スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チソン キルミー・ヒールミー 6話あらすじ

人間関係が複雑ですが、とても興味深いストーリーで引き込まれます。

キャスト
チソン、ファン・ジョンウム、パク・ソジュン、オ・ミンソク、キム・ユリ

OST



6話

地下室
確かめる・・と、リジンにキスしようとするドヒョン。
しかし、ギリギリで止めてしまう。

「なぜ、途中で止めるのよ。私も確認したいから・・早くして」
ドヒョンにキスを要求するリジン。

そこへ来たリオンは、リジンがドヒョンを襲っている・・と、勘違いする。
ここもリジンの台詞が面白かったわ。

ドヒョンを追い返すリジン家族たち。
一目惚れなのか・・と、リジンに呆れる父。
このシーンもリジンに笑えた。

翌朝、自宅で目覚めるドヒョンは荒れた部屋に驚く。セギが現れ、家から出られないため、暴れたとわかる。

映像で、俺の女にキスしたな・・と、怒るセギ。
「俺の女に手を出したら・・お前の女がケガをする」
セギの脅迫に驚くドヒョン。

慌ててチェヨンに電話すると、ギジュンが出る。
チェヨンの無事を確認、「彼女を守って欲しい。そばにいてくれ」と、頼むドヒョン。

チェヨンには兄さん(ギジュン)が付いてる・・と、自分に言い聞かせるドヒョン。

「平和に共存するためのルール・・」と、ドヒョンに映像から警告するセギ。
俺の女に手を出すな、と怒る。

謹慎中のリジンは、訪問カウンセリングの依頼を受け、相手がドヒョンと知る。断るが、命令で仕方なくドヒョンの家へ。

ドヒョンの家に行くリジンは、秘密の主治医になって欲しい・・と頼まれる。
「セギは君が気に入っている。君には従う。」
親しい2人の意見が合えば、自分は消されるかもしれない。
「君を味方にしたい」と、言うドヒョン。

「セギを説得してほしい。3ヶ月後に行う治療に協力するようにと・・セギを消しても構わない。」
3ヶ月間、国内でやる事があり、その後はアメリカで治療する、と言うドヒョン。

イヤよ、と断るリジン。
理事長に電話して、リジンを休職にしてもらうドヒョン。
一瞬で仕事を失い、言葉が出ないリジン。

怒るリジンが、ドヒョン家から出て来るのを目撃するチェヨン。ドヒョンが他の女と親しい・・と、不愉快になる。

セギの女をセギから守る・・考えのドヒョン。秘密の主治医として、そばに置く事が女性と自分を守る方法と。

ドヒョンと会うチェヨン。
初恋の私に未練あるのでしょうけど、グレないで・・と言いだす。
「兄さんに気があると知り、諦めた。今後、俺の前で女を武器にするな」と、言うドヒョン。
2人の関係にグレてはいない、と呆れる。
セギがNYで、チェヨンの写真を盗んだとわかる。

ドヒョンの指示で、自分を休職にしたソク医師に文句を言うリジン。ドヒョンはスンジンの後継者で、IDエンターの副社長と知る。

ドヒョンが国内にいる間は危ない。ジョンズ・ホプキンズから交換研修の話があった。
「主治医は断って、アメリカに行け」と、言うソク医師。


「ソヨンの子が本当に生きていたら・・そして、男の子だったら」
本妻の子が生きて戻れば、本家の形成が変わる・・と、夫ヨンピョに言うジャギョン。

会社で、オメガのシナリオが必要になるギジュン。
ドヒョンに、「オメガを確保しろ」と命じる。
映画の医療監修は、カンハン病院にする、と。

海外研修か、セレブの主治医か・・悩むリジンは家族に相談する。
「老人は治療ではなくて、友だちが欲しいのだろう」
リジンにアドバイスするリオン。
セレブの患者を勝手に老人・・と、思い込んでいるリオン。

海外研修に決めるリジンは、ドヒョンに主治医の件を断る電話をする。
しかし、電話に出たのは17歳のアン・ヨソプ・・自殺志願者だった。

ダイイングメッセージを書いてると知り、慌てて止めるリジン。
1時間以内にいる場所を探せば、諦める・・と言いだすヨソプ。

続く・・

新しい人格、17歳のヨソプの登場ですね。
「お姉さんも結局、捨てるんだね」と、見放されたドヒョン・・と言うヨソプでした。

これで、リジンはアメリカ行きを止めて、ドヒョンの主治医になるのでしょう。

リオンはどうやら、本妻ソヨンの子らしいわ。

ナナと言う人格を知っているファランのようでした。ナナはもしかしたら、自分の子なのかも?
必死で、ドヒョンに思いだして欲しくない・・と言うファランでした。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。