スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

大丈夫、愛だ 9話あらすじ

恋愛をして母親の辛さを理解するヘスでした。

大丈夫、愛だ Blu-ray SET1
B00XMZGXTC



キャスト
チョ・インソン、コン・ヒョジン、ソン・ドンイル、イ・グァンス、D.O.、チン・ギョン、イ・ソンギョン

9話「初めての夜」

ジェヨルと浜辺で結ばれるヘス。
「頭に浮かんだ事・・いつか、あなたを本当に愛するようになったら言うわ」
涙を流すヘス・・ジェヨルも涙を流していた。

早朝、バスルームで寝なかったジェヨルは、ジェボムに刺された夢を見る。
悪夢を見て、取り乱すジェヨルを落ち着かせるヘス。

ジェヨルに、「強迫症を治しましょう・・」と、言うヘス。けれど、恋人を客観的に診るのは難しい。

本に挟んであったジェボムのメモを読む母親。
「なぜ、信じなかった?ジェヨルが刺したのに・・捨てられた俺が、あんたの愛する息子をどうするか・・」

スグァンから、「ソニョに性教育をして欲しい・・」と、頼まれるヘス。
仕方なく、ソニョに会うヘスは話をするが、すでにネットで性教育を調べていたソニョだった。

「最近、書けない・・」と、言うジェヨルに「小説家は神経が過敏ね・・」と、言うヘス。

ヘスに、ドンミンとの結婚生活を打ち明けるヨンジン。
「彼は子供を望んだのに・・私はこっそり、避妊してた」
彼にバレてしまい、夫婦関係が破綻した、と。

ヨンジンに、「彼と寝たわ」と告白するヘス。
今まで、汚らしい事だと思っていたが、あの時は母さんの顔がきれいだった・・と泣き出す。

「身体が不自由で、話も出来ない夫や・・家が貧しいのに、医者になりたいと言う娘。そんな母さんにとって、キム社長は唯一の慰めだったのよ」
母さんは寂しかったんだわ、と言うヘス。

自宅に戻るヘスはジェヨルの部屋に。
「執筆中だ」と、素っ気ないジェヨルに苛立つヘス。

呆れながらも、ヘスを宥めるジェヨルはマンションの工事が終わり、戻る・・と告げる。

感想

ヘスは、ジェヨルが自分のペースに合わせてくれないと、苛立っています。

恋愛では、ジェヨルの方が慣れてるので、なんとか合わせてますね。いずれ、大きなケンカをする2人だと思います。

気になるのは、咳をするガンウは病気なのかも。

ジェボムはやはり、無実でジェヨルが刺したのかしら。




↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年11月30日 | Trackback(0) | 大丈夫、愛だ

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。