「僕の彼女は九尾狐」インタビューと動画

クミホに出演したシンミナちゃんのインタビュー記事です。スンギ君を相手にかなり緊張したようですね。きっとこの作品でまた、大きなステップを踏み出した彼女でしょう。
可愛いミホ♪動画も借りて来ました。

九尾狐シンミナ


まずは可愛い2人のキスシーン、NGです。見た人もそうでない人も?何回、見ても大好きクミホ(*^^*)


10.10.12 KSJ cut #1


この動画、ちょっと重いかもしれません^_^;
----------------------
シンミナインタビュー

「ほーい、ほい!」(魔法をかける時のおまじない)。

「ただ、あなたがすごく、すごく、すごく大好き」など、聞いているこっちが恥ずかしくなるよう なセリフさえ、「シン・ミナらしく」消化しシン・ミナは最近、幸せを噛み締めている。
これまで、ドラマ『魔王』『このろくでなしの愛』や映画『10億』 『ゴーゴー70』などに出演し、経歴を積み重ねてはきたものの、最近のような熱い声援を受けたのは初めてだからだ。

これまでは男性より女性、それも若い女性たちに人気があったシン・ミナだったが、9月30日に最終回を迎えたドラマ『僕の彼女は九尾狐(クミホ)』(プ・ソンチョル演出、ホン・ジョンウン、ホン・ミラン脚本)により、一気に人気の幅を広げ、人気スターに躍り出た。

「これまで、わたしのファンはほとんどが20代の女性だった。だからもう少し幅広い、親近感のある存在になりたかった。『僕の彼女は九尾狐』はそ ういう点で、わたしの望みをかなえてくれた。『シン・ミナ』という女優をもっとたくさんの人たちに知ってもらいたいという、わたしの思いとぴったり合った (笑)。だから今は、何だかほっとするとともに、大切な物を手に入れたような気分」

人生はいつも自分の思いのままに進むものではないが、『僕の彼女は九尾狐』はシン・ミナという女優がより広い世界に進むための土台を作ってくれた。

特に、演技力の面で一回り成長したという評価を得たのが、何よりの喜びだという。常について回る「CMスター」というイメージから抜け出すのにも一役買ったということだ。

「いつも一生懸命頑張ってきたけれど、今この時点で、演技力であれ、自分に対する満足感であれ、何かを満たさなければならないという切羽詰った思いがあって、いつもつらかった。そんなとき、『僕の彼女は九尾狐』の話が舞い込んできた」

「ドラマが放送された後、幸い、『シン・ミナがこういう演技を見せてくれるとは思わなかった』と視聴者の皆さんがほめてくれて…演技がうまいか下手かを離れ、わたしが変化し、成長しているという事実を皆さんが認めてくださったという点で、とてもうれしい」

シン・ミナは
「CMの中のイメージもいいけれど、どちらか一方に傾くことのない、女優としての姿を見せたかった」と強調した。
もちろん、ドラマを撮影しながら、映画とは違う環境に戸惑ったこともある。せっかちな性格だとというシン・ミナは、長いセリフや生放送に近い撮影スケジュールがつらかったという。

「かなり体力を消耗した。映画の撮影はとてもゆっくりしていて、公開も2カ月ぐらい先というスケジュールだけれど、ドラマは瞬発力を必要とする作 業。最初は大変だった。でも、人間とは慣れるもの。演技がうまくなったという表現は少し変だけれど、短い時間でせりふを覚え、表現することに慣れたという か…。そして、あんなにたくさんのことをすべてやりこなした自分自身を見て、喜びを感じた」

「倒れるんじゃないかと心配でどんどん食べていたら、太ってしまった」と話すシン・ミナは、目まぐるしく変わるドラマの世界の魅力にどっぷりは まっていた。

ワンシーン、ワンシーン精魂込めて撮影するのもいいけれど、瞬発力のある作品を消化していく自分自身を見ながら、満足感を覚えたという。これ についてシン・ミナは、
「今ならすぐにほかのドラマも撮影できる気がする」と言って、いたずらっぽく笑った。

それだけ今回の作品はシン・ミナを成長させてくれた。そのせいか、シン・ミナは最近、女優としての目標も高くなった。

「たくさんの人たちが応援してくださるので、もっといい演技がしたいし、責任も感じるようになった。ファンの皆さんの期待を裏切らないように。だ からこれからは、自分のために投資する時間を持とうと思う。女優シン・ミナであれ、一人の人間としてのシン・ミナであれ、完ぺきに近い自分を作り上げたい と思う」

シン・ミナは最後に、
「いつかは色っぽい魔性の女の役を演じてみたい」と抱負を語った。魔性の女はもちろん、より幅広い演技に挑戦し、次々と変身していくシン・ミナの成長ぶりを見守っていきたい。記事元

--------------
やっぱり!太ったんですね?かなり、食べるシーンあったから(笑)
彼女、CM女王のようなんですね。だから、女優としてこの作品で大きく認められたようです。
前からなんとなく知って、見ていた女優さんだけど、親しみを感じますね?これからも、頑張ってほしいミナさんです。

昨日、11話のテウンとミホの会話、ドンジュの台詞追記をUPしました。まだこれからも、少しずつ台詞を書き足していきます。
全16話のあらすじ、完了してます。カテゴリにあるインデックス記事からどうぞ(^^ゞ


↓応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2010年10月18日 | Comments(10) | Trackback(0) | 韓国ドラマ
コメント
NGシーンのスンギ君可愛いですね~
ルッカさんへ
こんにちは。
動画拝見させて頂きました。私個人の感想ですけど、ドラマが面白かった場合はNGシーンも面白い~(^O^)NGシーンのスンギ君、男性には失礼かもしれませんが、本当可愛い~
ミナちゃんのインタビューの記事も読ませて頂きました。韓国のドラマ撮影って生放送に近いぐらい大変なんですね(-.-;)凄いパワフル。ミナちゃん焼き肉食べるシーンでは大変だと思っていましたが、あえて倒れないように食べていたのかもしれないですね(^O^)
この動画がいつまであるか分からないですけど、また拝見させて頂きたいで~す。
ではまたお邪魔死す
けいこ URL 2010年10月19日 13:43:23 編集
けいこさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

スンギくん。可愛いです(*^^*)
同感ですね~ドラマが面白いとNGシーンも懐かしく、色々なことを思い出します。
韓国の撮影、週2回なので相当、きついと思います。
それで、映画に行ってしまう役者さんも多いかと。

ミナちゃん、肉をたべて太っちゃったんですね(笑)
また、面白い動画見つけたらUPしますね。
きっと、日本放送~になれば削除されてしまうと思います(>_<)
ルッカ URL 2010年10月19日 19:35:20 編集
キスシーンのNGは…*^^*
ルッカさん、こんばんは♪
お久しぶりです^^;

動画ありがとうございます!
NGシーンも可愛いですね。
キスシーンのNGって恥ずかしいだろううなぁ~って
見てるこっちも恥ずかしいですが *^^*

シン・ミナさんのイメージは本当に変わりました。
『九尾狐』見るまでは名前と顔しか知らなかったので
クールなイメージだったんですが、
今はやっぱりミホのイメージが強くて、可愛いなぁ~と思っちゃいます♥

二人の次の作品も楽しみにしたいですね♪
pecopon5 URL 2010年10月19日 20:32:23 編集
恥ずかしいとこが可愛い^^
ルッカさん、こんばんは~
お久しぶりです。お世話になりました。
この動画を見て、二人のキスシーン可愛い過ぎる~ドラマが懐かしい~
毎日好きな部分を今にも見ています(病気深刻な私)
なんかキスが終わった後、スンギの手はミナさんの肩に触ったとこがツボですね。
あまりにもお似合い二人なので、付き合いしちゃえばいいのにと思います。勝手な話!!駄目ですね。
そう、ミナさんは最後のendingシーン、スンギと顔アップしたじゃないですか。私も太った見えました。
でも食べないと撮影体力が足りないですよね。太っても可愛いよミホちゃん!!テウンも太ったみたい!!

因みTBSはまだ放送しそうに見えないですね。放送してくれないとDVDなんて発売もできないし~年内には厳しいかなぁ??
masu URL 2010年10月19日 23:01:00 編集
pecopon5さんへ
こんにちは。
お久しぶりです~^^♪

NGは何でも楽しいけど、キスだとさらに(笑)
ほんと、見てるこっちが恥ずかしいですね。
リハ出来ないだろうし、緊張だと思います^^;

>シン・ミナさんのイメージ
これも同感です。
わりと作品を見てるけど、こんな可愛いキャラは初めて。
好きな女優さんになりました。今後もチェックしたいですね~

このクミホで2人とも、人気UPだと思いますよ~
本当にステキなキャラ、良いドラマだったから。
また、次回作も期待が大きいですね♪
ルッカ URL 2010年10月20日 16:52:56 編集
masuさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます^^

>ドラマが懐かしい~
うんうん(*^^*)
もう、そんな風に思えるようになってますね~
本当に大好きなドラマです。
私もぼちぼち、台詞チェックで見てるけど何度見ても楽しいですね。

>あまりにもお似合い二人なので
ドラマのイメージって大きいですよね。
本当に親しいような気もしてくるほど^^;
それもすべて演技とは素晴らしいです。

>ミナさんは最後のendingシーン
あー!そうそう!あれ、太って見えますよね。
私だけじゃないんだ~(笑)
角度のせいかな~とも。ほんと、あのアゴあたりは太って見えるかも。

日本での放送、年内は無理だと思います。
どこにもそんな情報ないから(>_<)
きっと、早くても来年~あたりでしょうか。
最近、日本放送早いけれど、最短でも4ヶ月~くらいはかかるかと。
頑張って待ちましょう(^^/
ルッカ URL 2010年10月20日 17:01:01 編集
はじめまして。
BSや地上波で細々と<span style="background-color:#FFFF00;">韓国ドラマ</span>を見ているものです。
以前BSで楽しみに見ていたドラマ(確か屋根部屋のプリンス)が天候で(?)2週間映らなくなってしまい、こちらを見つけました!
あらすじはとても読みやすく分かりやすくて、目に浮かぶ様でした!見れなかったショックから立ち直る事が出来ました!!ありがとうございますm(._.)m
その時にお礼のコメントが書きたかったんですが、探しだす事が出来ず(LINEもツィッターもやってなくて…コメントが出来なかった時期でしょうか!?)今日久しぶりに伺ってこちらを見つけることが出来ました!
本当にありがとうございました\(^-^)/

あと、ランキングの『ポチ』ですが、クリックはしてみるもののカウントされているのかよく分かりません…すみませんm(._.)m
また素敵なあらすじを楽しみに時々伺わせて下さい。

yone URL 2015年02月01日 23:35:34 編集
yoneさんへ
初めまして。
コメントありがとうございます。
拙いあらすじですが、少しでも参考になれば嬉しく思います。

夢中になると、感想も多くなり読みにくい人もいるかと(^_^;)
天候などで、録画失敗するとショックが大きいですよね。

多忙なので、基本的にコメント欄は閉じていますけれど、カテゴリで「韓国ドラマ」「視聴感想」「雑記」の記事はコメント可能にしています。

ランキングのポチ、多分カウントされてると思います。お世話になります。
また良かったら遊びに来て下さいね(*^^*)
ルッカ URL 2015年02月02日 18:06:30 編集
今ごろです!
今ごろ、
いとしのソヨン
にハマってしまいました。CSで五話連続放送していて、毎週楽しみですが、来週が待ちきれずブログを拝見し、楽しみが倍増しました。
本当の意地悪がいないのが、良いし。
みんなそれぞれの事情が、うまくつじつま合わせができていて、本当に良いドラマだなぁ。と毎回韓国ドラマの奥深さに脱帽してます。
来週は最後の五話です。さびしい(-。-;
ケダマ URL 2015年03月24日 04:13:15 編集
ケダマさんへ
初めまして。
コメントありがとうございます。

いとしのソヨン、最後まで面白かったです。
私もハマった作品で毎週、楽しみでした。
みんな良い人たち、主人公の演技も上手だったので引き込まれます。

最近、ホーム系でハマってるのは「私はチャン・ボリ!」です。
秘密、交通事故、記憶喪失とあり、嘘を重ねてドロドロ系ですが、見ると止まりません(^_^;)

「3度結婚する女」もお勧め。
この2本は現在、KNTV視聴しています。
いつか、BS放送されたら見て下さいね^^
ルッカ URL 2015年03月24日 15:26:10 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌