チン・イハン マイシークレットホテル 13-14話あらすじ

元夫か、新しい恋か・・告白され悩むヒロイン。

キャスト
ユ・インナ、ナムグン・ミン、チン・イハン、チェ・ジョンウォン、チェ・ジョンウ

韓流ドラマOST ピアノコレクション



13話

駐車場でソンギョムとヘヨンが睨み合い、戸惑うサンヒョ。

「今日はあんたの家にいかない」と、言うサンヒョに驚くソンギョム。

誤解を解く為、ソンギョムにすべての事情を打ち明けるサンヒョ。
心臓の手術を予定しているヘヨン父は、
「息子の結婚を見届けるまで手術をしない・・」と、言っている。
それで、もしもの事があれば・・と、責任を感じるサンヒョ。
説明を聞いても、不満なソンギョムだった。

サンヒョはヘヨン両親のため、滞在する1週間だけ、ヘヨンの家で偽の結婚生活を送る事に。
サンヒョが嫁で良かった・・と、喜ぶヘヨン両親。

亡くなったソンギョム父は、ペンダントを持っていた。だが、搬送中に落としたペンダントを誰かが持ち去った。
犯人がペンダントを持っていなければ・・また、殺人事件が起きる・・と、考えるキム刑事。

ある日、ヘヨン両親は手術をこれ以上、伸ばせないため・・と、アメリカに戻ってしまう。
サンヒョに知られたら、家から出て行くはず。
仕方なく、サンヒョには「両親は兄貴の家に行った・・」と、嘘をつくヘヨン。

しかし、ヘヨン両親がアメリカに戻ったと知り、ヘヨンを怒るサンヒョは家を出る。
「終わりにしましょう」と、告げるサンヒョ。

記者が書いた記事で、「国民的シンデレラの結婚は詐欺だった。本当はチョ理事と付き合っていたサンヒョ」と出てしまう。

結婚式にはホテルのスタッフも関わっている。すべてが偽りと知られたら、取り返しがつかなくなる。
サンヒョに、
「ヘヨンへの気持ちが少しでも無かったのか?」と、追及するイ総支配人。

悩むサンヒョは、ヘヨンの家に戻る。
「もう一度・・・騒ぎが落ち着くまで・・」
「また、ホテルの為か?俺はいやだ。終わりにしよう」と、拒否するヘヨン。

14話

お願いするサンヒョに、「5秒だけくれ」と、抱きしめるヘヨン。

ソンギョムの言葉を思い出すサンヒョ。
「その感情が愛だったら・・?」
私はソンギョムが好き。
ヘヨンに未練はないが、一緒にいるとあの頃のように戻ってしまう。
サンヒョの言葉に、不安を告げたソンギョムだった。

家に住む条件として、ソンギョムとのスキンシップを禁止するヘヨン。
「あなた」と呼べ、と言うヘヨンに呆れるサンヒョ。

ギチャンから、「チャ室長が、ファン主任を殺害した犯人です。イ総支配人も共犯者です」と、教えてもらうソンギョム。

事実確認するため、イ総支配人に聞くソンギョム。
「チャ室長にあの2人を殺させましたか?」

誤解だと言うイ総支配人は、持っているカードを見せる。
「私を殺してないなら、犯人はチョ理事です」
カードの内容が真実なら、私たちどちらかが犯人だ・・と、言うイ総支配人。
ソンギョムも、メッセージカードを受け取っている。

サンヒョとやり直したいヘヨンの願いを叶えるため、引越祝い・・と、押しかける友人たち。

様子を見に来た母は、父の死について知っていた・・と感じるソンギョム。
「あれは事故よ、忘れなさい」と、言う母だった。

ヘヨンかソンギョム・・自分の気持ちを確認したいサンヒョ。
サンヒョを呼びだし、「僕は諦めない。待っている事を忘れないで。ホテルで結婚すれば・・3ヶ月で離婚するという噂・・信じてみる」と、言うソンギョム。

サンヒョは記事で、気まずくなったソンギョムのためにも、休職する事に。

事故に遭いそうなサンヒョを助け、負傷するソンギョム。
病院に駆けつけるヘヨンは、ソンギョムと関わっているサンヒョを怒る。
「検査結果を聞くまで、帰れない・・」と言うサンヒョ。

サンヒョと話すヘヨン。
「あの時も・・お前は俺を待たなかった。チケットを置いてきたのに・・俺ばかり責める。」と、言うヘヨン。
「私を置いて出て行ったこと・・忘れたの?待ってたわ。あなたは帰らなかった。」と、言い返すサンヒョ。

「もう、疲れた・・自分の本心を見極めて・・俺かあいつか・・」と、立ち去るヘヨン。

ヨンミ殺害の犯人は、イ総支配人かソンギョム・・と考えるキム刑事。イ総支配人の指示で動いたのはドンミン・・と調査させる。

帰宅するサンヒョは、自分のために料理を作り、慌てて病院に来てくれたヘヨン・・と知る。
「ヘヨン・・私はどうすれば・・」と、泣き出すサンヒョ。

続く・・

ソンギョムを好きだったはずのサンヒョ。

別れたヘヨンと再会して、関わっている内に心が揺れ始めています。
一応、ソンギョムは2番手だと思うので、ヘヨンと復縁するサンヒョになると思います。

ヘヨンに片思い中の記者ジョンウンが、何か知ってる様子ですね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌