スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・レウォン パンチ 余命6ヶ月の奇跡 7-9話あらすじ

今後、ジョンファンの代わりにハギョンが頑張ると思います。

キャスト
キム・レウォン、キム・アジュン、チョ・ジェヒョン、ソ・ジヘ、チェ・ミョンギル

OST



7話

兄テソプが死亡・・ショックを受けるテジュン。

ガンジェに脅され、ジョンファンの手術は失敗、余命わずか・・と、告白するチャン医師。

テジュンに、ジョンファンは余命わずか・・と、事実を教えるガンジェ。
すべて、ジョンファンに罪を着せることを命じるテジュン。

「ジョンファンの棺おけの蓋は俺が閉める」と、つぶやくテジュン。

ガンジェ、テジュンに病気を知られ、弱みを握られたジョンファン。

「兄さんは水に沈んで死んだ。お前のせいだ」
テジュンとジョンファンの関係は完全に破綻する。

「地獄には先にいきます。法廷には一緒に行きましょう」と、言うジョンファン。

テジュンは7年前の兵役不正問題で、長官であるジスクを脅迫する。

テジュンの策略により、逮捕されるジョンファン。彼に逃げ場はない。

余命わずかのジョンファンは、在宅起訴になるためジスクと取り引きをする。

一方、テジュンは兵役不正のブローカーを確保する。

追い詰められたジスクは、テジュンと結託する。

8話

テジュンの不正を捜査中のハギョンは、長官ジスクからの捜査中断要請に疑問を抱く。

ジョンファンの自宅から鎮痛剤が発見され、余命わずか・・と知り、悲しむハギョン。
ガンジェがジョンファンの余命を知り、心の中で喜んでいる事が悔しい。

テジュンの陰謀から守るため、ジョンファンを釈放しようとするハギョン。
その結果、7年前の兵役不正捜査の内幕を知る。

ジスクに幻滅したハギョンは、ジョンファンの釈放を要請。

ブローカーの証言を得るため、テジュンの別荘に行くハギョン。

釈放されたジョンファンは、大事なものを守るため、ジスクの元へ向かう。

ジスクに、息子さんは結婚するのでしょう・・と、脅し続けるテジュン。

ジョンファンが、キム会長の陳述書のコピーを持っていると知るテジュン。
「奴を楽に死なせない」と、言う。

会長と総長を関連付ける陳述書がある・・と、知るジスクは強気に出る。

しかし・・・ハギョンから、陳述書のコピーはないと言われるジスクだった。

最後くらいはジョンファンを楽にさせたい・・と言うハギョン。

ジスクとホソンの会話を見てしまうハギョンは、自分のミスを捜させるジスクに絶望する。
犠牲が出ても、保身だけを考えるジスクだった。

怒りに震えるハギョンはジスクに、「長官の息子を逮捕する証拠をみつけます・・」と、脅す。

ジョンファンを病院に呼び、「違法の薬をやるから、ハギョンを止めろ・・」と命じるガンジェ。
だが、チャン医師の不法賭博の映像を見せ、引き下がらないジョンファン。

9話

7年前の兵役不正リストで、息子の名前を見つけたジスクは、ジョンファンを不正捜査容疑で逮捕した。

ジョンファンは家族を守るため、テジュンとジスクの不正の証拠を手に国会へ向かう。

テジュンが総長に内定した時、「30億ウォンを政界に納めた証拠を下さい・・」と、キム会長に言うジョンファン。
テジュンに、実際の所有者は他にいる・・と、自白させる。そうすれば、会社は会長のものになる・・と、提案する。

テジュン義姉を、脱税容疑で緊急逮捕するジョンファン。

ヨンジンに、ジョンファンの余命を教え、手を組もう・・と提案するガンジェ。

キム会長と取り引きするジスク。

テジュンを総長にするため、賄賂を贈った・・と、キム会長の証拠映像を入手するジスク。

国家情報院でも使われているチップに、会長とブローカーの証言を保存するジスク。
テジュンと同じ証拠を保存する事で、対等になるジスクは、検察改革をすると言う。

ジョンファンに、「キム会長は赦免になるから、これ以上の捜査は無意味・・」と、言うヨンジン。
「会長が会社の実所有者だという証拠を捜す・・」と、言うジョンファン。

ジョンファンが、オーシャンキャピタルの関連資料を持って、国会に行った・・と、知るテジュン。

「総長は牢獄の中で、長生きしてください」と、言うジョンファン。

続く・・

ジョンファンの余命を知り、喜ぶテジュンが憎たらしいですね。
もちろん、彼の捜査で最後は逮捕されると思いますけれど。

ジスクはテジュンを憎んでいますが、弱みを握られ今は、逆らうことも出来ません。
テジュンのやりたい放題で皆、振り回されてます。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。