スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ユチョン 匂いを見る少女 6話あらすじ

怪しい人物が消えた?

6話「出せない手紙」

ムガクから、しゃべるぬいぐるみをもらったチョリム。
ぬいぐるみのお腹を押すと、ムガクの妹へのメッセージが入ってる事を知る。
「私はおまけじゃ嫌・・不愉快だから返す」と、ぬいぐるみを返すチョリム。

ぬいぐるみを返され、メッセージに気が付くムガクは、チョリムの思いに気が付いたはず。
メッセージを忘れ、チョリムにあげたムガクみたいね。


ムガクとのコンビを解消、1人で漫才をする決意のチョリム。

アフリカの医療ボランティアに行く予定のベッキョンは準備を進める。
ムガクの言葉から、チョリムがチェ・ウンソルで、目撃者は生きていた事に気が付く。

チョリムに謝罪の手紙を書くベッキョン。
「申し訳ない・・」

事件当時・・
チョリムが病院に来た時に、ベッキョン妻は心臓移植が必要だった。
チョリムの心臓で、妻に移植したかったベッキョン。
だが、チョリムは持ち直し、回復した。

チョリムの死を心から願っていた事を謝罪した手紙なの。

ジェヒに渡すはずのワインケースの中へ、看護師が本と手紙を一緒に入れてしまう。

ワインケースを返してもらうジェヒは、中にあるマリの日記帳を誰にも見られたくない。
だが、ベッキョンが見た・・と疑う。

一方、金一封をもらうカン係長。
もらった事を知られ、部下、チョリムも一緒に食事に誘うハメに。

店にいたおばあさんから、大金の匂いがするのに気が付くチョリム。

その店は、違法賭博をしていた事が判明。
ムガクたちは、事件として関係者を捕まえる事に成功する。

またも、チョリムの協力で事件を解決出来たことは嬉しい。
しかし、チョリムを危険な目に遭わせたくないムガクは、捜査に協力しなくていい・・と告げる。

目が青い事を周囲から怪物と言われ、傷ついていたチョリム。
自分の能力が人のためになってる事が嬉しい・・と、言う。
危険な時はあなたが守って欲しい・・と。

セネガルへ、医療ボランティアに行ったはずのベッキョンが行方不明となる。
捜すムガクたち。

バーコード連続殺人事件を調べるムガクは、一定のパターンを解明。

被害者の手首のバーコードは書籍類で、殺した順番にバーコードを刻んだ、とわかる。

感想

バーコード連続殺人事件の犯人はジェヒでしょうね。
ベッキョンを殺したのは、マリの日記帳を見られたからだと思います。

いずれ、チョリムは目撃者チェ・ウンソルと知るジェヒ。

チョリムを殺す・・って流れだと思います。
当然、ムガクがチョリムを守るのでしょう。

匂いを見る少女 DVD SET1【お試しBlu-ray(第1話〜第3話)付き】 [ パク・ユチョン ]

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2016年06月02日 | Trackback(0) | 匂いを見る少女

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。