スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

総理と私 16話あらすじ

母親の存在を知り、苦悩する子供たち。

キャスト
ユナ、イ・ボムス、ユン・シユン、チェ・ジョンアン、リュ・ジン


16話

ダジョンを引き止めるユル。
「初めは契約結婚は楽しいと思いました。総理は好きです・・でも、母親になるのは別です。本当の母親も現れ、譲ってもいいと思った。別れましょう。」と、告げるダジョン。
「私がそんな事を喜ぶとでも?」と、驚くユル。

公館には戻らない、自分の人生を進む・・と立ち去るダジョン。

インホから、解任案は今週中に上程される・・と、知るユル。
チュンギはナヨンが生きてると知り、ユルを守ろうと動いている・・と、言うインホ。

周囲は皆、ナヨンが生きてるのを知っていた。知らないのは自分だけ・・と、インホを怒るユル。

ナヨンとユルを、引き合わせたダジョンを怒るヘジュ。
「総理には任期が終わるまで、ナヨンさんが生きてる事を黙ってるつもりだった。あなたは何も知らないで・・」
「それでも、総理は知るべきだと思います」と、言うダジョン。

ナヨンと話し合うユル。
「なぜ、死んだふりを・・?」と、呆れるユル。
「私のせいで・・スホさんが植物状態に・・駆け落ちがバレたら、あなたの迷惑に」と、言うナヨン。
子供たちに会いたい・・と、泣くナヨンに会わせる、と言うユル。

ユルに、スホの弟と知りながら、そばに置いた理由を聞くインホ。
今は味方が必要だ、と答えるユル。

ダジョンに会い、「気持ちの整理をつける時間をやる・・」と、言うユル。
「私は、総理の元には戻りません」と、答えるダジョン。

チュンギと話すユル。
「妹とヨリを戻して欲しい」と、言うチュンギ。
「ナヨンには言った。母親としては迎えるが・・一緒には暮らせないと・・」
2人の会話を聞いて、ママが生きてる?と、驚くウリ。

ダジョン父に呼ばれ、ヌルヘラン療養所でダジョンと再会するユル。本当に別れる気のダジョン・・と判明、立ち去る。

ヌルヘラン療養所に行き、ダジョン父と会うマンセたち。帰りにナヨンと出会う。

ユルが辞表を出したと知り、心配で駆けつけるダジョン。
「君は私がいなくても生きていけるか・・?」と、聞くユル。

続く・・

愛しあっているのに頑固な2人。
ダジョンは優しいので、ナヨンに譲る気でいます。
でも、他の男と駆け落ちしたナヨンとヨリを戻すなんて無理でしょうね。

残り1話です。

韓国音楽 少女時代のユナ、イ・ボムス 主演のドラマ「総理と私」O.S.T (KBSドラマ)(予約 発売...

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年07月20日 | Trackback(0) | 総理と私

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。