イ・ホンギ モダンファーマー 11-12話あらすじ

演出が面白くてホンギ君たちの演技も最高。癒やし系のドラマで楽しいです。

キャスト
イ・ホンギ、イ・シオン、パク・ミヌ、クァク・ドンヨン、イ・ハニ、ハン・ボルム、クォン・ミナ

OST



11話

サンウンから、ネット動画でバンドが大人気・・・と、知るミンギ。

ユニを好きなヒョクは、運転を教えて欲しいと頼む。
イヤな予感がしたものの、引き受けるユニ。
しかし、車線変更出来ないヒョクは高速道路でも直進を続け、遠くまで来てしまう。
ここ、面白かった。

海に来たので刺身を食べよう・・と、ユニを誘うヒョク。一杯だけ、とお酒を飲んで眠ってしまう2人。

父親授業がある日、ユニは出かけたまま帰ってこない。
ヨンホを心配するミンギは、父親授業に叔父代わり・・と、参加する。ミンギの音楽で、盛り上がる父親授業。

ヒョクと遅れて駆けつけるユニは、ミンギに感謝する。
ミンホも大喜び、安心するユニは優しくしてくれる理由を聞く。
「ユニが暗い顔をしてると気になる。笑ってると嬉しい・・」と、言うミンギ。

誕生日プレゼントは携帯が欲しい、と父親のインギに言うサンウン。けれど、高いからダメと言われてしまう。

プルジャを好きではない・・と、自分に言い聞かせていたギジュン。しかし、その思いは次第に強くなる。

昔のバンド仲間に謝罪するインギ。
あの時、仕事を抜け出した理由を聞かれ、すべての事情を説明する。

妊娠中、妻のスッキョンが倒れて、出産後に亡くなった。
「音楽なんてしなければ・・」
妻に苦労かけた事を、後悔しているインギだった。

会話を聞いて、「私のせいで、母さんが死んだ」と、ショックを受けるサンウン。

飛び出すサンウンを呼ぶインギは声が出るように。
「違う。お前のせいじゃない」
音楽で成功したい夫のため、働いて支えた妻だった・・と、説明する。

ニュースで、財閥の御曹司が大麻の吸引で摘発・・歌手のユナも現場にいた、と知るミンギ。ユナは陰性の結果が出たため、釈放された。

ユナを迎えに行き、ハドゥロク里に連れて来るミンギ。

本当は運転が出来るヒョクなのです。ユニと一緒にいたいから、教えて、と嘘なんですよね。運転シーンが楽しかったわ。
ミンギたちが、インギに蛇で叩かれるのも面白かった。


12話

ミンギに頼まれ、「数日だけ・・」と条件で、ユナを家に泊めるユニ。

仕事中、腰を痛めたユニは留守番に。

直売市場に参加するギジュンは、プルジャが若い男性ユンファと親しいのが気になる。

留守番のユナが、動けないユニを手伝い、トイレや食事の世話をする。
ユナと話して、家事が上手な事に驚くユニ。
ユニがトイレに行くシーン、面白かった。

知人がソウルから来て、呆れるスヨン。
スヨンを追いかける男から、50億の話を聞いて来た知人だった。
「50億はまだ見つかっていない。掘っても、サツマイモばかり・・」と、状況を教えるスヨン。

失語症が治ったインギに、意外な感情を抱くキム女史。皆で治った事を祝う。

スヨンに告白を決意、家に行くハンチョルは会話を聞いてしまう。
50億目当てで、ハドゥロク里に来たスヨン知人。
「私たちは仲良しだった」
スヨンは女性が好き?と、勘違いするハンチョル。

仲直りするサンドゥクとミヨン。

ユンファといるプルジャを怒るギジュン。
「他の男を見つめて笑うな」と、忠告する。
自分は不法滞在者・・ギジュンを諦めようと思っていたプルジャ。

ユナの家事に感謝するユニは、ここに居ても良い・・と告げる。

ユナに、「いつまでミンギに頼る気だ?迷惑をかけるな。帰れ」と、言うヒョク。
ヒョクを見て、何様だ!と怒るミンギ。

続く・・

ヒョクはユナの元彼?だと思います。だから、あんな偉そうな事も言えたのだと。

ユニ役のイ・ハニの演技が良いですね。

ヒョクを演じるパク・ミヌ君は、「私たち、恋してる」でも興味深い俳優でした。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年04月19日 | Trackback(0) | モダンファーマー

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌