イ・ジア 3度結婚する女 26話あらすじ

本音を言えない苦しみでストレスがたまるウンスですね。

キャスト
イ・ジア、ソン・チャンウィ、ハ・ソクジン、オム・ジウォン、チョ・ハンソン

3度結婚する女 DVD-BOX1

B00QEUMXV4
エスピーオー 2015-02-18
売り上げランキング : 13011

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


26話

テヒに会うウンス。
「彼を巻き込みたくないの」
スルギに頼まれ、童話を録音した・・と、テープを渡すウンス。

スルギとチェリンの関係は円満なの?と質問する。
「最初から円満なんて不自然じゃない?私もいるわ」と、答えるテヒ。
スルギが世話になってる。家政婦のおばさんに、とお金を託すウンス。

ジュハを呼び出すグァンモ母。
「息子がヒョンスと結婚すると言ってる。知ってるの?あなたは構わないの?」と、聞く母。
「結婚は知らなかった。でも、私は彼と別れてる。構わないわ」と、明るく答えるジュハ。

テウォン家
「運転手がいるのに何故、スルギを迎えに行く必要があるの・・」と、文句を言うチェリン。
呆れて、自分の子なら真冬に歩かせないでしょう、と言う家政婦。

ウンス実家
グァンモが突然、ヒョンスと結婚すると言いだした。浮気癖は治らない・・と、大反対のスンシム。

ウンスが来たので、グァンモがヒョンスと結婚したいと言いだした・・・と。
けれど、ヒョンスは結婚しないと言い張っている・・と説明する。
なぜ、姉が結婚しないのか理解出来ないウンス。

スンシムに、「今なら・・私も恋愛だけする」と、言うウンス。
「両親はいい人よ。子供が生まれるから大丈夫よ」と、暢気なスンシム。
それ以上、愚痴が言えないウンス。

グァンモ母から、会いたいと言われるスンシムたち。出来れば会いたくない、と悩んでしまう。

テウォン家
チェリンといるスルギは退屈で、ウンスとメールする。
「また母親と?」と、呆れるチェリン。

帰宅したチェ女史に、文句を言うチェリン。
「スルギは隙あらば、母親と連絡しあいます。対処に困るわ」
チェリンを怒るチェ女史。
「親子の絆がわからない人は人じゃない。惻隠の情をお持ち。」
呆れてケンカの仲裁に入る家政婦。

帰宅するウンスは、ソン女史から「行き先を言わず、遅くなるのはダメよ」と、注意される。
電話もしない、と文句を言う義母なのよ。

別れたテウォンに、ジュングからプロポーズされた・・と、話した事を思い出すウンス。
スルギも連れていく、と決めていた。
自分の選択が間違っていた。けれど、やり直すことも出来ない・・と考える。

グァンモに会い、忠告するヒョンス。
「私は決めたの。結婚という形式で、お互いを所有するのはいや。イヤなら、他に結婚相手を捜して。」
このまま、会いたい時に会えばいいと。
「俺はいやだ」と、反対するグァンモ。

「15年後・・一緒に暮らす方がマシだと思えたら・・判断しよう」と言うヒョンス。

実家に行き、両親に告げるヒョンス。
「私は結婚しないから安心して。お互いの家を行き来するだけ」
それで、同居するのなら結婚しなさい、と呆れるスンシム。
よく考えろ、と言うビョンシク。

ヒョンスの生き方を理解するビョンシクは、スンシムを説得する。娘が結婚せず、男と同居するのが恥ずかしいスンシム。

チェリンを紹介してくれた仲人に会い、機嫌を取るチェ女史。嫁は可愛い、気に入ってると言う。

テウォン家
部屋の鍵をかけ、ウンスの童話録音を聞くスルギ。
切ないスルギだわ。隠れて母親の声を聞いてるなんて。

ジョンスと一緒に、ソン記者と飲むジュング。
ダミも来て、明日まで飲もうとキスをする。

続く・・

ダミとヨリを戻してるジュングですね。どうしたんでしょ。
ウンスの態度に怒り、正直に生きるジュングなのかしら。

チェリンが益々、チェ女史を怒らせているのが面白いわ。家政婦が心配するとおり、チェリンはチェ女史の地雷を踏んでます。

惻隠の情、「華麗なる遺産」でおばあさんが言ってた言葉ですね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年03月10日 | Trackback(0) | 3度結婚する女

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌