スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チャン・ヒョク 輝くか、狂うか 9話あらすじ

皇子格闘大会です!アクションも格好いいわ。



9話「皇子たちの激突」

シンユルと話すヨウォンは、無政寺に行ったと知る。
「傷には蜘蛛の巣が効くぞ・・」と、言ってシンユルの態度を見る。

「(お前があの人の傷の手当てをしたのだな・・)」と、思うヨウォン。
「あの者とは会うな。お前が親しくすべき相手ではない」と、シンユルに警告する。

傷に蜘蛛の巣ってビックリでしたね。あれは本当なのかしら。

セウォンが、ワン執政の指示でワン・ソを襲った、と考えるヨウォン。
セウォンが倒せなかったのなら、ワン・ソも相当、やり手だと気が付く。

セウォンが、ワン執政の手下って知ってるヨウォンなの。

ワン執政から、早衣仙人はホン・ギュイを殺害、銀塊を奪った・・と、報告を受けるワン・ヨ(定宗)。

噂が流れれば・・と心配するワン・ヨは、
「ワン・ソを呼び出すことも出来ない。早衣仙人にも会えない」
ワン・ウクを止められれば、と考える。

大会の日、青海商団の副首領を呼びだし、ワン・ウクへの当てつけに殺す、と言いだすワン・ヨ。

皇子格闘大会でワン・ウクが勝てば、早衣仙人の問題を皇宮で論じる。
「賊の首長がワン・ソで、黒幕は皇帝陛下だとして、2人を同時に潰す」と、計画のワン執政。

シンユルに、皇子格闘大会に来て欲しい、と誘うワン・ウク。
だが、ソソ兄上(ワン・ソ)が心配・・と断るシンユル。

皇子格闘大会の日、シンユルを招待するワン・ヨ。
殺す為ね。

ワン・ヨの言葉で、「ワン・ウクが優勝したら、私は殺される・・」と気が付くシンユル。

皇子格闘大会
ワン・ウクが勝ち進み、優勝者として刀を受け取る瞬間、ワン・ソが遅れて来る。

「なぜ、ソソ兄上がここに・・?まさか?」と驚くシンユル。

ワン・ソとも戦う事を希望するワン・ウク。

争うワン・ウクとワン・ソ。

優勝したのはワン・ソとなり、優勝の刀を受け取る。

刀をワン・ヨに捧げるワン・ソ。

感想

ワン・ソが現れ、優勝したので悔しいワン執政とワン・ウク。

ワン・ソはワン・ウクと戦ってる時、5年前の刺客と剣術が似てるのに気が付きました。
まさか、刺客なのでは?と、不安になったワン・ソです。

ワン執政がシンユル殺害を計画中、でもワン・ソがいるので大丈夫でしょう。

シンユルはソソ兄上が、ワン・ソだとやっと気が付きました。

なんだか、ワンワンしてますね^^;




↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2016年05月31日 | Trackback(0) | 輝くか、狂うか

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。