ミセン 未生 13話あらすじ

先輩と後輩、話し合うことも大切ですよね。

キャスト
イム・シワン、イ・ソンミン、カン・ソラ、ピョン・ヨハン、カン・ハヌル

13話

ヨンイが頑張った仕事が承認され、苛立つハ代理。
新人が承認なんて取れるわけない!と、見下していたハ代理だから、悔しいのよ。

ヨンイに案件を「辞退しろ」と、命じるハ代理。
一緒に仕事したくない、と理由だけで。酷い男だわ!

一方、カン代理から、資料の誤字チェックを命じられ、僕が嫌いですか?と、呆れるベッキ。
グレはまともな仕事をしている、と指摘する。

転職・・・と、考えがチラつくベッキ。

疲れたキム代理を見て、人材補充を真剣に考えるオ課長。
ムン社長の接待をする!と、決意。
グレ、ソンニュル、ヨンイも一緒に作戦を練る。

ムン社長の接待で、お酒だけで終われば契約は取れない。
お酒を飲まず、飲んだフリで相手を酔わせる作戦。

「果たして課長は信念を貫けるだろうか・・」と、心配するグレ。

しかし・・計画通りにいかない。
ムン社長が酒豪だったため、まともに飲んで、必死にサインをもらおうとするオ課長たち。

泥酔したオ課長、グレ、キム代理の3人は、ムン社長をホテルに送る。

翌朝、ホテルで目覚めたムン社長は相手の女性が妻・・と愕然とする。

接待の日が結婚記念日と知り、ムン社長の奥さんに事情を説明したオ課長だった。

ムン社長は妻と知らず、結婚記念日に奥さんと寝たのだわ。

オ課長は契約より、信念を選択したと感じるグレ。
でも、オ課長は部長に怒られてしまう。

ヨンイが指示に従わず、案件の資料を見ているので怒るハ代理。
「それなら、お前1人でやれ」と、怒鳴る。

目撃したベッキは、「君は悪くない。強くなれ・・」とヨンイを励ます。

ハ代理に、「指示に従い、案件から外れます。その代わりに雑用を・・」と、言うヨンイ。
賢いヨンイに雑用ばかりさせるハ代理なの。

ベッキに、「去る者は追わない」と、告げるカン代理。
基本的な事は教えた、と言われ呆れるベッキ。
「基本的な事はすでに教わってます。僕を嫌ってるのでしょう?」と、言う。

あれが基本的とは思えないわ。感情的になるのもダメだけど・・。

誤字チェック、事務作業にウンザリしているベッキに、読むべき資料も読んでいない、と指摘するカン代理。

退社するベッキは、ヨンイに言う。
「君は君のやり方をみつけ、僕は僕のやり方を見つける」

感想

オ課長は凄く疲れてますね。
病気かと思ったけど、予告ではそんなシーンもなかったので大丈夫なのかも。
あれじゃ、過労で倒れてもおかしくないわ。

ベッキも本当に辛いですね。
カン代理の思いを理解出来ず、「早く活躍したい」と、気持ちで焦っています。
このままじゃ、会社を辞めるベッキだと思います。

ヨンイも悔しい所です。
彼女が頑張ったので、今まで承認されなかった案件が認められた。
でも、ヨンイの実力を認めたくないハ代理は外れろ、と命じた。

会社で仕事を続けたいヨンイとしては、ここは上司の言いなりになるしかないでしょう。

ムン社長の件、オ課長の作戦が成功したのは面白かったわ。
こうしてグレは成長していくのでしょう。




↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2016年04月10日 | Trackback(0) | 未生 ミセン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌