スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チン・イハン マイシークレットホテル 15話あらすじ

誤解したままの2人・・話し合いは大切ですね。

マイ・シークレットホテル DVD-BOX1マイ・シークレットホテル DVD-BOX1

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2015-12-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


キャスト
ユ・インナ、ナムグン・ミン、チン・イハン、チェ・ジョンウォン、チェ・ジョンウ




15話

シチャンのメールを勝手に読み、ヘヨンが店にいる事を知るジョンウン。迎えに行き、泥酔したヘヨンを家に連れ帰る。

翌朝、ヘヨンの家に行くサンヒョは、ジョンウンの車から降りたヘヨンに驚く。
あの女・・・と、昔を思い出すサンヒョ。

(回想)
ヘヨンが突然、家を出て驚くサンヒョだが、置いてあったチケットとメモで後を追いかける。
ホテルを辞め、ニューヨークへ行ったサンヒョ。

しかし、指示された家に行くと・・そこにはジョンウンがいた。
ヘヨンとジョンウンの関係を誤解、黙って立ち去ったサンヒョ。
(回想・終)

ジョンウンの言葉で、誤解したサンヒョ。
サンヒョはヘヨンを好きだから追いかけた。でも、ジョンウンが、2人の関係を邪魔した。
今回もヘヨンはジョンウンと・・と、勘違いで悲しむサンヒョ。

ドンミンが、高校時代に起こした過失致死の被害者が、イ総支配人の姪・・と、知るキム刑事。
それでも、ドンミンを可愛がっていたイ総支配人。

ソンギョムに、今すぐやめろ・・と、言うイ総支配人。
「お前の親父はクズだった・・」と。

ドンミンをサンヒョ殺人未遂で逮捕するキム刑事。

ヘヨンが家に戻らなかった日、どこにいたのかと聞くサンヒョ。
酔ってジョンウンの家にいた・・と言えず、「シチャンと一緒にいた」と、嘘をつくヘヨン。
ヘヨンの嘘に気づくが、何も言わないサンヒョ。

ドンミンが自白する。
「2人を殺し、サンヒョも殺そうとしていた。」
逮捕した・・と、言うキム刑事に驚くサンヒョとソンギョム。
理由は気に入らないから・・と。

ソンギョムといるサンヒョを目撃、諦めよう・・と、決意するヘヨン。
サンヒョに、「もう、無理にここにいなくていい」と、告げる。

ヘヨンと話すイ総支配人。
「サンヒョは娘も同然・・あの子の気持ちがわかる。チョ理事とはうまくいかない」
あの子の手を離すな、と言うイ総支配人。

サンヒョに、「もう、君のそばにいてやれない・・」と、告げるソンギョム。
サンヒョの父親は、イ総支配人だと思っている。

母と話すイ総支配人を見て、怒るソンギョム。
「父だけでなく、母まで殺す気か・・俺がお前を・・」
慌てるソンギョムを止める母。

「私が父さんを殺したの・・」
泣き叫ぶ母に驚くソンギョム。

(回想)

泣き出す母(ソンギョム母)を、酔って殴ろうとするチョ・ミンテ(ソンギョム父)。

イ・ムヤン(イ総支配人)の恋人を横取りしたミンテ。妊娠したから結婚した母。

ムヤンが、プレゼントしたペンダントを持っている母。
争うムヤンとミンテ・・
母が止めた勢いで、バルコニーから落ちたチョ・ミンテ。

死んだミンテは、争って奪ったペンダントを握っていた。それを持ち去ったファン・ドンベ(ファン主任)。

(回想・終)

「私はあなたを連れて逃げたの。この人は・・30年間、ファン・ドンベに脅迫され・・私を守ってくれた。」
母の言葉に驚愕するソンギョム。

ショックを受けるソンギョム・・。

続く・・

元々、ソンギョム母とイ・ムヤン(イ総支配人)は愛しあっていた。
でも、チョ・ミンテが現れ、妊娠したので仕方なく結婚したソンギョム母みたい。

ミンテが死んだのは事故。
でも、ソンギョム母を守るため、隠していたムヤン(イ総支配人)。
それをずっと、ペンダントを持ってる事で、ムヤンを脅迫していたファン・ドンベ(ファン主任)。

ヘヨンはサンヒョが来ないと思い、家に戻った。
でも、サンヒョが裏切られたと思った大家さんが、ヘヨンを追い返した。

自分たちの話し合いもなく、人生を邪魔されたサンヒョとヘヨン。
お互い、誤解したまま離婚したのね。




↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。