スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ユチョン 匂いを見る少女 8話あらすじ

全16話なのでまだ犯人にはたどり着かないと思います。

8話「突然のキス」

コンテナを調べるムガクは刺されてしまう。

ムガクが刺されたと知り、慌てて病院に駆けつけるチョリム。

ヨム・ミは、ムガクが犯人の顔を見た・・と、偽の情報を流す。

チョリムから、ムガクは連続殺人犯に刺され、犯人の顔を見た、と知るジェヒ。

ムガクのお見舞いに行くジェヒは、差し入れをして、ヨム・ミと出会う。
親しくもないのにお見舞いに来たジェヒ。

病院に、退院祝い・・と、サプライズの男性が突然、現れる。
「ムガクは犯人の顔を見た」
この偽情報で怪しい人物が動き出した・・と、考えるヨム・ミたち。

退院したムガクは、自宅でチョリムに料理を作ってもらう事に。
交通事故で3年間の記憶がない、と話すチョリムにキスするムガク。

マトリョーシカ人形で、ベッキョンの車移動の秘密に気が付く刑事。
監視カメラの映像で、大きなトラックを発見。
ベッキョンの車を運んだ犯人と判断。

ベッキョンの葬儀で、ジェヒと再会するヨム・ミ、ムガクたち。

なぜ、ベッキョンは済州島に行ったのか・・と話す。
「海女夫婦の娘の診療記録を捜したんでしょう。チェ・ウンソルは死んだはず」と、言うムガク。
「もし、生きているのを見たら・・」と、推測するヨム・ミ。

オ・ジェピョ(チョリム養父・元刑事)に、
「チェ・ウンソルに会わせてください」と、頼むヨム・ミとムガク。
ムガクが殺されたウンソルの兄と知り、捜査から外すべき、と言うジェピョ。

証人保護プログラムにより、虚偽の死亡届けを提出、処理が終わり、プログラムを終了させ、退職した・・とジェピョに指摘するヨム・ミ。

ベッキョンのコンテナから、2冊の本を持ち出したジェヒ。
「目撃者は生きている」と、言葉を発見、愕然とする。

ベッキョンの遺品から、ウンソル(チョリム)のレントゲン写真を見つけるジェヒ。

翌日、チョリムを料理番組のリポーターとして、手伝いに誘うジェヒ。
ウンソル母の記録から、ウリ入りワカメスープが好きな事を知る。

料理番組で、ウリ入りワカメスープを作り、チョリムに渡すジェヒ。

ムガクと会い、家で一緒にスープを飲むチョリムは泣き出してしまう。

「この味・・知ってる。顔を思いだしたわ・・」と、言うチョリム。
驚くムガク。

感想

ジェヒは、チョリムがウンソル!と、わかったんでしょうね。
だから、スープを飲ませるため、渡したと思います。
あのレントゲン写真って、名前が入ってるはずだし。

ベッキョンも殺害、平然としてるジェヒが怖いですね。

カットされてるせいか、ジェヒの考えが読めません。

【送料無料】 「匂いを見る少女」オリジナル・サウンドトラック 【CD】

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2016年06月06日 | Trackback(0) | 匂いを見る少女

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。