私の人生の春の日 10-11話あらすじ

展開はゆっくりで2人の愛を描いてます。

キャスト
スヨンカム・ウソンイ・ジュニョク、チャン・シニョン、クォン・ヘヒョ


牛島で再会する2人。
「君を動かしてるのは・・家族を覚えてる妻の心臓のせいだ。君が俺にひかれる理由は心臓だ・・」と言うドンハ。
「私は違います」と、否定するボミ。

子供の頃から、好きなものはかわらない。
「心臓が入れ替わっても、私自身は何も変わっていません。好きです・・・心臓とは関係なく、あなたが好きなんです」
戸惑うドンハに告白するボミ。

ドンハと楽しい時間を過ごし、置き手紙をして島を去るボミ。
「今までは心臓が動かしてたとしても・・これからは私の気持ちです。」
ドンハへの感謝を告げるボミ。

ジウォンから、「結婚が破談になったなら、病院を移ればいい・・」と、アドバイスされるドンウク。

ボミに会いに行くドンハ。

11話

ドンハが会いに来てくれて喜ぶボミ。

ボミがドンウクと別れたのは自分のせい・・と、考えるヒョンスン。
「違います。私が悪いんです」と、答えるボミ。
スジョンが早く亡くなり、病弱な妻は困る、と思うヒョンスンだった。

ドンウクと別れたボミが、兄ドンハと交際してる・・と知るヒョクス(ボミ父)。
「私が彼のお兄さんと付き合ってるの」
ボミの言葉に驚き、反対するヒョクス。

ボミに、俺は大人だから・・ドンウクも含め、周囲を説得すると言うドンハ。
2人は子供たちの前でも親しく接する。

父とボミが交際してる・・と、理解するブルン。

ドンハに会い、「娘のボミと別れてくれ・・」と、告げるヒョクス。

ボミがドンハと一緒にいるのを目撃するミョンヒ。

12話

兄を避けていたドンウクだが・・2人で話す。
「俺が悪かった・・」と、ドンウクに謝罪するドンハ。
「俺は・・大丈夫だ」と、答えるドンウク。

子供が産めないジウォンに、「養子をもらえばいい・・」と、説得するドンウク。
ソン会長との関係は噂だったとわかる。
「あなたは私の話を聞こうともしない・・」と、不満なジウォン。

ボミがドンウクと別れ、ドンハと交際してる・・と、呆れるミョンヒ。「2度と会わないで」と、激怒する。

ドンハとデートの日、倒れて病院に運ばれるボミ。

続く・・

ボミの心臓はダメなんでしょうか。
一時的に体調が悪いのか・・それともまた、心臓の問題なら。
ドンハは2度も、愛する人を失う展開なのかしら。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】私の人生の春の日 DVD-SET1 [ カム・ウソン ]


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年07月07日 | Trackback(0) | 私の人生の春の日

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌