スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ジェジュン トライアングル 7-8話あらすじ

事実を知り、復讐する3人でしょうか。

キャスト
キム・ジェジュン、イ・ボムス、ペク・ジニ、イム・シワン、オ・ヨンス

トライアングル <初回限定プレミアム版>DVD-BOX2
B00SFGKBP0



7話

養父ユン会長と、コ・ボクテの会話を聞いてしまうヤンハ。
「お前と組む気はない。消えろ。」と、コ・ボクテに告げるユン会長。
「会長の為、この手を血で汚した。命令で殺したチャン・ジョングクを忘れて?」
時効だ、と言うユン会長にショックを受けるヤンハ。

コ・ボクテに認められたいが、人を殺せないヨンダルは悩む。

株を要求するコ・ボクテは切れ、と部下に命じるユン会長。

炭鉱主だったユン会長に、チャン・ジョングクの事を指摘するヤンハ。
労使紛争中に事故死した・・事実は父さんがコ・ボクテに殺させた・・と追及する。
「お前が会社を守れ。」と、命じるユン会長。

自分が後継者・・と、感じるヤンハは、カジノ事業部本部長となる。

3ヶ月の停職処分を受けるドンスは辞職する。

ドンスに事情を打ち明けるヨンダル。
コ・ボクテの信頼を得て、配下になれ・・と、アドバイスするドンス。

ドンスの父親の名前は、チャン・ジョングク。当時、炭鉱の労組委員長。事故死を再調査したいドンス。

コ・ボクテの配下となるヨンダル。

カジノ事業部担当になったヤンハは、コ・ボクテに挨拶に。
会社は僕が守る・・と、言うヤンハ。
宣戦布告に来たのか?と、ヤンハに言うコ・ボクテ。

ヨンダルと再会するヤンハは勝負しよう、と言いだす。

チャンマダムの私設カジノで、ヨンダルたちの対決に驚くジョンヒ。

8話

カジノで、ヤンハと対決するヨンダルは勝つ。

ヨンダルから好かれている・・と、先輩から苛められるジョンヒ。

シネの協力で、父の知人と会うドンス。
チャン・ジョングクは事故死でなく、ユン会長がコ・ボクテを使い、殺された・・と知る。
事故死扱いは奴らの策略・・と驚くドンス。

ドンスに会うヨンダルは、コ・ボクテの信頼を得ると言う。

私設カジノで、大勝利するヨンダルにお金がない・・と、言うマダム。
「金が払えないのなら・・店をもらう」と、言うヨンダル。

続く・・

ヨンダルは実力で、店を奪う様子ですね。

ドンス、ヨンダル、ヤンハたちの実父・チャン・ジョングクを殺害したコ・ボクテ。
命じたのはヤンハ養父のユン会長です。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年04月22日 | Trackback(0) | トライアングル

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。