スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ソンジュン 抱きしたい ロマンスが必要 15話あらすじ

心から愛せる相手がわかり、臆病になるジュヨン。

キャスト
ソンジュン、キム・ソヨン、ナムグン・ミン、パク・ユファン、ユン・スンア、ワン・ジウォン


15話「恋愛の地獄がまた始まった」

ワンへの思いに気づいたジュヨン・・だが、「愛してる」と、言葉に出せない。

メールで、先輩と別れた・・と、ワンに報告するジュヨン。

ワンのラジオ番組に「彼のいない部屋で寝ています。これなら、私の気持ちが伝わるでしょ」と、メッセージを送る。
「私たちの事は一緒に考えよう」
ジュヨンからのメッセージを読むワン。

テユンと話し合い、別れたジュヨン。
ジュヨンを引き止めないテユンは、セリョンの言葉を思い出す。
「愛情がなければ・・憎しみも感じない」
ワンの元へ行く・・と、言うジュヨンだった。

ヒジェは、ウヨンとキスしたけれど、交際も申し込まれていない・・と、文句を言う。
呆れて、「1ヶ月前から付き合ってます」と、ジュヨンとミンジョンに告白するウヨン。

ジュヨンに、ミンソクが人形で赤ちゃんの世話をする練習をしている・・と、教えるミンジョン。
「彼は知らないの・・双子だって事を」
言えば、ミンソクは逃げ出すと心配しているミンジョン。

「もう、逃げない」と、決意したジュヨンだが踏ん切りがつかない。
ワンの家に行くも、愛してる・・と、言えないジュヨンは追い返されてしまう。

人形で、子供を育てる練習をするミンジョンとミンソク。
「あなたは父親をやって。結婚は迫らない。子供は双子よ」と、告げるミンジョン。

「恋愛とはもろい関係で、いつも別れがつきまとう。それがわかっているから不安になる。ワンと別れたら・・立ち直れないかもしれない・・だから踏み出せない。」
ワンのいない家で、寂しさを感じるジュヨン。

部屋が寒い・・暖房で暖まるまで待てない・・と、サウナに行くジュヨン。ジュヨンを心配して、サウナに行くワン。

「愛してる。僕は迷わない・・」と、ジュヨンを抱きしめるワン。
「知らん顔して笑みをこらえて・・平気なふりをしても、やっぱり胸がときめく・・抑えきれない」
心の中で思うジュヨン。

テユンとジュヨンは理事に呼ばれ、セリョンが他の会社と接触してると知る。

セリョンに、契約更新する意向はある・・と告げるミンジョン。
高額な契約料を希望するセリョンを説得するジュヨン。

ヒジェと旅行に行くウヨン。

ワンの家に行くジュヨン。
「愛してる・・」
「聞こえない。もう一度・・」
「愛してる・・」と、言うジュヨン。

ジュヨンを抱きしめ、キスするワン。
その夜、2人は結ばれる。

続く・・

やっと、素直になって愛してる、と告げたジュヨンでした。
ワンも焦らしますね。年下だから可愛いわ。

テユンも、ジュヨンの事を心から好きだった、と言ってました。
セリョンと疲れる恋愛を経験して、ジュヨンが相手ではもっと疲れそうなテユンでした^^;

ナムグン・ミン氏は素敵なのに、2番手のキャラが多いですね。
残り1話です!

【楽天ブックスならいつでも送料無料】抱きしめたい〜ロマンスが必要〜 DVD-SET2 [ ソンジュン ]


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。