スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チャン・ヒョク 輝くか、狂うか 14話あらすじ

解毒剤を捜すワン・ソ!

14話「手を組む相手」

早衣仙人の首長として、身分を名乗るワン・ソ。
騙された、とショックを受けるワン・ヨに告げる。

「ワン執政を討つ許可を・・」
兄上はワン執政に毒を盛られている、と事実を教えるワン・ソ。

ワン・ソを、西京遷都の監督官に命じるワン・ヨ。
ワン執政には、「早衣仙人は賊だ」と、捕まえる事を命じる。

嘘の情報で、ワン執政を油断させる作戦ね。

ワン・ウクに、皇帝は毒でいずれ死ぬ・・と、告げるワン執政。これで皇帝の座が空くと。

姉ヨウォンと、ワン執政の会話を思い出すワン・ウク。
弟を皇帝にするには、皇帝の座が空かなければならない。
その方法を探してください、とヨウォンに言ったワン執政。

その方法が、皇帝に毒を盛ること・・と気が付いたみたいね。

マンダラゲの毒と判明、解毒剤を捜させるワン・ソ。

西京遷都の監督官がワン・ソ、と驚くシンユル。
ワン・ソは執行官のワン・ウクと考えが合わず、言い合う。

監督官がワン・ソと知り、皇帝と手を組んだ・・と怒るワン執政。

早衣仙人の追捕令が出て、部下に「しばらく散れ」と、命じるワン・ソ。
隠れ家には、ウンチョン、チョンオクとワン・ソが残る事に。

ヨウォン手下に捕まり、拷問をかけられてしまうチョンオク。
妹を人質に取られ、早衣仙人だと自白する。

ヨウォンに追及されるチョンオク。
銅鏡のかけらは、
「銅鏡は5つに別れていて、3つはワン執政、2つは早衣仙人が持ってる」と自白する。

「豪族5人の名前が刻まれてます。太祖陛下の暗殺を誓った連判状なのです」と、言うチョンオク。

チョンオクと妹に毒を飲ませるヨウォン。
助かりたければ、銅鏡の欠片を持って来なさい、と脅す。

つかの間の楽しい時間を過ごすワン・ソとシンユル。

早衣仙人の隠れ家に行き、銅鏡の欠片を持ち出そうとするチョンオク。
だが、ワン・ソに見つかり、すべての事情を話す。

皇帝の毒はヨウォンの仕業かも、と知るワン・ソ。

ヨウォンの元へ戻り、銅鏡の欠片を差し出すチョンオク。
妹に解毒剤を飲ませ、「妹を守り続けるため、手下にしれください」と、言うチョンオク。

これはワン・ソの指示でしょうね。

チョンオクを手下にして、月香楼のヘンスにするヨウォン。
妹はここで育てると言う。

一方、皇帝に盛られた毒は、マンダラゲと断定するシンユル。

ワン・ウクが執行官になり、ワン執政を手を組んだと怒るヨウォン。
皇帝になっても、ワン執政の操り人形になってしまうと。

ワン・ウクが皇帝の座よりも、シンユルに執着するので呆れるヨウォン。
シンユルを殺されたくなければ、早く自分の物にしなさいと言う。

ワン・ヨが倒れ、西京遷都の進行についての議会が中止となる。
しかし、執行する・・と、言いだすワン執政。

感想

チョンオクはワン・ソの指示により、ヨウォンの手下になったと思います。
情報を得るためでしょうね。

ワン・ウクがシンユルに夢中で、姉ヨウォンの指示に従わないのです。
ここはいつかケンカになりそう^^;

ついにチョンオクの拷問シーンが出てしまい残念です。
このドラマだけは、時代劇には珍しく、残酷なのが無いと思ってたから。

後半、ワン・ソとシンユルのシーンは素敵でしたね。
ヒロインが明るいと、ストーリーも雰囲気が良いと思います。

[DVD] 輝くか、狂うか DVD-BOX3〈シンプルBOX 5,000円シリーズ〉


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2016年06月07日 | Trackback(0) | 輝くか、狂うか

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。