スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チソン キルミー・ヒールミー 15話あらすじ

最近、セギが登場しないのが寂しいわ。フェリー・パクのキャラも可愛いのに。

キャスト
チソン、ファン・ジョンウム、パク・ソジュン、オ・ミンソク、キム・ユリ

OST



15話

リジンを助けるため、別荘に行くドヒョンは男たちに殴られる。薄れる記憶の中、夢の中の少女はリジン・・と思い出す。

リジンを助け出すドヒョン。
「遅くなってごめん・・」
傷だらけのドヒョンに驚き、慌てて病院に運ぶリジン。

アン室長に別荘の所有者を聞くも、調査中・・と、教えてくれない。自分で調べる、と言うリオン。

リジンがドヒョンのため、記憶を思い出す気・・と知り、寂しく感じるリオン。

自分の失った記憶が、ドヒョンの病気治療に役立つかもしれない・・と、考えるリジン。
ドヒョンではなく、セギの記憶の中に自分がいた、と確信する。
ドヒョンのために辛い記憶を思い出すのか、と驚くソク医師。

ヨソプ(ドヒョン)が死ぬと思い、必死で止めるリジン・
「チャ君を殺さないで。辛い人生だったのに・・幸せになるチャンスを奪うのはひどいわ・・」

「僕は死にませんよ、守りたい人がいる・・」
ドヒョンの言葉に感動、泣き出すリジン。

リジンが、子供の頃の記憶を思いだそうとしている・・と、知るドヒョン。
「あなたは過去の記憶がなくても、幸せに生きている。やめてください」と、止めるドヒョン。
「一緒に乗り越えるため・・」と、言うリジン。

「私はシン君の初恋の可能性がある・・」と、笑うリジンに見られぬよう、涙を隠すドヒョンがステキなの。

21年間、ソヨンの娘をスニョンが育てていた・・と知るヨンピョ。

チェヨンに会うジャギョンは、酔って運ばれるのを見た・・と指摘する。この件は自分で解決します・・と、言い返すチェヨン。

ギジュンに破談を申し出るチェヨン。
「欲しい人が出来た・・自分のものにしたい」と。

別荘の所有者はファラン・・と、知るリオンとドヒョン。

ドヒョンに会い、「妹と縁を切れと言っただろう・・」と、怒鳴るリオン。

リジンの事を話すリオン。
「ある日、双子の妹が出来ました。」
妹は記憶を失っていて、失った自覚もない。親の話を聞いて、スンジンが妹と関係あると考えた。
だから、ドヒョンに近づいた。

リジンの記憶を伏せるべきか、教えるべきか・・迷っていた。
しかし、リジンは記憶を思いだし始めている・・。
リジンが記憶を思い出せば、不幸になる。そして、リジンの存在を恐れる何者かがまた、誘拐を企てると心配するリオン。

「妹を突き放してください」と、ドヒョンに頭をさげるリオン。

リジンの母ソヨンは、スニョンに電話で「あの人たちから、娘を助けて」と、言って来た。リジンを預かると、ソヨンは亡くなってしまう。

ファランを自宅に呼ぶドヒョンは、リジンを拉致した!と責める。
「彼女は過去の記憶がない」と、言うドヒョン。

ドヒョンの言葉に安堵するファラン。
テイムは息子の命より、会社を選んだ。母親のファランは欲を捨てず、息子とアメリカに行くことを拒否した。

「母さん、僕は二重人格だ。母さんの欲を切るため・・病気を世間に公表する」と、言うドヒョン。

ドヒョンこそが、スンジンの後継者・・と言い続ける母。
母ファランを諦めさせるには、この方法しかないと考えるドヒョン。

意識が戻らないジュンピョに話しかけるテイム。
「あの子が・・あなたの子だったら・・こんな悲劇は起こらなかった」

(回想)
6年ぶりに帰宅、テイムと再会したジュンピョは男の子を連れていた。

ソヨンが、アメリカで生んだ女の子を見て驚くジュンピョ。
(回想・終)

リオンに、「リジンを突き放す前に・・1日だけ時間をください・・」と、言ったドヒョン。

「いつも彼女は手を差し伸べて・・笑わせてくれた。名前を呼んでくれた・・心配しながら、僕を待っててくれた・・」
多くのものをもらってばかりだった、と言うドヒョン。

リジンと最後の時間を過ごすため、旅行に誘うドヒョン。

続く・・

幸せな想い出作りの旅行ですね。
リジンが虐待されていた過去を思い出せば苦しむ。だから、思い出す必要はない、と言うドヒョンです。

ファランはドヒョンをスンジンの後継者にしたい。
テイムはドヒョンの祖母だから、反対する理由はないと思うのだけど。

孫より息子が可愛い、と言うテイムかしら。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。