スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ミセン 未生 19話あらすじ

一難去ってまた一難・・

CD



19話

グレの考えを聞いて、ヨルダンの中古車輸出の案件に納得するオ次長。
パク課長が進めていた案件をもう一度、進める気になる。
周囲の反対を承知、説得するオ次長。

「これまでのキャリアを失うかもしれない」と、グレの意見に反対するキム代理。

一方、グレは先輩に恵まれている・・と羨むソンニュル。
だが、
「社内政治を見ない」と、グレに忠告するチョン課長を見て、「上司は皆、同じだ・・」と失望する。

オ次長がヨルダンの案件を進めている、と専務に報告するチョン課長。
会社が儲ける事に反対しない専務に言葉を失う。

部長にも反対されるが、ヨルダンの中古車輸出の案件を認める専務。
オ次長はプレゼンの準備をして、本格的に進める事に。

感想

ヨンイの流れがよくわからなくて^^;
あれは元上司?
ずっと、同じ課にいると思ったのだけど・・。

会議で再会した男性、あれは誰だったんだろう。
おじさんが多くて、顔を見間違えたのかしら。

内容的には中だるみを感じます。
反対されても、ヨルダンの事業を進める・・って展開でした。

問題を起こしたパク課長の案件だけど、会社が儲かるなら・・・と、提案したグレ。
オ次長、専務まで、賛成してるのだから良いんじゃないかと。




↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2016年05月21日 | Trackback(0) | 未生 ミセン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。