スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チュ・サンウク 美女の誕生 11話あらすじ

全21話はやはり、長いと思いますね。

キャスト
チュ・サンウク、ハン・イェスル、チョン・ギョウン、ワン・ジヘ、ハン・サンジン、イン・ギョジン

美女の誕生 OST (SBS TVドラマ)(2CD)(韓国盤)
V.A.
B00S0W4OJS



11話

嫁のグムランは、文句も言わずに認知症の母の介護をしてくれた・・と、思い出すジョンシク。
グムランの母親に財産のビルを返すべき、と妻に言う。
しかし、ビルの返却に反対するスンドン。

テヒが大事な指輪を質屋から出してくれた・・と、喜ぶサラ。

グムランのビルは、チェヨン名義にしてしまった事を後悔するスンドン。
チェヨンにビルを返して欲しい、と頼むが断られてしまう。
生意気な嫁!と、チェヨンを怒るスンドン。

サラとテヒが怪しいと感じ、調べさせるガンジュン。

強くなるため、TV番組の「シェフの誕生」に出場を決めるサラ。

サラに会うテヒを引き止め、愛を告白するチェヨン。
だが、
「俺には好きな人がいる」と、断られてしまう。
ショックで悲しむチェヨン。

サラがシェフの誕生に出演すると知り、応援するミニョク。

サラの家に来るガンジュンは隙を狙い調べ、イ家族の写真がある事を知る。

パク女史を釈放して、マスコミの前で優しい孫を演じるミニョク。

サラが愛する男性を守るため、シェフの誕生に出演する・・と知るテヒ。

祖母を心配して、傷つくテヒを見るサラ。
「誰かをまた、愛する事は怖いの。でも・・それがあなたなら・・愛してる」と、つぶやくサラ。

続く・・

ガンジュンもサラは怪しいと感じてます。でも、それがグムランとはわかりません。

チェヨンがサラの真実を知ってるので、ガンジュンに教えようとしています。
ガンジュンが事実を知れば、秘密がなくなり、面白さが半減するような気も(^_^;)

ガンジュン父親役のハン・ジニ氏は、色々なドラマで見ます。
「私はチャン・ボリ!」「3度結婚する女」など。
現代ドラマの会長、父親役が多い俳優ですね。
重なるとややこしいわ。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年03月10日 | Trackback(0) | 美女の誕生

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。