スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ジア 3度結婚する女 35話あらすじ

まさにホームドラマ・・というキャラとストーリー展開。オススメです♪

キャスト
イ・ジア、ソン・チャンウィ、ハ・ソクジン、オム・ジウォン、チョ・ハンソン

DVD



35話

学校近くのマンションで、2人で暮らし始めるウンスとスルギ。
スンシムたちの家からは遠いので、家を売る決意のビョンシク。売れたら、ここに引っ越すと言う。

テウォン家
久しぶりにスルギと再会するチェリン。
ウンスから言われ、チェリンと親しくなろう・・と努力するスルギ。
「スルギがおばさんと仲良くすれば、パパも楽だと思う」
ウンスの言う事を守るスルギ。

母親と一緒に暮らしてる、とうっかり、チェリンに話してしまうスルギ。
事情が理解出来ないチェリンだったが、ウンスの離婚と知り愕然とする。

チェ女史に、どういう事なんですか?と、追及するチェリン。
「私を追いだして、あの女を引き入れる陰謀だったのね・・絶対に負けない。差し違えてやる」
泣き叫ぶチェリンに、言葉を失うチェ女史。

「あんたが出て行けば、スルギを渡していなかった。ウンスの離婚と、あんたの件は同時に起きただけ」と、説明するチェ女史。

チェリンと話すテウォン。
「離婚はダメだと・・・父が怒っています。スルギが手に負えないとは思わなかったの。お義母さまも冷たい。許されない事をしたと思ってるわ。でも・・なぜ、みんなスルギに味方するの?過剰に反応しすぎよ」
「僕らを過剰と言うのは・・自分が何をしたか・・わかっていない。」
呆れるテウォン。

「スルギを虐待した君を許せない!」と、怒るテウォン。
「虐待を受けたのは私よ・・」
父親の寄付前にも、君はスルギをぶった!と、指摘するテウォン。
絶対に離婚しない・・・と、泣くチェリン。

チェリンに、実家に帰る事を勧めるテヒ。
反省する姿を見せてくれれば、協力もする・・と。
「騙されない、私を追い出す気ね・・」と、怒るチェリン。

チェリンがいる限り、騒動が続く・・・と、寝込むチェ女史。

電話も受けてくれないウンスに、メールを送り続けるジュング。

「新居を教えて」と、チェリンから電話が来るウンス。
仕方なく、外で会う。

「彼を呼ばないの?」と、聞くチェリンは私たちは三角関係よ、と言いだす。
「離婚して新居まで構えたわね。あなたは不倫よ。」と、怒るチェリン。
「まだ、届けを出していません。」と、答えるウンス。
今年の末に出す・・と、言うウンスに驚くチェリン。

「届けを出していないのなら、家庭のある身・・・・」と、不満を口にする。
チェリンに呆れ、彼を呼びます・・と、言うウンス。

続く・・

チェリンの言動に呆れるテウォン家族、そしてウンスです。
ついにチェリンはウンスにまで・・って流れでした。
チェリンをよく知らないウンスは驚きでしょうね。

展開としては、大きな変化はないけれど面白かったです。

チェリンと離婚を決意したテウォンは、最初の頃と違い男らしく見えますね。

ウンスの家族って良いですね。
母のおこわを持って来てくれた父、妹ウンスを心配して、おかずを届ける姉ヒョンスでした。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年04月10日 | Trackback(0) | 3度結婚する女

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。