スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ユチョン 匂いを見る少女 1話あらすじ

サスペンスとラブストーリー。「屋根部屋のプリンス」脚本家の作品なので笑えるはず!

OST


キャスト
チェ・ムガク (パク・ユチョン)巡査
オ・チョリム (シン・セギョン)
クォン・ジェヒ(ナムグン・ミン)シェフ
ヨム・ミ   (ユン・ジンソ)プロファイラー

チェ・ウンソル(キム・ソヒョン)ムガク妹
チョン・ベッキョン(ソン・ジョンホ)
カン・ヒョク (イ・ウォンジョン)係長
オ・ジェピョ (チョン・インギ)

2015年 SBS 全16話


1話

4年前

帰宅するチェ・ウンソル(シン・セギョン)は、母が殺害されたのを目撃。犯人から逃げる途中、車にはねられてしまう。

ウンソルを捕まえようとして、制服の名札「チェ・ウンソル」を奪う殺人犯。事故に遭ったウンソルを見て逃げ出す。

妹/チェ・ウンソル(キム・ソヒョン)の乗ったバスが事故を起こし、病院にいる・・と、知るチェ・ムガク (パク・ユチョン)。

妹に会うため、病院に行くと、チョン・ベッキョン医師(ソン・ジョンホ)とすれ違う。
妹は軽傷と聞いて・・ベッドにいるウンソルに声をかけるムガク。

妹/チェ・ウンソルは、首を鋭い刃物で切られ、大量出血・・亡くなっていた。
ショックを受けるムガク。

両親を殺害され、現場を目撃したチェ・ウンソルと、同名の少女、チェ・ウンソル(ムガクの妹)が殺されてしまったのです。

海女夫婦失踪7日目、チェ・サンシク、ヤン・ミヨン夫婦が遺体で発見される。娘は、交通事故に遭ったチェ・ウンソル(シン・セギョン)。
危篤の娘は目撃者・・と、考えるオ・ジェピョ(チョン・インギ)刑事。

193日後
意識が戻るチェ・ウンソル(シン・セギョン)。
医師たちは助かると思っていなかった。

助かった事に感謝するウンソルは、自分の目が青くなり、記憶がない事に驚く。そして、匂いが見えるようになっていた。

匂いが見える事により、人の嘘や、状況が変わった事も感じるウンソル。オ・ジェピョを父親と信じていた。

両親を殺され、記憶のないウンソルを不憫に思ったジェピョが引き取った様子。

芸人になるのが夢で、劇団で下積みをしているウンソルは、オ・チョリムと名前を変更している。
仕事中、先輩の車で買い物するチョリムは、強盗犯を追うムガクのバイクと接触、ケガをさせてしまう。

匂いが見えるチョリムの協力を得て、強盗犯を逮捕するムガク。

ケガ治療のため、病院に連れて行くチョリムは、ムガクが無痛覚症で、痛みを感じない事を知る。

病院で、ムガクたちとすれ違うチョン・ベッキョン(ソン・ジョンホ)医師。

治療のため、ムガクと連絡先を交換するチョリム。

チョリムが、「チェ・ウンソル」と、名前で呼ばれて驚くムガク。

続く・・

ムガクは変わった病気?ですね。
無痛覚症のため、イスで殴られても肩を脱臼しても、痛みを感じないのです。
熱いコーヒーも飲めちゃうので面白いわ。

張り込み中、コンビニで食べ続ける姿は「屋根部屋のプリンス」を思い出します。

「屋根部屋のプリンス」の脚本家なので、懐かしいシーンもあるのかも。可愛く格好いいユチョンが見れそうですね。

芸人を目指すチョリムが、ムガクに相方をしてくれる条件で、犯人逮捕に協力するようです。
ムガクは匂いが見える事で、犯人を追跡出来るチョリムの能力を知りません。

人気シェフ役のナムグン・ミンは、この1話ではポスターだけの登場でした。

怪しい男として、ムガクとすれ違うチョン・ベッキョン医師が2度、登場しました。これは引っかけなんでしょうね。
犯人は別にいるようですから。

バーコード連続殺人事件の犯人は、チェ・ウンソルに目撃された時、制服の名札を奪ってます。
これで、病院にいたチェ・ウンソルを、人を使って殺害させたのだと予想です。

犯人が顔を見れば、名前違いとわかるでしょうけど。
チョン・ベッキョン医師に頼んだ(命令?)ので、人違いと気づかなかったのでしょう。

チョン・ベッキョンは、人物相関図によると、チョリムを監視してるようです。

今後、人気シェフのクォン・ジェヒは、レストラン事業でチョリムを雇います。

“バーコード連続殺人事件”の専属プロファイラーとして、ムガクを支えるのが、ヨム・ミ(ユン・ジンソ)です。

チョリム(チェ・ウンソル)の両親も、バーコード連続殺人事件として殺害されています。

ムガクは今、巡査で殺人犯を追う立場じゃないみたい。チョリムと協力して事件を解決・・認められるのでしょう。

そして、強力班のカン・ヒョク係長が事情を知り、ムガクを捜査に入れるのだと思います。

ここから・・最終回までのネタバレです。
先を知りたくない人はスルーしてくださいね(^_^;)


記事を読んでみたら・・


結末は悲しいようで・・
バーコード殺人事件が、クォン・ジェヒ(ナムグン・ミン)の死で呆気なく終わった様子。ハッキリわからないまま・・とありました。

でも、ユチョンは最後まで輝き、最終回では自己最高の視聴率10.8%を記録。有終の美を飾ったようです。

もちろん、ムガクとチョリムは、ハッピーエンドで終わります。

記事によると・・連続殺人魔(クォン・ジェヒ)が死を迎え、終えた感じですね。

チェ・ムガクの妹/チェ・ウンソルが、殺人事件の目撃者と同名・・と、いう理由で殺害されて・・。
本当の目撃者は、恋人のオ・チョリムだった・・と流れです。

妹を殺した連続殺人の犯人を捕まえるため、警察官になったチェ・ムガク (パク・ユチョン)ですね。

後半で、チョリムにプロポーズするシーンもあるようです。

KNTVの先行無料放送で視聴しました。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年06月12日 | Trackback(0) | 匂いを見る少女

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。