ユナ 総理と私 11-12話あらすじ

過去の事件で恨まれてしまうユル・・

キャスト
ユナ、イ・ボムス、ユン・シユン、チェ・ジョンアン、リュ・ジン


10話

録画失敗です(>_<)

11話

ダジョンへの感謝を伝えるため、食事会で歌を歌うユル。
ユルの言葉に感激するダジョン。

帰りにダジョンに告げるユル。
「公館から出て行ってくれ。子供たちにも情がうつる。」
ストレスにもなるから、消えてくれ・・と言いだす。
突然の言葉に驚き、何も言えないダジョン。

パク長官(チュンギ)から、
「彼女がお前の弱点なら・・狙うしかない。覚悟しろ」と、言われていたユル。
ダジョンを危険な目に遭わせないため、遠ざける決意をしていた。
何も知らないダジョン。

インホに、「君とカン・スホは兄弟なんだろう?」と、追及するパク長官。
「クォン・ユルのせいで・・兄は植物状態に」と、言うインホ。
しかし、パク長官は詳細を知らないと気が付く。

インホの兄と、ユルの関係を調べさせるパク長官。

(回想)
ナヨンの夫に知られた・・と、インホに事情を打ち明けるスホ(インホ兄)。
「別れるべきだ」と、言うインホ。
「2人でアメリカに行く・・」

インホの言葉を聞かず、ユル妻?と浮気していたスホみたい。

ユルの車に尾行され、ナヨンを乗せた車は事故に・・病院に駆けつけ、兄スホの重症を知るインホ。
スホはその後、植物状態となりヌルヘラン療養所へ。
ナヨンは事故死。

(回想・終)

ヌルヘラン療養所で、父が入所しているダジョンと親しくなるインホだった。

ミョンシム物産に検察の手が入る。

ヌルヘラン療養所から、ダジョン父が逃げ出す騒動が起きる。

父を捜すため、ユルに相談するダジョンは公館に戻る。

2人の関係を心配して、療養所を抜け出したダジョン父はユルと会う。ダジョン父を公館に泊めるユル。

ヘジュから、「ダジョンを公館から追いだしたのは・・パク長官から守るためでしょう?」と、言われるユル。
「好きに解釈すればいい・・」と、答える。
2人の会話を聞いてしまうダジョン。

ユルはダジョンをパク長官から守るため、公館から追いだした。
つまり、長年そばにいる自分よりも、ダジョンを好きになった・・と、寂しいヘジュ。

疑惑騒動で、総理辞任を要求するデモが始まる。

デモをする人々に会い、私を信じて欲しい・・と、説得するユルは男に刺されてしまう。

12話

刺されたユルを心配して、看病を続けるダジョン。

ダジョンを見て、自分の出番はない・・と感じるヘジュ。

「総理を刺せ、と命じたのはナ会長」と、考えるパク長官。
だが、証拠はない。
ナ会長の操り人形はいやだ・・と、辞表を出す。

インホと話すチュンギ(パク長官)。
長官は辞めたから、「チュンギ」と書きます^^;

カン・スホはナヨンの先輩であり、担当医と知るチュンギ。
「では・・ナヨンもユルのせいなのか?証拠を渡せ。俺がユルを始末する」と、言う。

ユルのそばに、自分の居場所はない・・と感じるヘジュは辞表を出す。
「総理がずっと好きでした・・」
告白して去るヘジュ。

スホの容体が悪化、心配するインホはチュンギの言葉を思い出す。

インホが報復する気・・と知り、やめてください・・と告げるダジョン。

亡き妻は音楽家であり、息子のウリが音楽をするのを反対していたユル。
好きな音楽を続けさせてあげて、と言うダジョン。
「音楽をやれば、妻を思い出す・・憎んでいる妻を・・」と、言うユルだった。

けれど、ダジョンの説得により、ウリに好きな事を許可するユル。

長年、そばにいたヘジュが去り、寂しく感じるユル。

「私は総理を愛してます。離れません」
ヘジュのように去る事はしません・・と、告白するダジョン。

続く・・

チュンギこと、パク長官がユルを陥れようと計画。しかも、インホの兄スホがどうやら、ナヨンの浮気相手みたい。

つまり、浮気がユルにバレて、弟のインホに相談していたスホ。
ユルはスホと一緒のナヨンの車を尾行・・2人が乗った車は事故に。
事故で、植物状態となったスホ。
ナヨンは事故死です。

これで、インホはユルを恨んで復讐する気のようです。妹ナヨンが死んだ原因はユル?と、怒りに燃えるチュンギですね。

明るいラブコメだと思ったのに・・またも、陰謀でドロドロになるのでしょうか^^;
パク・チュンギがユルを殺す流れなのかしら。

韓国音楽 少女時代のユナ、イ・ボムス 主演のドラマ「総理と私」O.S.T (KBSドラマ)(予約 発売...

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年07月05日 | Trackback(0) | 総理と私

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌