スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ユナ 総理と私 13-14話あらすじ

思いがけない出会いで・・苦悩するダジョン。

キャスト
ユナ、イ・ボムス、ユン・シユン、チェ・ジョンアン、リュ・ジン



13話

ユルに告白したダジョンは気まずくなってしまう。2人を見て、ケンカした?と、考える子供たち。

妻ナヨンが亡くなって5年、インホに言われ、失踪届を出すユル。突然、事故死したナヨンに納得がいかず、届けもそのままだった。
5年たてば届けは受理される、と言うインホ。

ナヨンの失踪届を出す前に、「もしかして・・生きてるかも」と、考えるインホは調査させる。

ヌルヘラン療養所で、兄の世話をしてくれているボランティアが気になるインホ。

ボランティアを捜して、お礼を言いたいインホは会いに行く。偶然、ナヨンと再会するインホは驚く。

チュンギに、「辞職したのは初恋を諦めるため・・」と、打ち明けるヘジュ。

辞職願いを出したヘジュの代わりに、チュンギ(パク長官)が秘書官になる。しかも、ヘジュはチュンギの補佐官に・・驚くユル。

ヘジュに、「ナヨンには男がいた」と、教えるチュンギ。
そんなはずはない・・と、否定するヘジュ。

ダジョンと話すユルは、妻との出会いを教える。
ナヨンが事故死した時、最期に残した言葉は「寂しかった」と。
「そこまで追い詰めた自分を許せない」と、つぶやくユル。
「過去の事で苦しまないで・・」と、励ますダジョン。

ダジョンに告げるユル。
「君が好きだ・・こんな俺でもいいのか・・好きになっても?」
ダジョンの手を握るユル。

ユルに会うため、公館に向かうナヨン。

ナヨンは生きていたんですね。そして、事故に遭ったインホ兄(スホ)の世話をして隠れてたなんて。

14話

公館に行くナヨンだが・・警護員に質問され、逃げ出してしまう。

「これだけは約束する・・絶対に放さない・・」と、ダジョンに告げるユル。
ユルの言葉に感動、涙を流すダジョン。

ユルは過去の事で苦しみ、辛いのだろうと胸を痛めるダジョン。

ナヨンの写真を見て、「幸せになっても良いか?お前を忘れても・・」と、つぶやくユル。

チュンギの補佐官になったヘジュは、調査資料を見て、インホを調べている事を知る。インホはスパイ・・?と考えるヘジュ。

ナヨンを思いだして、「ユルがお前を殺したのか?それなら・・ユルを許さない」と、つぶやくチュンギ(パク長官)。

ダジョンに「妻になってくれ・・結婚しよう」と、自分の思いを告げるユル。2人は教会で会う約束をする。

ナヨンを追及するインホ。
「クォン・ユルが兄さんを殺そうと・・?」
「誤解です。あれは事故です」と、事情を話すナヨン。

(回想)
ユルと子供たちを捨て、スホ(インホ兄)と、アメリカに行く日。
「アメリカには行かない。」と、言いだすスホ。
「子供を捨てたのよ。今さら、戻れない」と、言うナヨン。
運転中のスホと言い争い、事故が起きてしまう。

事故のせいで、記憶を失っていたナヨンはある日、記憶を取り戻すが・・スホが自分のせいで、植物人間になってしまった事を知る。

「戻っても、夫は許してくれない」
スホも放っておけない・・と、世話をしていたナヨン。
(回想・終)

ナヨンの話を聞いて、兄スホを傷つけた人に復讐を誓って生きて来たインホは愕然とする。

ナヨンが生きていた事を、ダジョンに告白しようとするインホだが・・言えない。

幼稚園で、マンセと一緒のナヨンを見て、「奥様は生きている」と、驚くダジョン。

ナヨンに会い、告げるインホ。
「総理は今、幸せです。幸せを壊さないで下さい。周囲は皆、あなたが死んだと思ってます。」
総理の前に出てこないで、と釘を刺すインホ。
事情を理解、承知するナヨン。

ユルに会うため、教会に行くダジョンは泣き出してしまう。

続く・・

ユルがやっと、ダジョンへの思いを告白・・結婚する気になったのに。
妻ナヨンが生きていたのです。

でも、インホはユルの幸せを壊さないで・・と、忠告しました。これで、子供にも会わないで生きよう・・と、決意のナヨンです。
でも、最後に顔を見るため幼稚園に来たのでしょうね。

秘書官になったチュンギも、妹ナヨンは事故で・・と事実を知れば、ユルへの思いは誤解と気づくと思います。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】【輸入盤】総理と私 [ TV Soundtrack ]


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年07月13日 | Trackback(0) | 総理と私

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。