イ・ジア 3度結婚する女 31話あらすじ

父の涙に胸を痛めるウンスでした。

キャスト
イ・ジア、ソン・チャンウィ、ハ・ソクジン、オム・ジウォン、チョ・ハンソン

DVD



31話

ホテル
ウンスに会うビョンシク。
「何も言わない。お前を置いていけない」
家に帰ろう、とウンスを連れ帰る。

ウンス実家
「汚い奴・・」と、泣きながら言うスンシム。
ジュングに、裏切られたウンスを不憫に思う。

夜、眠れないウンスは庭に出る。
1人、むせび泣く父を見て、「私は大丈夫よ・・」と、言うウンス。
ここは泣けたわ。娘を思う父の思い。

テウォン家
家政婦に、「チェリンが何か言ってなかった?」と、聞くチェ女史。
「この家の嫁は大変なんだから・・そのうち、知恵を付ける・・。この調子なら心配ないでしょう」と、答える家政婦。

スルギのため、新しいレコーダーをプレゼントするテウォン。
喜ぶスルギはウンスに電話する。

チェリンに告げるテウォン。
「別れると言ったはずです。やり過ごす気ですか?」
「1度のケンカで離婚?」と、納得出来ないチェリン。

ジュング家
ジュングに言うソン女史。
「手は尽くしたわ。3日以内にウンスを連れ戻して」ソ室長に一任してると。

ウンス実家
ウンスに言うビョンシク。
「女として、妻として耐えられない。それは分かる。だが、お前は母親でもある。母親であることを放棄するな。子供のために耐えてくれ・・」
父に頼まれ、胸を痛めるウンス。

翌日、ジュングが迎えに来て、話し合いに行くウンス。

言い訳するジュングに
「人生を共に歩む意味が見つからない。あなたの家の嫁は、私には重荷だった。キム家の嫁の器ではなかった。」
子供は高校を出るまで私が育て、その後はあなたに献上する、と言うウンス。

「イカれた女のせいで、別れるのか?男だったら拒めない」と、言うジュング。
「もう、あなたには何も期待しない」と、言い去るウンス。
ウンスの強い意思に言葉を失うジュング。

ジュングの家に行き、荷物を取りに来た・・と、言うウンス。
説得するソン女史に、今までの感謝を冷静に告げる。
無理に引き止めないボサルにも頭を下げる。

頭がおかしいといわれ、治療を受ける、と言いだすダミ。
ジュングやウンスに電話するも、番号を変えられていた。

テヒと話すテウォン。
チェリンがスルギのレコーダーを踏みつぶし、別れようと告げた、と教える。
「スルギに残忍な人は許せない」怒るテウォン。

テウォン家
スルギに追及するチェリン。
「レコーダーを壊したこと、パパに言ったでしょ?ぶった事も言ったでしょ?」
「それは言ってない。本当に言ってない。」
レコーダーの説明をするスルギは泣き出してしまう。

慌ててスルギの口を塞ぎ、静かに・・と、言うチェリン。
「パパに離婚しろと言った?」
「言ってないのに・・おばさんは悪い人だ」と、言うスルギ。

怒るチェリンは、スルギを押し倒して叩く。
「痛い目に遭いたい?許さないわよ。」
号泣するスルギに気づき、チェリンを止める家政婦。

家政婦に怒られ、慌てるチェリンは現金を渡そうとする。
「あと2000万、渡すから出て行って。スルギが嘘をつくから・・」
呆れて断る家政婦。

2人の会話を聞いて、チェリンを怒るテヒ。

「チェリンがスルギを押し倒してぶった」
チェ女史に連絡するテヒ。

チェリンとスルギの事を説明するテヒ。
「スルギが父親に離婚しろ、と言ったんだろうと・・あの子は異常よ。離婚させよう。おばさんに、2000万でやめろって・・お母さんの大失敗よ」
テヒの言葉に衝撃を受けるチェ女史。

チェリンから、事情を聞くチェ女史。
「スルギがいるからこじれるんです。あんなに憎らしいとは・・」と、言い訳するチェリン。
テウォンが離婚を言いだしている、と呆れるチェ女史。

「子供をぶったくらいで、離婚されるもんですか。訴えてください」
負けない、と言い張るチェリン。
遺産が入らないから、追い出す気なんでしょう・・と怒る。

ウンス実家
母と話しながら、部屋の片付けをするウンス。離婚に反対しない母に感謝する。

ジュング家
帰宅した夫に、「ウンスが離婚する・・と、家を出ています」と、告げるソン女史。

続く・・

さあ、怖いジュング父の登場ですね。どんな風に息子を怒るのかしら。

ジュングは父親を恐れているので、家を追い出される展開でしょうか。マナー違反に厳しいキム会長です。

チェリンの演技が凄かったわ。
子供のスルギに本気ですから。
子供を相手に、ここまでするキャラは珍しいと思います。

ウンスは父親に頼まれても、戻らないでしょう。でも、娘に跪く父親のシーンは寂しいですね。

ボサルの言葉に心動き、ジュングと別れを決意したダミだと思います。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年03月30日 | Trackback(0) | 3度結婚する女

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌