私の人生の春の日 3-5話あらすじ

弟の愛する人を奪ってしまう運命・・

キャスト
スヨンカム・ウソンイ・ジュニョク、チャン・シニョン、クォン・ヘヒョ


3話

精肉店で、言い争ったボミが弟ドンウクの恋人・・と、驚くドンハ。
隠した訳ではないけれど、問題が解決してから説明したかった・・と、言い訳するボミ。

ボミはドンハが、有名なハヌラオンの社長・・と驚く。

娘のボミがドンウクと結婚すれば、兄ドンハの子供の面倒を見るかもしれない・・と、不安な母ミョンヒ。ドンハ母のヒョンスンに会い、思いを伝える。

妻がいないドンハに、見合いをさせようと考えるミョンヒ。
母が勝手に、ドンハ母ヒョンスンに会って、失礼な事を・・と、怒るボミ。

理事長ミョンヒから、ドンハとの見合いを提案され、断れないジウォン。チーム長の座を守りたいジウォンは、理事長に逆らう訳にはいかない。

ジウォンが兄と見合い・・と、驚き止めるドンウク。
「ソン会長と関係した人を、受け入れる訳にはいかない」
だが、理事長に従う、と答えるジウォン。

父が、ボミともう会わない?と、落ち込むブルン。
ブルンたちがボミに懐いて、戸惑うドンハ。

友人のイタズラで、ボミをデートに誘うハメになるドンハ。

牧場で濡れた服を着替えるボミと、知り合うヒョンスン(ドンハ母)。ボミの胸の傷跡に気づき、心臓の手術をしたと知る。

見合いの日、ドンハと会うジウォンは事情を打ち明けて提案する。
「付き合う事に・・」
この見合いを断れば、理事長はまた、別の人を紹介する。それを避けるため、私と付き合う事に・・と。
承諾するドンハは、ジウォンを食事に誘う。

お酒を飲み、ジウォンと話すドンハ。
「妻が亡くなり・・もう、2度とあんなに人を愛する事はないと思った。好きな人が出来たが・・好きになってはいけない人だった」
ドンハの思いを知り、自分も心開くジウォン。

「とても愛した男性がいて、別れたあとは他の男性を愛せない・・」と、話すジウォン。

ドンウクに会い、「お兄さんは私を好きにならない。好きな人がいるそうよ。また、奪われないように・・」と、忠告するジウォン。

ドンウクとのデートの約束をするボミ。しかし、仕事で忙しいドンウクは来られない。
自分への思いに感謝して、ドンウクのプロポーズを受けるボミ。

夢の中で亡き妻が現れるドンハだが・・ボミが気になる。
初めて会った子供たちにも優しい。ワカメスープ・・と、ボミに感謝しているドンハ。

ある日、ボミのブレスレットに驚くドンハ。

ボミのブレスレットに驚き、事情を聞くドンハ。
ブレスレットは亡き妻にプロポーズする時、自分が作り、贈ったもの・・と、話す。

8年前、行方不明になったブルンを交番に送ったのがボミだった。あの時の夫婦・・と、思い出すボミ。

ドンウクに昔、お兄さんに会っていた・・と話すボミ。
家出した少女を保護、両親はドンハ夫妻だった。
「すごい縁よね」
喜ぶボミに不安になるドンウク。

ドンウクに「お兄さんとは、付き合うふりをするわ。理事長が、お見合い話を持っていかないようにね」と、言うジウォン。

臓器移植センターを再開させたいドンウク。

ボミと話すドンハ。
「子供たちと距離を置いて欲しい・・見合いもしたから。」と、言うドンハ。
ジウォンと付き合ってみる、と。
「俺たちが頻繁に会っていたら、ドンウクもジウォンさんも気にするでしょう」
姻戚になるから会うけれど、なるべく会わない方が賢明・・と、言うドンハ。

ドンウクから、「なぜ、大切なネックレスをブルンにあげた?」と、聞かれるボミ。
自分へのプレゼントであり、大切なものだけれど、
「ブルンのお母さんも、大切なものをくれた。全然、惜しくないの」と、言うボミ。

ボミにネックレスをプレゼントするドンウク。

工場長として、肉の納品で病院に来るヒョンスンと再会するボミ。
次男の勤め先・・ドンウクの母親・・と驚く。

ボミは良い子だけれど、ドンウクとの結婚には反対だと言いだすヒョンスン。驚き、理由を聞くミョンヒ。

納品を断られた業者が暴れ、病院でトラブルが起きる。ボミを助けるドンハ。

ドンハに「なぜ、ボミと会う?僕の結婚相手を気に入った?兄さんには勝てない」と、言うドンウク。
「お前の考えすぎだ。」と答えるドンハ。
スジョンがボミにプレゼントしたブレスレットを、渡しに来ただけ、と言う。

自分のせいで、負傷したドンハを心配するボミは、お粥のレシピを渡そうとするが・・断られてしまう。

2人の会話を目撃するドンウク。

帰る途中、ドンウクの言葉を思い出すドンハ。
「怖いんだ・・また奪われそうで・・」

続く・・

ドンウクも運が悪いというか、辛いですね。恋のライバルが勝てない兄とは。

偶然とはいえ、弟の好きな人を奪ってしまうドンハも苦悩しています。

今後、ドンウクと結婚する予定のボミがどうやって、ドンハと愛しあうのか。

心臓の手術をしたボミ・・と知り、ドンウクとの結婚に反対するヒョンスンだと思います。

地味だけれどつい、見てしまうドラマです。

「2度とあんなに愛する事はない」
そう思うのも理解出来ます。

私の場合、先代猫が20歳で亡くなり、ペットロスになりました。
2度と猫を愛せない・・と落ち込んでました(^_^;)
でも、また、猫と出会ってしまい子猫を保護・・。

前の子の想い出やクセが、子猫のかわいらしさとダブって、「ものすごく愛せる」のです。
愛情が2倍になってる感じですね。
そんな事もあると思います(*^^*)

ペットを失った方、新しい子を迎える事をオススメしますね。
人間の場合は・・どうでしょうか^^;

【楽天ブックスならいつでも送料無料】私の人生の春の日 DVD-SET2 [ カム・ウソン ]


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年06月26日 | Trackback(0) | 私の人生の春の日

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌