン。

泣いて謝り、抱きしめるマジュンにやっと、ユギョンも泣き出す。

マジュンが結婚したがり、いきなり冷たくなるから、可哀想だったユギョンなのよね(/_;)

パルボン製パン屋
ミスンはタックに
「これは会社の株よ。譲渡証書がすべてそこにあるわ。あなたは今、自由に好きなことが出来るのよ。」と、母に驚くタック。

タックはそんなものより、母の目を心配する。
社長の座も必要ないと、ユン医師が海外でドナーを探してるので

「俺が結婚するのを見たくないですか?孫の顔もみたいでしょ?今回だけは俺のいうことを聞いてください。」と、タックは目を治すことを母にすすめる。

マジュンは眠る母に
「ユギョンはチョンサンの友人の別荘に送りました。俺も理事会議が終われば行きます。一緒に行くのでもう、行かせて下さい。」と、自分を解放してくれという息子に驚く母。

父に認めてほしくて生きてきたマジュンだけど、もう止めると。自由に生きるとマジュン。
生き甲斐を探したいと、戻れないかもという。
驚く母にあのブレスレットを置いて出て行く。

親離れする子供なんだわ。母も子離れをしないと。

コソン食品
会議が始まり、タックとマジュンも出席。
会議のテーマは、タックを社長と認めるか?だけど、タックはジャギョンを社長として推薦する。

会社の経営なんてわからない、パンを焼くだけの人生だったけど、この臨時の社長だった間、支えてくれたジャギョンを推薦する。

これに賛成するマジュン。
2人の株57%をあわせるともう、半分以上となる。

反論意見に
「彼女は経験もあり、技能、専門的技術もあります。女性だからですか?彼女は会社の危機も救える能力もあります。夢も希望ももっていて、コソン食品を愛してます。十分でしょう。
信頼出来ないなら、1年間任せてみてください。」と、タック。

「会議はおわりですね?」と、マジュンがいって会議は終了となる。安堵のジャギョン。

これはもう、ジャギョンを認めてるタックとマジュンですね。兄弟で力をあわせ、姉を社長にした感じです。
ジャギョンは本当に会社を愛してるから、任せられると信じる2人なの。


タックとマジュン

「何をする気?」と、驚くジャギョンにタックたちは
「冗談じゃなく本気です。父のように会社の経営が夢だったでしょう?それを叶えたのに、何をいってるんですか?」と、タック。
「ジャギョン、社長の代わりが出来る唯一の人に任せたんです。これを引き渡したのが問題ですか?」と、言葉に2人を抱きしめるジャギョン。

本当は嬉しい姉のジャギョンなの。でも、驚きの方が大きかったみたいね。
ここも兄弟仲良いタックとマジュンなの^^♪


すでに社長のネームプレートもジャギョンの名前になって、感動のジャギョン。

「俺はパルボンパン屋にいきます。何かあれば電話してください。いつでも、あなたのためにパンを焼きます。」と、タック。

「俺はしばらく旅行にいく。連絡は知らせないつもりだったけど、必要なら置いて行く。」と、マジュン。
「あなたたち、本当にしようないわね・・」と、ジャギョンに
「社長、幸運を祈ります。」と、タック。

「お父さん、うまくやってみせるわ・・」と、ネームプレートを見てつぶやくジャギョン。

コソン食品社長

「お前たちなら、うまくやってくれるだろう。先へ進む未来が見える・・」と、イルジュン。

ここはイルジュンが大好きなパンを焼く部屋。

コソン食品
「お前は旅行に行くのか?」
「ああ。これからしたいことを考える。パルボンパン屋か?」と、マジュン。
「ああ、そこに待ってる人たちがいる。」

「キムタック!じつは言うことがある。俺はお前の弟じゃない。」と、マジュン。
「俺たちの仲は関係ない。」
「本気か?まだ、そんなことを言ってるのか?」
「マジュン、お前が何をいっても俺は兄だ。それは変わらない。兄とは弟の世話をするもんだろう。困難があるとき、俺を呼べばいい。助けが必要なら知らせろ。」

離れるタックにポツンと
「・・キム・タック!ありがとう。」と、マジュンに驚くタック。

「お前、今なんて言った?」
「聞こえなかったか?」と、笑うマジュン。

「俺は行く・・ユギョンによろしくいってくれ。」と、タックはコソン食品にお辞儀をして行く。

草原
マジュンはユギョンにパンを渡して
「俺が作った新製品だ。お前に食べて欲しかった。」と、マジュンはチケットを出して
「ヨーロッパ周辺を旅行することを考えてる。今までパンのことしか考えなかった。これから先、やりたいことを見つけたい。俺と一緒に来ないか?」

マジュンとユギョン

「本気でいってる?」と、ユギョン。
「ああ。」
パンを食べ、マジュンにもたれるユギョン。

やっとこれで幸せになれるユギョンでしょうね。愛されれば、幸せになるはず。マジュンも真面目になってくれて何よりも、タックと仲直りしたものね。

ジャリムも、コソン食品の入社試験を受けてる。
タック母の目も治ったもよう。

コソン家
インスクは1人

社長夫人

「そうよ、私はコソン家の妻よ。何も必要ないわ。」と、つぶやく。

でもまわりには誰もいない。

パルボン製パン屋
インモクの声でみんな集合、タック秘書も見習いとして参加している。
営業再開のパルボン製パン屋、記念日となる。

インモク

「感謝の気持ちでパルボンパンを焼くのだ。」と、インモク。

製パンタック

「はい、はい、はい!」

パルボンの書いた文字を見ながらタックは、湿度を測るイルジュンのマネをして・・

キムタックラスト

「先生、世界で1番、幸せなパンを焼いてみましょうか?」と、つぶやくタック。

--------完---------

終わりました。やっと、自分の人生を歩き始めるタックですね。もう、彼を邪魔するハン秘書もいない。
マジュンとも関係を修復して、素直になった弟でした。
イルジュンは会社の経営を子供たち任せ、今後はあそこで好きなパンを焼いて生きるでしょうね。
インスクは、誰にも相手にされない残りの人生のもよう。

ユギョンもマジュンとやり直し、愛されて幸せをつかむでしょう。そしてタックも、ミスンと一緒になるでしょうね。
国民ドラマとも呼ばれたのは、家族でも安心して見られるドラマ?って事もあるでしょう。復讐といっても、激しいシーンは・・ありましたね^^;

なんでしょ。やっぱり!毎回、事件(ネタ)があって、続きを見ないと終われない感じ。
これが引きつけたのかな?って、思います。

ラスト、タックがイルジュンのマネで湿度をはかる手の動き、アレをやってくれたのが好き(*^^*)
良いドラマだと思います♪
最後もパンを焼こうとするシーン、気持ちの良い終わりでした。
オススメですね。

2015/7
このブログでは現在、「私の人生の春の日」「パンチ 余命6ヶ月の奇跡」「傲慢と偏見」を書いてます。

「抱きしめたい ロマンスが必要」「マイシークレットホテル」
「キルミー・ヒールミー」「モダンファーマー」「総理と私」
「トライアングル」「3度結婚する女」「美女の誕生」「運命のように君を愛してる」「夜警日誌」

「私はチャン・ボリ!」「ホテルキング」
「ドクター異邦人」「未来の選択」「ミスコリア」
「ずる賢いバツイチの恋」「弁護士の資格 改過遷善」
「百年の花嫁」「3days」「エンジェルアイズ」

「怪しい家政婦」「スキャンダル」「キレイな男」「グッバイマヌル 僕と妻のラブバトル」
「花たちの戦い 宮廷残酷史」「隣人の妻」「愛してもいいんじゃない」
「ナイン 9回の時間旅行」「主君の太陽」「太陽がいっぱい」

「相続者たち」「君の声が聞こえる」「秘密」「金よ出てこい☆コンコン」
「野王」「王女の男」「会いたい」「女王の教室」「私たち、恋してる」
「星から来たあなた」「グッドドクター」「男が愛する時」

「TWO WEEKS」「清潭洞<チョンダムドン>アリス」
「私の10年の秘密」「サメ 愛の黙示録」
「最高です!スンシンちゃん」「応答せよ 1997」
「九家の書」「追跡者(チェイサー) 」

「私たち結婚できるかな?」「私の恋愛のすべて」「チョンウチ(田禹治)」
「ゆれながら咲く花」「ネイルサロンパリス」「ザ・ウイルス」
「その冬、風が吹く」「オフィスの女王」

「蒼のピアニスト」「となりの美男(イケメン)」「I LOVE イ・テリ」「マイラブリーブラザース」
「いとしのソヨン」「妻の資格」「シンイ 信義」「棚ぼたのあなた」
「アラン使道伝」「メイクイーン」「アイリス2」「ビッグ」

「福寿草」「キムチ 不朽の名作」「赤道の男」「フルハウスTAKE2」
「太陽を抱く月」「優しい男」「ウララカップル」
「ゴールデンタイム」「ペクドンス」「ケベク」
「イニョン王妃の男」「紳士の品格」「ファントム」「キング Two Hearts」

「7級公務員」「ドラマの帝王」「ロマンスが必要2」「乱暴(ワイルド)なロマンス」
「アイドゥアイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「愛の贈り物 My Blessed Mom」「ファッション王」
「神々の晩餐 シアワセのレシピ 」「シンドローム」

「マイダス」「光と影」「シークレットガーデン」
「ハイキック3」「結婚の裏ワザ」「お願い、キャプテン」「恋せよシングルママ」
「きらきら光る」など、多数のレビューは終わっています。

レビューはカテゴリか、レビュー済みドラマリスト(あいうえお順・ここをクリック)を見てくださいね。


7/29から、テレビ東京の韓流プレミアでは「ママ 最後の贈りもの」が放送となります。
こちらのレビューはここをクリック♪
(現在、書いてます(^_^;)

9/1からは、同じ時間で「エンジェルアイズ」が放送。これは終えてます。
「エンジェルアイズ」の全話はここをクリック♪


本宅ブログ・韓ドラの奇跡もよろしくお願いします。
(「ファンジニ」「善徳女王」「ベートーベンウイルス」など、過去のドラマはこちらにあります)
「奇皇后」レビュー中です。
http://donglove.blog39.fc2.com

DVD



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
はじめまして。
初めてコメントさせて頂きます。
今、地上波でキム・タックを毎日楽しみに見ているのですが、どうしても続きが気になって、ネットで検索したらルッカさんのブログに出会いました。一気に最終話まで読ませて頂きましたが、とてもワクワクして楽しませてもらいました、ルッカさんの感想の青字の
コメントも共感出来るものばかり
で読んでて本当に楽しい時間を
過ごせました。
ありがとうございます!
内容がわかっていても明日からの
また続きが楽しみです!
めぐみ URL 2011年08月08日 19:48:47 編集
めぐみさんへ
初めまして。
コメントありがとうございます。
レス、おそくなりました。
レビュー9本中と多忙のため、すみません。

このドラマは続きが気になるお約束的な韓ドラです。
楽しんでいただけたようで嬉しいです。
他のドラマももっと、面白いのがあるので参考にしてくださいね☆
ルッカ URL 2011年08月12日 12:27:41 編集
私もこのドラマ大好きです
ルッカさん、こんばんは。 あらすじアップをいつもどうもありがとうございます。
「国民英雄」で、以前コメントしたものです。韓ドラでは、初めて、おじゃまいたします。

私も今、地上波で毎日楽しく見ています(カットされているシーンがたくさんあるかもしれないですが)。テンポがよくておもしろいです。先週は、何度か泣きましたけど。 最終回のあらすじを読みましたが、明日の放送も楽しみです。

先日偶然にも、ユン・シユンくんが、ファンクラブ?サイン会(@大崎)をしている場面に遭遇しました。 部外者の立ち入り制限がなかったので、お顔を拝見することができました。 好青年という感じでした。
さまあ URL 2011年08月14日 21:47:07 編集
さまあさんへ
こんにちは。
韓ドラも、視聴されてるのですね。

これは、韓流ドラマの定番のようなストーリーと家族愛です。
ラストが毎回、気になるシーンで終わるので見てしまうでしょう。
カットは多いはずですけど、それでも楽しめる作品のひとつです。ノーカットじゃないと、楽しさが伝わらないのもありますけれど。
これはオススメです。

えー!羨ましいです。
本物のユン・シユンくんに会えたなんて。
ラッキーでしたね。
最後まで楽しんでください^^
ルッカ URL 2011年08月16日 13:10:15 編集
今年見た韓ドラの中では一番好きです。
ルッカさん、こんばんは。お返事どうもありがとうございます。

今年見た韓ドラの中では、これが一番になりました。次に好きなのは、クミホです。

今日の放送分でも泣いてしまいました。最終回まであと6話ですが、ますます楽しみです。

それでは、またよろしくお願いいたします。

さまあ URL 2011年08月16日 22:16:22 編集
ありがとうございました★
初めまして!
キムタックのあらすじを知りたくて,このブログにたどり着きました。
キムタックをずっと録画して見ていたのですが,ちょうど最終回の分だけ,録画できていなくって(泣!),どうなったかとっても気になっていたんです~!
キムタックは,あっちの彼女とくっつくんですね!!そして社長は,あの人に・・!
なるほど!!助かりました~。これでスッキリ。
これからも,ブログ頑張って下さいね・・。
saran URL 2011年08月26日 13:04:51 編集
ありがとうございました
パスタから韓国ドラマにはまりだして、キムタックも視聴率が良いとの事で見てみて・・・途中ドロドロした所には参りましたが、すっかりはまって楽しく見ていました。
 
しかし・・・最後3話分のみ録画出来ず・・・あらすじを探していて、ルッカさんのあらすじを拝見させていただいた所、とても分かりやすくてまるで映像をみているようでした!!
 
ありがとうございました!これからもよろしくお願いします(^_^)楽しみにしていますっ。
ジャック URL 2011年08月26日 18:28:42 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2011年08月26日 18:46:15 編集
saranさんへ
こんばんは。
キムタックは成長系のドラマなので楽しいですね。
参考になれば、嬉しく思います。
良かったらまた、遊びに来てくださいね。
ルッカ URL 2011年08月30日 20:43:24 編集
ジャックさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます^^

録画出来てなかったとの事、残念でしたね^_^;
また、どこかで放送すると思います。
このドラマはさっくりレビューです。他のドラマはもっと、詳しく書いてるのが多いです。

お心遣い、嬉しく思います。
気になさらないでくださいね。
これからもどうぞ、よろしくお願いします。
本宅ブログでも、記事を書いてるのでまた、遊びに来てくださいね(^_^)
ルッカ URL 2011年08月30日 20:49:44 編集
THANK YOU!
ありがとうございました。わたしは、民放放送のキムタックを観ていました。ケーブルテレビの本体のハードディスクに録画していたのですが、手違いで最終回の20数分だけ、録画されていなくて…。(T_T)大事なところなのに。あらすじ検索るっかさんのところにたどりつきました。
ハッピーエンドで終わったのですね。良かったよかった。!(^^)!

今度は、ケーブルテレビの方で、また放送されるようなので、もう一度見るかもしれません。

他のドラマのあらすじが知りたくなったらまた伺います。

ぽちっもしましたよ。(^-^)
Vanesa URL 2011年09月15日 00:35:30 編集
マジュンのヘタレ具合が好きでした。でかい子どものようでもうかわいすぎました。兄ちゃんとユギョンに素直に甘えなさいよとね(^^)
分かりやすいあらすじありがとうございました!
y7t4 URL 2011年09月15日 16:55:07 編集
Vanesaさんへ
すみません、返事が遅くなりました。
視聴の参考になれば嬉しく思います。
録画ミスは辛いですよね。
少しでも、楽しんで下されば書いた甲斐もあります。

他のドラマも沢山あるのでまた、遊びに来てくださいね。
本宅ブログ・韓ドラの奇跡には数え切れないほどの作品があります。
ルッカ URL 2011年09月19日 18:57:58 編集
y7t4さんへ
初めまして。
素直になれば、可愛いマジュンですね。
長いドラマ、読んでくださりありがとうございました。
また、遊びに来てくださいね。
ルッカ URL 2011年09月19日 19:00:32 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌